婚姻届に判を捺しただけですが ネタバレ最新話から最終回まで!ハンオシ愛なし偽装夫婦→離婚!?

1 票, 平均: 5.00 / 51 票, 平均: 5.00 / 51 票, 平均: 5.00 / 51 票, 平均: 5.00 / 51 票, 平均: 5.00 / 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
読み込み中...
婚姻届に判を捺しただけですが ネタバレまとめ
最新話〜最終回

TBSにて2021年10月19日(火)スタート!清野菜名主演・坂口健太郎出演で実写ドラマ化決定♫略して「ハンオシ」

 

「婚姻届に判を捺しただけですが」は毎月8日発売の、フィールヤングで連載中の有生青春(ゆきあおはる)先生の作品です◎(6/16にハンオシ最新46話ネタバレを追記してます〜♫)

 

ハンオシは、仕事もプライベートも充実し“生涯独身上等!お一人様最高!”と独身を謳歌する大加戸明葉(清野菜名)が、飲み会で出会った変人・百瀬柊(坂口健太郎)に突然プロポーズされる事から始まります!
百瀬は明葉に一目惚れ…などではなく、“既婚者”の肩書きを持つための偽装結婚を望んでいた!!

 

しかもなんと!偽装結婚をした二人は一度、離婚してしまうんです( ゚д゚)!!!

 

この記事では、「婚姻届に判を捺しただけですが」(ハンオシ)の全巻ネタバレ(最新話~最終回まで)・登場人物紹介・明菜と百瀬の恋の進展について紹介していこうと思います♫

 

読んでいて気になったのは…美晴は百瀬(柊)の恋心を知っていたのか?そして美晴も実は百瀬を好きだったんじゃないのか?という疑惑…( ゚д゚)美晴がなぜ旭を選び結婚したのか、はハンオシ3巻で描かれます♫

 

 

婚姻届に判を捺しただけですが(ハンオシ)ドラマ特設サイトはこちら 

 

婚姻届に判を捺しただけですが全巻ネタバレまとめ

 

【婚姻届に判を捺しただけですが1巻(1話〜5話)ネタバレ】

 

結婚願望ゼロ女×既婚者の肩書きがほしいコミュ障美形男の偽装結婚スタート!?

 

 

主人公・大加戸明葉(清野菜名)はデザイン会社に勤める装飾デザイナー。
彼氏はいないが仕事もプライベートも充実した日々を送り、独身生活を謳歌していました♫

 

ある日、明葉(あきは)は真っ昼間のカフェで淡々と無表情でプロポーズしている男性を目撃(°_°)!!
その男性はプロポーズ相手の女性に激怒され水をかけられていました!!

 

 

数日後、取引先出版会社との飲みの席で例のプロポーズ男性と再会をした明葉!!
その男性・百瀬柊(ももせしゅう)はなぜか、今度は明葉にプロポーズ( ゚д゚)!!!

 

 

百瀬曰く、欲しいのは“既婚者”という肩書きだという…。
温かい家庭も愛ある夫婦生活も良妻賢母も全部いらない、必要な時だけ配偶者として横に立ってくれてたらいい、と!!

 

 

そんな“偽装結婚”を提案してきた百瀬に対し、明葉は思いっきり頭突きをかましますwww

 

 

明葉『知ってますか?女性の生涯未婚率って
すでに14%で
それを回避したい女子って多いと思います

でも
偽装とかそんな意味ない結婚するくらいなら
私は生涯独身上等なんで』

 

 

そう吐き捨て、去る明葉。

 

 

が、しかし!!後日、明葉が同僚に連れて行かれた婚活パーティーで、またもや百瀬と再会(°_°)!!!
しかもその時祖母から“出先で倒れて入院した”と連絡が入り、慌てる明葉。
そんな明葉を心配した百瀬は、自分の車で明葉を祖母のいる病院へ送ります。

 

 

明葉の祖母は大したことはありませんでした。
が、明葉が連れてきた百瀬を見た祖母は、明葉の彼氏だと勘違いw
さらに百瀬が“嘘も方便”だと祖母の前で彼氏のフリをし、持っていた婚姻届を見せ『おばあ様が退院されましたら これを明葉さんと出しに行こうと思ってます』と言い出します(°_°)!!!

 

 

その流れで婚姻届に記入させられる明葉www

 

 

病院を出た後、婚姻届を取り返そうとする明葉でしたが、百瀬はそのまま婚姻に持ち込もうと…。

 

 

(引用元 婚姻届に判を捺しただけですが1巻)

婚姻届に判を捺しただけですが1巻

 

 

後日、婚姻届を返してもらおうと百瀬をカフェに呼び出した明葉。
そこで、百瀬がどうしても“偽装結婚”をしたい理由を聞き出します。その理由は…

 

 

好きな女性がいて、その女性をずっと好きなまま生きるため

 

 

でした(°_°)!!!
その女性は既婚者で、気持ちに気づかれて避けられたり嫌われたりしたくないから、と理由を話す百瀬。
結婚を、“不毛な恋の隠れみの”にしたい百瀬の気持ちを知った明葉でしたが、無事婚姻届を取り返すことに成功♫

 

 

が!!またもやアクシデントが!!
祖母の小料理屋を売りに出さなければいけなくなり、無理なら現金500万を用意しろという話を聞いてしまった明葉。
(なんやかんやあり…最終的に)

 

 

明葉は婚姻届を担保に300万円を百瀬に借り、300万円を返すまで、偽装結婚をして自分の人生を貸す決断をします!!

 

 

こうして、婚姻届を役所に出し偽りの夫婦となった明葉と百瀬
ふたりは新居で同居を始めます。(+猫一匹♡)
が、共同生活のルールを細かく決めたり何かと小うるさい百瀬に対し、すぐに不満が募り始める明葉ww

 

 

そんなある日、百瀬の兄・旭(あさひ)が家にやってきます!!
柊と全く違い、コミュ力とテンションの高い旭に驚く明葉。旭は実家の弁当屋を妻と継いでいました♫

 

 

そしてなんと…百瀬が偽装結婚をしてまで思い続けたい相手は・旭の妻・美晴だと判明します(°_°)!!

 

(ん?ここで逃げ恥とダメ恋感がぐっと押し寄せてきて…??)

 

(引用元 婚姻届に判を捺しただけですが1巻)
(引用元 婚姻届に判を捺しただけですが1巻)

 

 

旭に頼まれ弁当屋の手伝いに入った明葉は、共通の趣味から美晴とも仲良くなります♫
元々は百瀬と美晴が学生時代同じクラスだったようです。(旭も美晴も、百瀬の気持ちは知りません!)

 

 

 

はじめはトラブルの連続だった明葉と共同生活も、互いに歩み寄ることで心地いいものになりつつありました♫
そんな時、ライブハウスで出会ったばかりの人懐っこい年下男子・唯斗にまたもや即日プロポーズされる明葉。

 

 

 

(引用元 婚姻届に判を捺しただけですが1巻)

(引用元 婚姻届に判を捺しただけですが1巻)

 

しかもその現場を百瀬に見られてしまい…!?

 

ここまでが、ハンオシ1巻のあらすじでした〜。

 

 

【婚姻届に判を捺しただけですが2巻(6話〜10話)あらすじネタバレ】

 

“愛のない偽装夫婦”のはずなのに、ちょっと好きになっちゃった!?

 

年下男子・唯斗に言い寄られて?(からかわれて?)いる所を、百瀬に見られてしまった明葉(°_°)
弁解しようとしますが、百瀬は全く気にしていませんでした。
それどころか、『そこは大人だしお互い自由にやりましょう』と…!!

 

 

その百瀬の言葉に悶々とする明葉。
さらには百瀬の担当する作家さんが家に来ていたのを、“女を連れ込んでいる”と勘違いした明葉はイライラが止まりません。
明葉が“偽装結婚”しているという事情を知る(というかバレた)唯斗は、明葉が旦那のことを『ちょっと好きになってるんじゃない?』と指摘しますwww

 

唯斗の言葉を全力で否定する明葉でしたが…その後百瀬のことを少しずつ意識し始めてしまいます♡

 

 

一方、偽装結婚した後も一途に美晴のことを想い続ける百瀬。
がしかし!ある日総合病院の婦人科前で美晴と遭遇。美晴が妊娠していると思った百瀬はヘコみ、悩み始めます…。
(百瀬は悩むと大量の粉物のお菓子を作るクセがありますw)

 

 

百瀬の様子がおかしいと気づいた明葉は励まそうと話を聞きます!
百瀬は美晴に子供ができたと知って、自分の美晴への気持ちが醜いと思った、『美晴を好きでいちゃいけないのかもしれない』と打ち明けます。

 

 

そんな百瀬の気持ちを聞いた明葉は涙が溢れます。
過去を重ねて今があるなら、百瀬の気持ちを“醜い”と思ったりしない、『私は百瀬さんの味方です』と伝える明葉!

