恋じゃないなら名前をつけて7話【ネタバレ・感想】

1 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
読み込み中...
ビーラブ4月号

BE LOVE4月号(2021)掲載の「恋じゃないなら名前をつけて」7話のネタバレ感想です☆

 

恋じゃないなら名前をつけて全話ネタバレはこちら

 

続きは感想ネタバレ注意

 

恋じゃないなら名前をつけて6話【ネタバレ・感想】

 

恋じゃないなら名前をつけて7話

 

【恋じゃないなら名前をつけて7話あらすじネタバレ】

 

柿崎『…朝っぱらから何やってんだ
こんな往来で恥ずかしいとは思わんのか』

 

染『はぁ?』

 

 

バッチバチのふたりwww
柿崎は朝のジョギング中でした!!
染に(芸能人としての)意識が低すぎると注意する柿崎。
(週刊誌に)撮られても問題ないように山猫まで一緒に行くと言って、柿崎は強引に染と司紗を連れて行きますw!

 

 

 


 

 

仕事でのメイク中、大きなため息を漏らす染。
メイクさんに司紗(恋わずらいの相手)との事を話します!!

 

 

 

染『最初はちょっと好きなだけだったけど
やっぱ逃げられると追いたくなるっていうか…

絶対落としたい』

 

 

と語る、狩猟本能むき出しな染(°▽°)♡!
染の恋バナに前のめりなメイクさんは近々あるレセプションパーティーに誘って、バシッとエスコートしてみては?と提案します♫

 

 

 

司紗が元々コスメや服が好きだと言っていたのを思い出した染は、その夜、司紗を誘います!
(風呂上がりに部屋でゴロゴロしてた司紗。染が来た時の慌てぶり&対応ぶりが30代リアルだわ…www)

 

 


 

 

後日、染とレセプションパーティーに同行した司紗♫
が、クラブ内で女子たちから騒がれる染に対し…

 

 

『となりにいるの誰?さあ地味だしマネージャーじゃない?』

 

 

なんて言われてしまう司紗www
ええ、冠婚葬祭用ワンピで参加していた司紗でしたwww

 

 

クラブでも司紗に対し距離の近い染♡
『別にオレは見られてもいいけど』って、近い、近い〜〜〜♡

 

 

その時、主催者に声をかけられた染は、司紗を“彼女”だと紹介します!
主催者に仕事の話があると言われる染。
司紗は気を使い、先に帰ることに…。

 

 

帰り道、“若さと華やかさに気圧されてしまった”とトボトボと歩く司紗。
すると前から、『下向いて歩くのは危ないぞ』と声がします!

 

 

柿崎でした〜〜〜!!!

 

 

仕事終わりだったようです。(ストーカーじゃありませんw)
『なんか柿崎の顔見たら 気が抜けちゃった』と笑顔を見せる司紗。
司紗は『ねぇ一杯つき合ってよ!』と柿崎を誘い、(例の)うどん屋に入ります♫

 

 

司紗が染とパーティーに参加していたと聞いた柿崎は、『あいつとつき合ってんのか?』と聞きます!

 

 

『つき合ってはない』という微妙な返事に、ツッこむ柿崎。
染からの告白にうまく答えられなかったと打ち明けた司紗。すると柿崎は…

 

 

『「でも」が答えなんだろ

気のりしないんなら
それが全てだ』

 

 

と言います!
思わずちょっと納得してしまい、笑う司紗。
『ありがと柿崎 なんかすっきりした』と言って笑顔を見せます♫

 

 

司紗の笑顔を見た柿崎は、『はぁー…』とため息をつき、酔ったから帰る、と店を出ます。
タクシーで司紗を送る柿崎。

 

 

隣で寝てしまい、肩にもたれかかって来た司紗の頭に触れようとし…手を離す柿崎なのでした!

 

 

ここまでが、恋じゃないなら名前をつけて7話のあらすじでした〜。

 

 

キャ〜♡
染ちゃん…ドンマイっっ。
司紗は柿崎に(影で)納得させられていましたっっww

 

悠輝、染ちゃん、柿崎。
私は今のところ柿崎推しだなぁ〜〜〜。
本命は悠輝かな?と思わなくもないけど…やっぱ素直になれない一途な不器用男が好みだわ♡w

 

恋じゃないなら名前をつけて8話あらすじに続きます〜。

 

 

恋じゃないなら名前をつけて 最新8話【ネタバレ・感想】悠輝からの床ドン!?司紗の反応は…♡

 

 

《引用元 作品DATA》
出版社:講談社
著者:篠丸のどか
掲載誌:BE LOVE

 

 

ご購入はこちら↓

 

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です