 

 

 

 

 

明葉:百瀬さんの理解者でありたい
この人のことが
好きだと思うから

 

 

すると百瀬は明葉に『抱きしめていいですか?』と尋ねます( ゚д゚)動揺する明葉でしたが…友情の証のハグでしたwww
その日以来、百瀬への恋心が募る明葉に対し、“友情”をやたらアピールしてくる百瀬。(悪気なし)

 

 

ある日明葉にチャンス到来!百瀬と一緒に夏祭りに出かける事になります♫
が、楽しく過ごしていた時、百瀬の兄・旭から連絡が。
祭りに出張販売中、美晴の調子が悪くなってしまったとのことでした。
美晴を心配し、明葉を置いてすぐさま行ってしまう百瀬。

 

 

傷つく明葉の元に、偶然唯斗が現れます!!
『厄介な相手好きになっちゃった』と辛そうに笑う明葉を見た唯斗は、不意打ちでキス♡!!!

 

 

唯斗『オレ
アッキーのこと
このまま好きになってもいい?』

 

 

と尋ねます(°_°)!!!
百瀬のことを好きな明葉は、唯斗の告白を断ろうとしますが…
『まださっきの答えは出さないで!!』と、返事を拒否されてしまいますw

 

 


 

 

あるきっかけで百瀬、明葉、旭、美晴の4人で温泉旅行に行く事に。
美晴と二人きりになった百瀬は、美晴から“妊娠していなかった”と聞かされます。結婚して6年たつし、次のステップを考えている…旭と子供を育てたいと思っているから、と打ち明ける美晴。
さらに夜、百瀬と美晴が二人で飲んでいるとき、美晴から思いもよらぬ言葉を聞いてしまいます。

 

 

美晴『彼となら
どこまでも幸せな家族を作っていける

綻びひとつなく

だから私は結婚したの

あなたのお兄さんと』

 

 

旅行から帰宅した後も、美晴の意味深な言葉に困惑する百瀬。
そこからまた悩み?始めてしまいますw
百瀬の様子に気づいた明葉は、一緒にピザ作りを提案!小麦粉をこねながら百瀬の話を聞きます。
好きな人(美晴)の意外な一面に幻滅したりもっと好きになったり、百瀬さんはどうでした?とストレートに尋ねる明葉。

 

 

百瀬は過去の美晴の笑顔を思い出しながら、、、

 

 

百瀬『好きです

どんな時も変わらず
今も美晴が

ずっと好きです』

 

 

と答えます。
(それを複雑そうな顔で聞いてる明葉よ〜〜〜(°_°))
明葉は、『だったら隠れみのはまだまだ必要ですね!』と今の生活が気に入っている、と笑顔を見せます。

 

 

すると百瀬も『結婚したのが大加戸さんで良かったと思ってます』と言います♫
ふたりがいい感じで話していると…突然の来訪者が!!!なんと…

 

 

明葉の両親(父母)が海外から帰国!!

 

百瀬に借りた300万を返済用に持参していました!!

 

 

その頃、弁当屋モモセでは…美晴が置き手紙を置いていなくなってしまった(°_°)
しかも引き出しから(美晴が)記入済みの離婚届が出てきて焦る旭!!

 

 

ここまでが、ハンオシ2巻のあらすじでした〜。

 

【婚姻届に判を捺しただけですが3巻(11話〜15話)あらすじネタバレ】

 

借金完済で偽装夫婦解散の危機!?
唯斗→明葉→百瀬→美晴の恋の連鎖勃発!

 

 

突如、返済金を持って海外から帰国した明葉の両親!!
実は、母親が画家をしていてもうずっと海外で暮らしていました。
が、しかし!百瀬に片思い中に明葉にとって、300万の返済金は単なるありがた迷惑でしかないwww

 

 

借金完済→離婚危機を回避するため悩む明葉の元に、更なる悩み人が!!!

 

 

それは、百瀬の兄・旭でした。
美晴が置き手紙を残し家出&離婚届を見つけてしまいドン底状態の旭。
兄と美晴の中を心配する百瀬は、負の連鎖にならぬ様、明葉に(借金完済し)離婚するのは少し待って欲しいと頼みます…。
(ここでワンチャンなんて事は考えてないみたいですっ)

 

 


 

 

しばらく行方知れずの美晴でしたが、両親が泊まるホテルに来た明葉&百瀬は遭遇してしまいます!!
結局、美晴は旭に内緒で百瀬&明葉の家にしばらく泊まる事に…。
(おかげで百瀬と明葉が1つのベッドで眠るラッキーチャンス到来♡)

 

そこで明葉は、美晴から旭と結婚した理由を聞きます…。
美晴の父親は仕事でほとんど家におらず、一家団欒なんてしたこともなかったそうです。
母親は別れた今でも責め続けている、と。
でも美晴は本好きで突飛なことを言う面白い父を本当は好きだったそうです。

 

だから、父親とは似ても似つかない旭に出会った時、“この人だと思った”と言います。

 

 

美晴『ぜったいこの人を好きになろう
この人と結婚して

子供を産んで
幸せな家庭を作ろう…

旭くんを選べば
人生ゲームのコマを進めるみたいに

全てうまくいくんだと思って』

 

 

と話す美晴。
その話を聞いた明葉は、それは旭を選んだというよりも、お父さんと似た人を選びたくなかったのでは…と思います。本好きで突飛、、、明葉が思い浮かべたのは、百瀬でした。

 

 

美晴が実は百瀬のことを好きだったのではないか、とモヤモヤする明葉。
しかも美晴から旭への気持ちが分からないと聞かされた明葉はさらにモヤモヤしてしまいますwww

 

 

がしかし!ある日、旭の家の隣が火事になり、旭は中にいた人を助けようと飛び込んで救急車で運ばれてしまいます!その事を知った美晴は急いで病院へ…!!
そこで旭は美晴に思いをぶつけます。
自分への気持ちが分からないなら、そのままで迷ったままでいい、と。
でも答えを出すために離れるんじゃなくて、答えを見つけるために夫婦でいるべきなんじゃないのか、と。

 

 

その現場に居合わせた明葉と百瀬。
本気でぶつかり合う旭たちを見たふたりは感動してしまいますw
すると、二人きりになった時、百瀬は明葉に意外な言葉を…。

 

 

百瀬『限りなく他人な夫婦を始めたのに
俺たちっていま

限りなく本物の夫婦に近いところに
いるんじゃないかなって』

 

 

…と!!百瀬の発言の意味に悩む明葉。
そんな明葉の元に、美晴が旭と修復したという報告をしに来ました♫
ちゃんと旭のことが好きだと微笑む美晴。

 

明葉はつい、本当はお父さんに似たタイプの柊(百瀬)のことが好きなのでは…と聞いてしまいます。
美晴は『明葉ちゃん 何事も白黒つけようとしちゃダメよ?』とグレーな微笑みwww

 

 

その夜、百瀬は明葉に要望書を渡します。
5つして欲しいことを書いて欲しいと…今まで明葉にたくさん助けられたので、返済金を受け取って夫婦関係が解消される前にお礼がしたいと言います。

 

 

百瀬『もし可能なら

このまま少し大加戸さんと
友情を深めたいと思ってます』

 

 

と!!!
(明葉の心配していた即離婚は免れた様です〜♡)
明葉はまず1つ目に、合コンをお願いしますwww
同僚が失恋し励ますための合コンでした。

 

 

そこに唯斗も参加するんですが、その現場で唯斗の友人が明葉と唯斗がお祭りでキスをしていたと暴露してしまいます!(百瀬と明葉が結婚してるって知りませんw)なんとかその場をしのいだ明葉でしたが、会計で二人っきりになった時、百瀬が唇に触れてきて!?

 

 

百瀬『ー彼と
友達だからしたんですか?』

 

 

と明葉に尋ねます。その発言にソワソワしてしまう明葉。
しかも、明葉が仕事でうまくいかず悩んでいた時、百瀬が突然『大加戸さん 励ましてもいいですか?』と言って…

 

 

 

不意打ちでキス!!!(°_°)

 

 

 

(唯斗との事を挙げ)『友達にはしてもいいんですよね?元気でましたか?』と真顔で聞いてきます。(いやダイブおかしいだろw)
明葉は百瀬に頭突きをかまし、これ以上ザワつかせないで欲しい、ほっといてくださいと訴えます!!!

 

 

 

その後、(なんやかんやあって)百瀬の助言もあり仕事の悩みもクリアした明葉。
夜、庭で百瀬と話していた時、明葉は唯斗との関係を気にしているのか、なんでキスをしたのか、と直球に尋ねる明葉。

 

 

 

すると百瀬は、真顔で『なんでって したかったからですけど』と返しますw
百瀬のキスの真意がわからず呆気にとられる明葉。
がしかし!!!明葉はなんと…今度は自分からキスを仕掛けます…♡!!!!

 

 

(引用元 婚姻届に判を捺しただけですが3巻)
判オシ3巻

 

(キャ〜♡明葉の目がハンターだわ!)

 

ここまでが、ハンオシ3巻のあらすじでした〜。

 

 

【婚姻届に判を捺しただけですが4巻(16話〜20話)あらすじネタバレ】

 

百瀬が明葉にした“キス”の意味とはー!?
百瀬の大誤解でとんでもない展開に!!!

 

 

3巻ラストでの明葉のキスに、はにかみ顔を見せた百瀬♡!(かわいい!)でしたが、何事もなかったように『おやすみなさい』と部屋に戻ってしまいます…。
翌日、明葉に黄色のバラのブーケを買ってきてくれた百瀬♫
明葉は、これは“少しぐらい期待したって大丈夫なのでは!?”とドキドキしてしまいます!

 

 

その後も(動物病院で働く)唯斗と明葉の仲を嫉妬するような素振りを見せたり、唯斗と明葉が親しくしていると胸のあたりがモヤモヤする、と酔った勢いで打ち明ける百瀬。(百瀬をキャバクラに迎えにいく明葉w)

 

 

そしてなぜか明葉に、『俺と牧原くんどっちのキスがよかったですか?』と百瀬は尋ねます。
百瀬は庭でした二度目のキス、明葉が自分と同じ気持ちでいてくれるんだと感じ、嬉しかったと言います…。
完全に両思い♡だと思った明葉は、勢いで百瀬に告白しようとします…が!!!

 

 

 

百瀬『親友として認めてもらえて』

 

 

明葉:は?

 

 

百瀬の中で“キス”をするというのが…友人として励ますことに変換?されていたようですwww
仕事で落ち込んでいた明葉を応援したくて買ってきた黄色いバラ。花言葉は…『友愛です』と目を輝かせる百瀬www
(明葉ドンマイ〜〜〜)

 

 

百瀬の中で明葉は、女友達から“親友”に格上げされていました(°_°)!!!

 

 


 

 

ある夜、唯斗が百瀬&明葉の家にやってきます。
唯斗は(別居中の)両親との食事会に明葉を誘いたい、一日だけ付き合ってほしいとお願います!!

 

気乗りしない明葉でしたが、唯斗の複雑なお家事情を聞き今回だけだと食事会に参加します。
待ち合わせの高級ホテルにて。
唯斗は両親に、明葉を“彼女”だと紹介し、結婚したいと思っていると伝えます( ゚д゚)!!!←ビックリな明葉。

 

 

しかもその食事会の様子を…百瀬がこっそり覗きにきていましたwww

 

 

さらに、明葉と唯斗が“授かり婚”だと思っている唯斗の両親の会話を盗み聞きした百瀬。明葉が妊娠中だと思い込み、ショックを受けてしまいます…!!(結局、百瀬が来ていたのは明葉にバレちゃいましたw)

 

 

食事会の翌朝、明葉が目を覚ますと大量のスコーンが出来上がってました(°_°)by百瀬

 

 

そして百瀬は『お元気で』と意味深な言葉を残しスーツケースを持って明葉との家を出て行ってしまいます!
“何事!?”と大慌てな明葉。
結局、百瀬は勘違いに勘違いを重ね、明葉が唯斗の初恋の相手(お隣の緑ちゃん)の身代わりにされて妊娠している、と大誤解(°▽°)!!

 

 

偽装とはいえ夫である自分は明葉の為にどうすべきなのか…と悩んだ末、百瀬は…!!!

 

 

 

 

 

『俺が 父親になります』

 

 


 

結局、明葉に全て誤解だと言われた百瀬はめちゃくちゃ安心した様子ですw
そして

 

 

百瀬『これでも大加戸さんのことは
大事な親友だと思ってるし

家族みたいに大切な人です

だから何かあった時は
俺も一緒に受け止めたくて』

 

 

と言う百瀬。
まるでプロポーズの様な百瀬の恥ずかしい言葉に顔を真っ赤にしてしまう明葉なのでした♡

 

 


 

 

後日、美晴と旭の営む弁当屋に顔を出した明葉。
そこで月末に美晴の誕生日会があると聞きます。百瀬家は家族総出で誕生日を祝うらしく…。
家族の誕生日ケーキは必ず百瀬が作っているそうです!!!

 

 

百瀬『もし大加戸さんだったら
どんなケーキがいいですか?』

 

 

夜、大量のレシピ本を前に明葉に尋ねる百瀬。
ケーキに悩む百瀬を見て、“本命(美晴)の誕生日 楽しみで仕方ないんだろうなぁ…”とモヤつく明葉。

 

 

美晴の誕生日会に誘われた明葉でしたが、(嫉妬で)なんだか気乗りせず…仕事を理由に断ってしまいます。
するとそれに対し百瀬が不満気な態度を取ります。
ヤキモチ+苛立ちが重なった明葉は文句を言ってしまいます!!!

 

 

明葉『私の都合より自分の仕事より優先するのは
美晴さんの誕生日だからですよね!?

 

正直ちょっとついていけないです

 

有給使って手作りケーキとか
高価なプレゼントとか
そんなの気持ちこもりすぎてて重いですから』

 

 

と( ゚д゚)!!!
その言葉に、『そんな風に思ってたんですね もういいです』と怒って行ってしまう百瀬。
誕生日会当日、明葉は美晴へのプレゼントを持って、遅れて百瀬家を訪問。百瀬はもう帰ってしまっていました…!

 

 

帰宅すると、なぜか百瀬がケーキを作っていました(°_°)
でも調子が出ず失敗してしまった様です…。百瀬が作っていたケーキは明葉へのものでした。

 

 

美晴に、明葉が8月生まれだと聞いた百瀬は(だいぶ過ぎてしまったけど)お祝いをしたいと思い、サプライズで誕生日会を企画していたそうです!!(美晴や旭と一緒に♫)
レシピ本も有給を取ったのも、自分のためだったと気づいた明葉。

 

 

嬉しくて思わず泣き出してしまいます♡!!!

 

ケーキを失敗してしまった百瀬は、誕生日のプレゼントでリベンジしたいと明葉に言います。
明葉は“結婚指輪”をリクエスト。
どうせ偽装夫婦をもう少し続けるなら必要なのではないか…と提案します♫百瀬も、『よし買いましょう』と乗り気です!

 

 

 


 

 

ある時、入院した先輩編集に代わり、人気インスタグラマー“kana”の本を担当することになった百瀬。
打ち合わせの場に現れた彼女は、不毛な恋の相手・美晴と瓜二つだった(°_°)!!!

 

 

(引用元 婚姻届に判を捺しただけですが4巻)
ハンオシ4巻

 

 

ここまでが、婚姻届に判を捺しただけですが4巻のあらすじでした〜。

 

 

【婚姻届に判を捺しただけですが5巻(21話〜25話)あらすじネタバレ】

 

百瀬にこっそり恋をしている明葉に最大のライバル登場!?
女子力低めの偽装妻VS猛禽キラキラ女子、負けられない戦いがここにある!

 

 

百瀬が料理本の担当をすることになったインスタグラマー・kana(野上)は美晴に瓜二つの人物だった!
それを知った明葉は動揺。百瀬に限って、美晴から野上に心変わりなんてない…と信じつつも(それはそれで辛いなw)不安な日々を過ごします!

 

 

しかも、明葉が打ち合わせで百瀬の出版社を訪れた時…偶然、野上に会い紹介されます。
とっても感じの良い女性…と思いきや、とんでもないしたたかな女だった( ゚д゚)!!!

 

 

あるきっかけで、明葉と百瀬が“偽装結婚”だと知った野上。
野上は明葉に笑顔で提案します!

 

 

野上『偽装結婚てほんとにあるんですねー

ねぇそのポジション
代わってくれません?

私いわゆる“寄生先”探してて』

 

 

大手出版勤務の百瀬は、収入面でも体裁面でも良いと言います。愛してるわけじゃないなら、いくらでも替えがきくでしょ?と…。

 

 

 

 

明葉:この女(ひと)
ぜんぜん美晴さんじゃねーー!!!

 

 

それ以来、明葉と野上はバチバチwww
しかも明葉が野上の本のカバー制作を担当することに(°▽°)!
さらには、百瀬が偽装不倫してまで思い続けている相手が自分に似ていると知った野上は仕掛けます…!!

 

 

野上が参加するクッキングイベントにて。
野上は百瀬に密着し、百瀬の耳元で『百瀬さんて誰にでもそんなに優しいんですか?それとも私が似てるからですか?百瀬さんの好きな人に』と尋ねます。

 

 

が、しかし!!!
野上が百瀬に密着している写真(チューしてる様に見える)がネットで拡散されてしまいます(°_°)!!!
野上のインスタアカウントは大炎上。
本名や出身地、過去の不倫まで晒され、野上は料理本の出版を辞退してきます…!!

 

 

なんとか食い止めようとする百瀬&明葉でしたが、野上は地元に帰ってしまいました!
百瀬は明葉に野上の地元に一緒に行ってほしいと頼みます。
野上の地元まで追いかけ、本人を見つけ出すことができた百瀬&明葉。

 

 

 

がしかし、野上は“恋愛も仕事も自分の代わりなんていくらでもいる”と本の出版を拒否。
それでも百瀬と明葉は粘って野上の料理の良さを伝えます!
炎上で書かれていた食材使い回し、盛り付けだけ、カトラリーの使い方が上手いだけ、見せかけ映えてる、レシピ普通…などなど批判的な厳しいコメントも…言い返せば、誰でも簡単に作れて美味しくて、オシャレに高見えさせるレシピなんて最強だ!と明葉は伝えます。

 

 

(明葉が伝えた言葉は、百瀬が上手く伝えられない想いを代弁してのものでした♫)

 

 

 

そして、出版のことを前向きに考えてほしいと野上に伝える百瀬。

 

 

野上の地元からの帰り、(足をくじいた)明葉は百瀬におぶわれ駅に向かっていました。
その時、百瀬は明葉にお礼を伝えます。
『そのまま変わらないでいてください あなたのような人がそばにいると 毎日が楽しいです』と♡

 

 

嬉しくて百瀬をぎゅっと抱きしめる明葉。
本物の夫婦になりましょうよ、と大声で言いたい気持ちをぐっと抑えます。
駅に着いた時、ふらついた明葉を支えようとした百瀬。その瞬間…百瀬は明葉にキスをします♡!!!

 

 

 

お互いに驚きつつも、明葉は“感謝のキス”だと勘違い。
百瀬はなぜか…顔を真っ赤に♡!!!

 

 

 

なんと百瀬は、明葉のことを好きになっていたのです…!!!
野上の本の出版が無事終わった頃、明葉と百瀬がオーダーで作っていた(猫デザインの)指輪が出来上がりました♫
それと同時に、自分の想いを伝えようかと考え始める明葉。

 

 

がしかし!!!家に帰ると待っていたのは…離婚届でした!!!

 

 

なんだか気まずそうに『それにサインしていただけますか?』とよそよそしい態度の百瀬。
理由を聞いても『もう一緒には暮らせないから』としか答えません…。
どうにか拒否しようと百瀬を説得しようとする明葉でしたが…。

 

 

百瀬『ケジメをつけたいんです

偽装ではなく

 

本当の家族になりたい人ができました

 

だから俺と離婚してください』

 

 

 

と言う百瀬。
ブチギレた明葉は百瀬に強烈な頭突き!!!をし、『どこまでも身勝手な人ですね』と泣きそうな表情で言います。

 

 

その後二人は離婚届を提出。
そのまま百瀬はフランスへ行ってしまいました…!!
それから3年後、明葉は離婚後も、百瀬と暮らした家に飼い猫(百瀬の)のおもちと住んでいました!
そこには男性と子供が一緒に…!?

 

 

 

ここまでが、婚姻届に判を捺しただけですが5巻のあらすじでした〜。

 

【婚姻届に判を捺しただけですが6巻(26話〜30話)あらすじネタバレ】

 

別れた妻に恋をしています。
報われない片想いふたたび!?形勢逆転の第二章、堂々スタート!!

 

 

偽装夫の百瀬に恋をしていた明葉でしたが、突然『本当の家族になりたい人ができた』と百瀬に離婚を切り出され、11ヶ月の婚姻関係は終了…。離婚後、フランスに転勤になった百瀬。

 

それから3年の時が経ち…

 

 

フランス赴任から帰国した百瀬が向かったのは元妻・明葉のもと!百瀬は明葉に恋をしたことで偽装夫婦関係を清算し、離れている間も想いをあたため続けていました♡!

 

 

が、そんな百瀬の気持ちなど知る由もない明葉は、“さつき”という男性&さつきの息子・むつきとルームシェアしながら楽しく暮らしていました!!!

 

(引用元 婚姻届に判を捺しただけですが6巻)
婚姻届に判を捺しただけですが6巻

 

 

帰国した百瀬に対し、不機嫌モード全開の明葉。
もう百瀬に二度と振り回されない、関わらない、と明葉は心に決めていました!!!
が、しかし!なぜか百瀬は明葉の家に居座り続けますw(明葉とさつきの関係に嫉妬してます〜。)

 

 

百瀬がフランスにいる間に、事務所を独立していた明葉。
同じく百瀬も大手出版社を退所し、元同僚(持田さん)と会社を立ち上げていました!
仕事の営業に苦戦する明葉を、百瀬はフォローします♫

 

 

それでも百瀬を拒否し続け、早く家から出て行ってもらおうとする明葉でしたが、いざ百瀬がオモチ(猫)と家を出るとなると…オモチロスが辛すぎて耐えられませんでした( ゚д゚)!!!結果、明葉、さつき&むつき、百瀬の4人で同居することにw!!

 

 

さらに、明葉たちが暮らすシェアハウスにさつきの元妻・あかりが現れカオス状態!
あかりは事業を手広く行う経営者ですが、人と暮らすことができず、さつき&むつきを捨てて自由な生活を送っていました。
(なんと、百瀬たちが借りているシェアオフィスのオーナーでした)

 

 

そんなある日、さつき達と夏祭りに行く約束をしていた明葉でしたが、むつきの体調が悪く、一人で祭りに行くことに。

 

 

祭りで偶然百瀬と会います!!
なぜか流れで一緒に祭りを回ることに…。
百瀬と一緒に過ごしていると、まるで時間が戻ったみたいな気がしてしまう明葉。
でも、前日に百瀬の持ち物の“指輪ケース”を見ていた明葉は、離婚の原因になった女性にプロポーズするのだと思い込んでいました。

 

 

が、しかし!百瀬の上着から出てきた指輪は、3年前、自分と一緒に作ったものだと判明。
百瀬は3年前に言った“本当の家族になりたい人”は明葉だと伝えようとしますが…。

 

 

明葉は百瀬に水をかけ、『言わないでください ぜったいに聞きたくない』と涙を流して告白を拒否!!

 

 

 

 

ここまでが、婚姻届に判を捺しただけですが6巻のあらすじでした〜。

 

 

【婚姻届に判を捺しただけですが7巻(31話〜35話)あらすじネタバレ】

 

逆転した恋の矢印に、もどかしさ爆発!?“元”偽装夫婦、じりじりと心が近づく第7巻!

 

 

夏祭りにて。百瀬が離婚前に2人で作った指輪を未だ大切に持っている事を知った明葉。
離婚の原因になった百瀬の“大切な人”が自分だと気づきます!!!…が、

 

 

明葉:この3年で百瀬さんの気持ちが育ったのなら
私の気持ちは逆に枯れて

何もかもが今更すぎる

私の3年と百瀬さんの3年は
真逆に進んだけど

お互い前に進むしかないんだよなぁ

 

百瀬へのかつての恋心は消滅してしまった明葉。

 

それでも号泣してしまった事は謝罪しようとします…が。
一方の百瀬は明葉に“気持ちワルイと思われている”と誤解し、明葉を避け始めますwww←おい

 

が、ある夜誤解もとけ、ふたりはほんのすこし、本音で話すことができました…!
すると百瀬が急に

 

 

百瀬『好きです』

 

 

 

と、明葉に告白します♡!(唐突だな〜www)
謝罪から〜の、突然の告白に呆れる明葉。『もう勝手にしてください』と受け流していると…

 

 

百瀬は、勝手にしていいのなら許可を下さい、と言います!!!(許可!?)

 

 

百瀬『初めてなんです

想いを隠さなくていい相手を好きになったのは

美晴の時と違って
我慢できないんです

大加戸さんには知ってほしいんです
俺の気持ちを

だから
大加戸さんに恋する許可をーー
俺にください!!』

 

 

(引用元 婚姻届に判を捺しただけですが7巻)
婚姻届に判を捺しただけですが7巻

 

 

 

(あああ〜この役を坂口健太郎くんがすると想像するだけで萌える(°_°)♡)

 

 

百瀬の熱い告白&まなざしに困惑した明葉は、『保留で!』と答えます( ゚д゚)
(拒否っても許可してもおかしなことになりそうな予感なのでw)

 

 

その日以来、明葉に対しあからさまに甲斐甲斐しい態度の百瀬(°_°)!
朝食を作ってくれたり、明葉の好きなDVDセットを買ってくれたり、家事当番を代わってくれたり、ケーキを買ってきてくれたり…。
その百瀬の優しさが“善意と見せかけて圧しか感じない”と思う明葉( ゚д゚)

 

『仕事に集中したいので私にかまわないでください!』と冷たい態度を取ってしまいます。。
(あああ、好きじゃないって怖い、、。)

 

 

明葉の態度にショックを受ける百瀬。
さらに、明葉と唯斗(北海道で獣医さんしてます〜)がテレビ電話で話していた会話(仕事の内容)を聞いた百瀬は、明葉が自分の好意を“迷惑に感じている”と誤解してしまいます( ゚д゚)!!!またかいっ。

 

 

 

さらにその後、シェアハウスに同居するさつきの元妻・あかりと百瀬が酔った勢いでワンナイト!?疑惑が浮上しシェアハウス内は不穏な空気に…(°_°)!!!

 

 

後日、百瀬とあかりは何もなかったことが判明♫
そして、明葉の百瀬への気持ちにも少しずつ変化が…!?
百瀬のあからさまな優しさに対しイライラしかしなかった明葉でしたが、なんだかむずがゆく感じ始めます♡

 

 

その後、さつきと元妻・あかりの険悪な関係に変化が訪れます♫
さつき(&むつき)はシェアハウスを出て、あかりの住む同じマンションの別の部屋に住むことに…。
(人と一緒には暮らせないあかりですが、近くで息子のむつきのフォローをしようと決めたそうです)

 

 

 

結果、ふたたび明葉と百瀬の二人暮らしがスタートすることに(°▽°)♡!!!

 

 

一方、仕事面で明葉にビッグチャンスが訪れていました!
大手・矢島スタジオのコンペの最終選考に残った明葉!!百瀬と手をとり大喜びですw!!
がしかし!!!その最終選考のプレゼン当日、乗車したバスに資料を忘れてしまった明葉。

 

 

ある男性のおかげで、資料を取り戻すことができます♫
その男性とは…数日前に偶然出会ったなんだかヤバめな男性でしたwww

 

 

 

 

(引用元 婚姻届に判を捺しただけですが7巻)
婚姻届に判を捺しただけですが7巻

 

 

この男性、実は売れっ子デザイナー・正木悠昌でした〜!!!

 

 

ここまでが、婚姻届に判を捺しただけですが7巻のあらすじでした〜!
2021.10月現在、ハンオシ8巻収録にあたる36話〜39話までフィールヤングにて掲載されています♫↓

 

 

 

【婚姻届に判を捺しただけですが8巻収録(36話〜40話)あらすじネタバレ】

 

 

 

明葉へ想いを伝えた百瀬。ある事実を知って妙に積極的に!?
責めモードも百瀬、必見です!!

 

【婚姻届に判を捺しただけですが36話ネタバレ】

 

有名アニメスタジオのコンペに挑戦する事になった明葉。
百瀬の協力もあって準備万端で挑むも、コンペには売れっ子デザイナーの正木悠昌も参加していた…!

 

 

コンペの寸前(&数日前)に会った変人が正木だと知った明葉。
自由すぎてインパクト大な正木のプレゼンに思わず呑まれてしまった明葉は…コンペに落選してしまいます( ゚д゚)!!!

 

 

コンペに落ちた明葉を気遣う百瀬。
気にしていないと明るく振る舞う明葉でしたが…実はめちゃくちゃ落ち込んでいました。
せっかく百瀬と練習したプレゼンを大失敗してしまった様です…!

 

 

ある夜、本音を(涙目で)百瀬に漏らした明葉。百瀬は思わず…『だ…抱きしめても?』と尋ねます♡!!

 

 

(お…おおお!否定しないのか!?明葉!!!)

 

 

 

話を逸らし、その場から逃げ去った明葉w
百瀬は“やってしまった”と落ち込んでましたが、明葉は“確認とかなくてもふつうに嫌じゃなかったやつ”と感じてました♡!

 

 

ある日道端で正木と遭遇した明葉!
(なぜかコンビニプリンを奢られ座って話をする事に…。)
例のコンペでは正木も落選してしまった様です!!
そこで正木の原点とデザインへの想いを聞いた明葉は、正木を尊敬する様に…。

 

 

明葉と正木の距離が近づいた事を知って、不安を感じた百瀬は驚きの行動に…!!!

 

なんと、北海道にいる長年の恋敵!?唯斗の元へー…!!!

 

 

【婚姻届に判を捺しただけですが37話ネタバレ】

 

明葉の新たな出会いに危機感を覚えた百瀬は、唯斗に相談するため北海道へ…!!
突然の訪問&百瀬の過去の行動(明葉を好きになったから離婚した事)を知って、キレ気味の唯斗…。と、(全く動じないド天然な百瀬w)

 

 

 

東京に戻った百瀬。
明葉は百瀬からの大量の北海道土産に喜びます!
そして、正木の個人事務所に行く時に一つ持って行っていいかと尋ねます♫

 

 

代わりに、正木の所に同行させてもらう事になった百瀬。(心配なんだな〜♡)

 

正木と明葉がデザインについて熱く語り合う姿を見ていた百瀬は、“もしいつか アッキーに好きな人ができたら あんたはどうするの”という唯斗の言葉を思い出します…!
(明葉は正木さんみたいになりたい、と尊敬の眼差しビシバシです〜〜〜。)

 

 

 


 

 

ある日、百瀬の事務所に野上カナ(5巻登場)がやってきました〜!!
百瀬の相方が口説き、新刊を企画中でした♫
久々に再会したカナは、百瀬と明葉がまた一緒に暮らしている事に驚いていました!!

 

 

同居のなりゆきを知りたがる(じゃじゃ馬根性丸出しな)カナ。

 

 

そこで百瀬はカナから衝撃の事実を聞きます!

 

 

カナ『え だって百瀬さんも好きなんでしょ?

 

両思いじゃないですか

 

大加戸さんずっとあなたに恋してたし』

 

 

????な百瀬www
そこにちょうど、明葉がやってきます〜!!

 

 

【婚姻届に判を捺しただけですが38話ネタバレ】

 

3年前に明葉も自分に好意を寄せていたという事実を聞かされた百瀬!!!

 

 

めっちゃ動揺してます(°▽°)!!!

 

 

その日以来、挙動不審全開な百瀬。
家事で諸々大失敗したり熱を出して寝込んだりwww
明葉の顔を見るたび、顔を真っ赤にし明らかに様子がおかしい(°_°)!!

 

 

熱を出して寝込む百瀬を心配する明葉…。
百瀬は顔を赤くし、自分のキャパを完全に変えた事にどう対応していいのかがわからない、と言います。
そして、本当の事を確かめたい、と明葉に伝える百瀬。

 

 

 

百瀬『3年前 大加戸さんは
俺のこと好きだったんですか?』

 

 

 

と尋ねます!!!
そして、『もし本当なら 俺たちは りょ りょ りょ 両おも…』と言いかけて、熱で!?倒れてしまった百瀬ww

 

 


 

 

後日、明葉から百瀬の様子を聞き、大笑いするカナ。
3年経って立場が逆転してる事に驚いていました〜。(片思いの)

 

 

百瀬に全く未練のない様子の明葉に、『でも一度冷めちゃった相手と また一緒に暮らせるもの?』と尋ねるカナ。

 

 

明葉は、自分でも不思議だと返します。
『なんか 憎みきれないんですよ しんどいこといっぱいあったのに』…と。
一緒にいたらいたでケンカもするけど、3年のブランク感じないほど今は普通に暮らせていると言います。

 

 

そういうのを“腐れ縁”だというカナ。
良くも悪くも切れない関係なのかもね、と!!!

 

 

その夜、ベッドで寝ている百瀬を見つめ、『私たち タイミング合わなかったですね』と呟く明葉。

 

 

すると百瀬が目を覚まし、昨日の続きを聞きたいと言います。
『本当に俺なんかを一度でも好きになってくれたんですか?』…と。。。

 

 

答えをはぐらかす明葉。
そこにちょうど正木から電話がかかってきました!
正木の元に出かけようとする明葉を引き止める百瀬…!!!

 

 

 

(ひゃ〜〜〜〜)

 

 

電話越しの正木の声でハッとし、家を出る明葉!!
ヤベーーー!と逃げる様に家を出ますwww
“ちょっとほだされかけただけ!もう一度なんて絶対にない!!”と動揺MAXの自分に言い聞かせます…!!!

 

 

 

ここまでが、ハンオシ38話のあらすじでした〜。

 

【婚姻届に判を捺しただけですが39話ネタバレ】

 

百瀬を振り切る様に家を出て、同業・正木の家を訪ねた明葉。
翌朝目を覚ますと…正木と同じベッドに寝ていた(°▽°)!!!

 

 

酔って寝てしまった様ですw
正木に土下座して謝る明葉www
正木は、普段から来客も多いし、珍しいことじゃないから気兼ねしなくていい、と言います♫

 

 

その後、仕事に出た明葉。
シェアオフィスにいた百瀬は…出社してからずっ虚空を見つめたまま、微動だにせず固まっていました!
(←明葉が朝帰りしたからですw)

 

 

ふたりの恋愛事情を知る持田(百瀬のパートナー)は、百瀬の仕事のモチベを上げてくれと、サッカー観戦のペアチケットを明葉に渡します!!!

 

 

明葉と一緒に出かける事になった百瀬はとても喜び、チケットを大切に肌身離さず持ち歩きます♫
その日をとっても楽しみに待つ百瀬。
明葉もいつの間にか…楽しみにしてしまっている自分に動揺します( ゚д゚)!!!

 

 

 


 

 

ある夜、祖母の小料理屋に寄った明葉。
帰り道、道端で探し物をする百瀬に遭遇します!!

 

 

常に持ち歩いていたチケットを落としてしまった様ですw
(首から下げてたらホルダー部分だけ落ちちゃいました)

 

 

明葉も一緒になって探します。
『まだ探すんですか?無理せずあきらめては?』と促す明葉。
が、百瀬は『絶対に嫌です!』と諦めません!!!

 

 

 

百瀬『おそろいのチームタオル買うんです

 

ビールも
くるくるしたポテトも
たこやきも

並んで観戦しながら
大加戸さんと過ごしたい……

 

一緒に笑いたいんです』

 

 

 

 

と…♡
その言葉に胸が苦しくなり、思わず泣きそうな表情になる明葉。
その瞬間、百瀬が落としたホルダーを見つけます!!
ありました、と喜ぶ百瀬♫

 

 

 

でも明葉は、『すみません 私行けません』と百瀬に謝ります。

 

 

 

どういうことですか、と食い下がる百瀬。
複雑そうな明葉の顔を見た百瀬は、『正木さんのことが 好きだからですか?』と尋ねます…!!
何も答えない明葉に、チケットを返す百瀬…。
一度でも誘ってもらえて嬉しかったです、と。

 

 

 

 

明葉:きっとすごく
楽しいと思う

楽しいと思うから
行くのが怖い

だってもしー…

もしもう一度ーー

 

この人を好きになってしまったらーー…

 

 

 

ここまでが、婚姻届に判を捺しただけですが最新39話のあらすじでした〜。

 

 

明葉が正木を好きだと、大きな勘違いをした百瀬。
…明葉は、アナタををもう一度好きになって傷つくのが怖いんだよ〜〜〜( ゚д゚)!!!
本当につくづく女心がわからない不毛な恋のスペシャリストだわ。

 

 

でもでも、初めて好きな相手に想いを伝えることができてそれだけで幸せそうだったり、両思いだったと知ってキャパオーバーになったり、明葉にもう一度好きになってもらおうと努力する百瀬の姿が可愛すぎます♡!

 

 

 

【婚姻届に判を捺しただけですが40話ネタバレ】

 

 

 

チケットの一件から、どんよりと超絶雰囲気の悪い明葉と百瀬。
仕事の打ち合わせ中もかなり距離を取っていますw百瀬に対し、かなりそっけない態度の明葉。

 

 

明葉:大丈夫これでいい

近づきすぎて
また傷ついたりしないように
しんどい思いはもうたくさん

そんなリスクできれば回避したい

 

 

百瀬たちとの打ち合わせ後、明葉は正木に紹介された案件に打ち合わせに行きます!
明葉を迎えてくれたのは、入社2年目でプロジェクトのメインを任された瀧本という若い女性でした♫

 

 

瀧本はミーティング中、斬新で新しい案を先輩たちにぶつけます。
リスクを考えろと否定する先輩に対し、何でもリスクのせいにしてただ怖いから逃げてるだけに思えると言い返す瀧本(O_O)
(目の前で繰り広げられるやりとりに気まづい明葉w)

 

 

 

結局後日、瀧本はリーフレットの担当から外されてしまったようです…。
社内で瀧本に会った明葉は気になって追いかけてしまいます!
(その時、エレベーターのドアで腕を挟み、負傷してしまいました〜(°_°))

 

 

瀧本に、本来は自分も“そっち側”の人間だから気持ちが分かると伝えフォローする明葉。
瀧本は今回の失敗も経験だと前向きに考えていました!

 

 

その夜、明葉の腫れた腕(エレベーターで挟んだ)を見た百瀬は心配して湿布を買いに行こうとします!
これぐらい平気だと言う明葉。
でも百瀬は、『ダメです 大加戸さんはいつも我慢するので』と却下。

 

 

サッカーのことだって自分の気持ちを汲んでくれただけで今までもずっとそうだ、と。

 

 

 

百瀬『美晴しか見てない俺を
ずっと応援してくれた

それが
どんなに苦しいことか

好きな人が
自分の好意に応えてくれることはないのに

そんな痛みを抱えて
それでも笑って…』

 

 

百瀬の言葉を聞き、『ふ、普通ですよ』と笑う明葉でしたが…。

 

 

百瀬は明葉を見つめ、その強さも優しさも普通なんかじゃないですと言って家を出ます…。

 

 

百瀬の言葉に気持ちが高まる明葉。
が、ダメダメ!!ブレーキかけて、と自制しますw
冷静に冷静に…と自分の気持ちを抑えようとする明葉でしたが…

 

 

日曜日、祖母から預かったクッキーの缶の中から、百瀬と祖母の文通を見つけてしまいます!!!

 

 

そこに書かれた、明葉への百瀬の深い愛情…。
『ーていうか ばーちゃんにじゃなくて 私に言ってよ…』と呟く明葉。

 

 

そして『もう悩むのあきた!!』と言って家を飛び出し、百瀬に電話をかけます。

 

 

百瀬はなぜかスタジアムにいました!!(正木と明葉の事が気になってしまったようですw)
明葉は百瀬のいる場所に急いで向かいます!!

 

 

明葉に会った瞬間、『女々しくてすみません』と謝る百瀬。
明葉がしてくれたように正木とのことを応援しようと思っていたけれど…無理だったようです。
もし明葉に好きな人ができても身を引くなんてできない、美晴の時のように幸せを見守るだけじゃダメだと百瀬は伝えます!

 

 

それを聞いた明葉は、百瀬に抱きつき…キスをします♡!!!

 

 

明葉:アザも傷も

 

痛くてもしんどくても
丸ごと全部向き合いたい

 

もう一度
この人と

 

 

 

ここまでが、婚姻届に判を捺しただけですが40話のあらすじでした〜。
ついに!ついに!!明葉は百瀬と向き合う覚悟を決めました!
明葉と百瀬のすれ違いまくった恋心が重なりましたね〜♡♡!
これから二人は“好き”同士としてどう進展していくんでしょう♡

 

恋人同士になった明葉と百瀬の様子が気になります!!!
次回も楽しみです♫

 

 

【婚姻届に判を捺しただけですが9巻収録(41話〜45話)あらすじネタバレ】

 

 

 

【婚姻届に判を捺しただけですが41話】

 

(歩道橋にて。)

 

明葉にキスされた百瀬は、キスの理由を尋ねます…!

 

『なんでって…し したかったからしました!! ダメですか!?』と、顔を真っ赤にして答える明葉。

 

すると百瀬は、その気持ちは(3年前に自分が初めて感じた)明葉を好きだという気持ちと同じなのか、と聞いてきます♡!
真剣な百瀬の表情に、思わず目をそらしためらってしまう明葉。

 

 

百瀬は明葉を抱きしめ、
『すみません
正木さんがいるのに
俺と同じ気持ちのはずないですよね

でもうれしいです
少しでも大加戸さんの中におれがいるのなら』
と伝えます♡
(は!百瀬さんは、明葉が正木を好きだと思っているのだったw)

 

 

ちょうどそこを正木に現れふたりを茶化しますw
その後、正木とともにサッカー観戦に行った百瀬と明葉。

 

正木と別行動になった時、明葉は百瀬に想いを伝えます♡!
正木のことは“憧れ”なだけで恋ではない、と。

 

 

明葉『百瀬さんが言った通り
さっき私がキスしたのは

百瀬さんと同じ衝動です
私も 百瀬さんが好きだから…』

 

 

(人生で初めて恋が実ったいい大人の表情がこちらですw)

 

 

(引用元 婚姻届に判を捺しただけですが41話)

ハンオシ41話

 

 

 

 

思わず泣き出し、“両思い”に感動し崩れ落ちてしまう百瀬なのでした〜♡!
明葉は百瀬に、『すれ違った分取り戻して行きましょう 少しずつ ゆっくりと』と伝えます♫

 

 

 


 

 

 

少しずつ…ゆっくりと…のはずがw

 

 

さっそく百瀬の実家で復縁おめでとうパーティーが開かれますww(by旭)
百瀬は兄に、次は入籍を報告しにくるとまで宣言( ゚д゚)
焦った明葉は『再婚とかまだそこまで考えてないんで』と、思わずストップをかけてしまいます!!

 

 

帰り道、しょぼんと落ち込んでしまった百瀬。
明葉が、もう偽装ではないから順を追っていこうと伝えると…

 

 

百瀬は大勘違いwww
数日後…

 

 

『大加戸さん 俺と結婚してください』

 

 

スーツで決めて立て膝ついて、婚約指輪パカーンでプロポーズw♡!!!
(へ、部屋の飾りつけまで頑張っている…)
内心、ちがーーーーう!!とつっこんでしまう明葉。

 

 

 

私たちに必要なのは
結婚でもプロポーズでもなく
“お付き合い”

(なんだってまだキス止まり)

 

 

色々と考えた結果、明葉はプロポーズを一旦お断りし、結婚の前に百瀬と育みたいものがあると伝えます♫

 

 

明葉『今更かもしれませんが

私は百瀬さんと
お付き合いがしたいです』

 

 

と!!!
その瞬間、百瀬の顔が真っ赤に♡!
ということは大加戸さんが今日から俺の初めての彼女…とめちゃくちゃ恥ずかしがっていますw
(明葉も伝染して真っ赤になってしまいました♡)

 

 

 

『わかりました!全力で恋人務めさせて頂きます』と輝く百瀬♫

 

さっそく翌日、“お泊まりデート”特集の雑誌を見つけソワソワする百瀬の姿が…♡
ここまでが、婚姻届に判を捺しただけですが最新41話のあらすじでした〜〜〜♫

 

 

あああ〜もう百瀬さんいつまでも可愛いなw
両思い=結婚って脳内固まってるとこも面白いし、初めての“彼女”にあんなテレる男子最高じゃないかw
(もちろん想像は坂口健太郎くんで…♡)

 

やっと2人の初めての“恋人”展開。どうなる???

 

【婚姻届に判を捺しただけですが42話】

 

ある朝。
百瀬が買っていた雑誌(お泊まりデート特集)をテーブルの上で見つけた明葉。
『お泊まりもなにも 一緒に住んでるんですから今さらなー』と茶化して笑ってしまいます〜。

 

顔を真っ赤にしてそそくさと行ってしまう百瀬w

 

(ランチ時間)
明葉がその話を間宮にすると、『あんたデリカシーなさすぎ』と言われてしまいました(°_°)!
もうちょっと察してあげなさいよ、と。(そーだそーだ!)
関係って形が変わると急にダメになったりするからね、と忠告を受けました〜。

 

 

その言葉を聞き、過去に“友達としては楽しいけど彼女としてはなんか違った”とジャッジされた事を思い出しギクリとする明葉。

 

 

その夜百瀬から、週末に商店街の懇親会の準備を兄(旭)に頼まれたと聞かされます。
せっかくの休日に一緒にいられない事を明葉に謝る百瀬。
明葉は逆に『毎日同じ家にいるんだし 休みまで一緒にいなくても』とケロッとしていますw

 

 

結局明葉もその日は暇で、百瀬と一緒にお手伝いすることになりました〜♫
公民館での作業を終え(まぁ色々ありつつ)帰ろうとした時、旭と話す男性をみてギョッとする明葉!!
なんと…専門学校時代の元カレでした〜!!!

 

 

翌日、友人とランチに出かけた明葉。
その友人が昨日見かけた元カレについて調べてくれてましたw
やはり、(結婚して)商店街でカップケーキ屋を始めていました( ゚д゚)!

 

 

 

明葉友人『外見がどタイプだったけど
最終 他好きされてバイバイだっけ?

てか
歴代の彼氏とは全部その別れ方…』

 

 

と過去の恋愛を指摘されてしまう明葉w
明葉は彼氏ができてもクリスマスは友人と遊んだりと、彼氏と友達を特別区分しないのが原因だと言われてしまいます( ゚д゚)
恋愛に限らずだけど、多少は特別扱いもないと大事にされてない感ある、と指摘された明葉。
(ギクッとしてますよ〜〜〜。)

 

 

 

その夜、家のキッチンで明葉の目に入ったのは…ペアのマグカップでした!
驚き、『百瀬さんこれは…?』と尋ねる明葉。(少し呆れ気味w)
百瀬は少しテレながら今後一緒に使っていきたい、と明葉に伝えます。他の物もおいおい買い揃えていければ…と。

 

 

 

百瀬の中で恋人だったらそれが普通なのでは?と思っていたようです(°_°)
趣味も違うしなんでも合わせるのは無理だと反論する明葉。
(百瀬はオシャレな明葉につり合うように服も色々と新調してました…w)

 

 

百瀬はさらに、恋愛の基準が兄夫婦にあるような発言を…。

 

 

百瀬『兄貴たち
食器やパジャマはお揃いだけど

服は揃えてないもんな

でも休日はいつも2人一緒

何より美晴が優先で
俺はまだまだ兄貴の足元にも及ばないな…』

 

 

 

と。
それを聞いた明葉は困惑。

 

 

明葉『ま…待ってください百瀬さん

もしかして
お義兄さん夫婦みたいになろうとしてるんですか?

それって私にも
美晴さんみたいになれってことですか?

 

だとしたら無理です

 

私は美晴さんになる気はないし
百瀬さんだってお義兄さんにはなれません!』

 

 

 

そんなつもりはなかった百瀬でしたが、明葉の最後の言葉にショックを受けてしまいますw

 

 

明葉は、カタチが変わったらそれまでの自分じゃダメなの?私は私のままじゃ百瀬さんの恋人にはなれないの?と悶々としてしまいます。

 

 

翌日、明葉が旭の弁当を買いに行くと…例の元カレと遭遇してしまいました!
慌てて逃げ出そうとする明葉を引き止める元カレw
(旭には先輩後輩という間柄になってます)
がしかし!その元カレと話したことで、自分の改善点や気をつけることに気づけた明葉。

 

 

どんな関係でもどちらか一方が悪いということはなく、それぞれに主張や理想があって歩みよるから繋がり続けていられるんだ、と感じます。

 

 

その夜、明葉はペアの歯ブラシを買って洗面所に置いておきました〜♡
それに気づいた百瀬は急いでやってきます♡!(めっちゃ喜んでるwww)

 

 

明葉は百瀬に、私たちには私たちに合った付き合い方がある、だから別の誰かを目指さないで下さい、と伝えます♫

 

仲直りできた2人は、一緒に出かける頻度など色々相談しようと話ます♫
その中で、百瀬がひとつだけ譲れないことが…と明葉に例の雑誌を見せますwww

 

 

お泊まりってそういうことか!!

 

と、やっと気づく明葉w
(百瀬さん顔真っ赤だしw追い追いでいいって…顔真っ赤だしw)

 

 

その頃…明葉祖母の小料理屋にて…祖母が倒れて…!?

 

ここまでが、婚姻届に判を捺しただけですが42話のあらすじでした〜。

 

 

恋愛初心者な百瀬と、過去の恋愛では恋人を特別扱いせず(友達感が強くて)うまくいかなかった明葉。
そんな2人がいろんな気づきによって恋人として1歩進んだ42話でしたね〜。
百瀬はどんだけ兄に憧れ?てるんだw
2人のお泊まりデート♡はいつなんでしょう(なんか変にドキドキするなw)

 

 

【婚姻届に判を捺しただけですが43話】

 

祖母の初恵が倒れたと知り、病院に駆けつけた明葉と百瀬!!
初恵は元気そうに笑い、初めて百瀬に会った時を思い出すと言います♫

 

 

その夜、祖母を心配する明葉。
実は医者から、疲労をためないために(祖母の)お店をたたむのはどうか…と打診されていました( ゚д゚)
でも、店は祖母にとっての生きがい…。
悩む明葉に対し百瀬は『なら 俺たちで初恵さんをサポートしませんか?』と提案します!!

 

 

百瀬の提案に感謝しつつも、とりあえず自分だけで大丈夫だと初恵の店に立った明葉。
しかし!その夜、百瀬が店に現れ手伝ってくれました♡
一旦、百瀬は家に帰し祖母の家に泊り込む明葉。
ある夜、眠る祖母の枕元で“終活ノート&遺言書”を見つけてしまいます( ゚д゚)!!

『なにコレ!?』とキレ気味で祖母に理由を聞く明葉。
こんなものを準備しておくほど体がしんどいのであれば、もうお店ごと今日からやめて!!と明葉は訴えます。

 

 

そんな明葉に対し祖母は、やめないの一点張り( ゚д゚)
このまま店を辞めるぐらいならポックリの方がましだと言います…!!!
(初恵さんも超頑固…遺伝のようですw)

 

 

祖母と喧嘩し百瀬の元へ戻った明葉。
大泣きの明葉を百瀬は慰めます。そして、初恵が無理をしてでも店を続けたい理由を聞くべきだと諭します…!
初恵が以前言っていた“大事なことは言えるうちに”伝えるだけじゃなく、聞けることも聞けるうちに…と。

 

 

その後、祖母の元に戻り話を聞いた明葉(&百瀬)。
祖母が無理してまで続けたい理由は…亡き祖父との約束にありました…!!!
祖母(がカウンターに立つ)の居酒屋で人生初のお酒を飲んで、この先も60年ずっとここで飲みたいと伝えた若き日の祖父。

 

 

『その60年が来年の春
あの人はもういないけど
最後まで守りたいの

60年前の約束を』

 

 

初恵はそう話してくれました。
そういうわけだから許してちょうだいね?、と笑う初恵。
明葉も営業時間の変更を提案し、譲歩しました〜♫

 

 

そして後日、百瀬家に初恵から店を手伝った“お礼”が届きます。
それは…プレミアム宿泊券でした〜♡
いよいよお泊まりデート♡!?次回も楽しみです〜!!!

 

 

【婚姻届に判を捺しただけですが44話】

 

 

週末にお泊まりデートを控えた明葉と百瀬♫

 

ある日仕事の途中で、明葉は偶然百瀬と遭遇します。
百瀬は作家の丸園先生(明葉が大ファン)と取材に行くところでした!
取材先の窯元に明葉も一緒についていくことに…。

 

 

 

窯元の作家・布川(男性)と丸園先生がなんだかいい感じだと気づいた明葉♫
その夜、明葉は百瀬に、丸園先生に離れたりくっついたり効率悪いことしていても、(明葉たちが)うまくいっている理由は“カラダの相性”がいいからなのかと聞かれたと話します。
(思わず吹き出してしまう百瀬w)

明葉は『今はカラダよりココロの方が相性いいです』と答えたそうです♡
そして、明葉は気になっていた事を百瀬に尋ねます!
百瀬は長年片思いしていた美晴に対し、“したい”と思ったことはないのか?…と!!!
(百瀬は、美晴に対しそういう感情を抱いてはいなかったようです〜。)

 

 

そしてついにデート当日♫
ホテルのラウンジでアフターヌーンティーを楽しむ明葉と百瀬。
その時、百瀬の携帯に仕事の電話が( ゚д゚)
丸園先生が雲隠れしてしまったという内容でした!!!

 

 

事情が事情だ、と百瀬を送り出した明葉。
連絡があった編集部に百瀬が行くと、丸園先生は恋愛すると小説が書けなくなる、スランプになると聞かされます!

 

 

そして、仕事を終えて夜ホテルに戻った百瀬。
ベットで寝ている明葉?に触れ…『俺も ココロだけじゃ足りません』と伝えると…

 

 

布団から顔を出したのは、丸園先生でした〜〜〜www
(ギャーと叫ぶ百瀬w)

 

 

実は、(百瀬がホテルを出て行った後)雲隠れした先生と明葉がホテルで遭遇し、部屋でシャンパンをガブ飲みした先生が酔って寝てしまったそうですw
スランプの原因はやはり恋愛で、丸園先生は

 

 

好きな人に触れたいとも触れられたいとも思わない、ことに悩んでいました。

 

 

そんな当たり前の感情が欠落している自分が、何を書いても白々しく思えて…と打ち明けます。
そのまま部屋で寝てしまった丸園先生。
明葉と百瀬は2人でそのことについて話します。

 

 

百瀬も以前はしなくていい派だったと…。
でも今百瀬の中にある“好き”は、明葉だけにしか感じない“好き”だと。
明葉もそうだと伝え、丸園先生も、するしない関係なく、特別な人にしか感じない感情があって、それが“好き”ってことなんじゃないかな…と明葉は言います。

翌朝、百瀬と明葉がホテルのソファーで目覚めると、丸園先生は出て行ってました!(窯元に行くとメモを残して)
メモには、必ず戻るので心配しないで、と書いてありました♫

 

 

結局、ふたりの始めてのお泊まりデートは何もないままw
2人でモーニングを食べながら、百瀬が残念そうな発言をすると…

 

 

明葉『帰ってデートの続きしましょう』

 

 

と真っ赤な顔をして伝える明葉♡
百瀬も、(察して)顔を真っ赤にし、『…はい』と答えます!!!
今度こそは確実に と意気込む明葉でしたが…

 

 

その頃なんと、唯斗が百瀬家を訪れていましたー!!!
チャイムを押しても不在で、『ここで待っとこーっと』と、玄関前で座り込む唯斗。(スーツケース有り)

 

ここまでが、婚姻届に判を捺しただけですが44話のあらすじでした〜。

 

【婚姻届に判を捺しただけですが45話】

 

お泊まりデートから帰宅した明葉たちを待っていた唯斗(ゆいと)。
海外研修のフライトの都合で戻ってきていたそうです!唯斗はケジメをつけにきたと言います。

 

 

『アッキーのこと
ちゃんと諦めようと思って』

 

 

なのに朝帰りして“まだ”なんて決心が揺らぐとチャカす唯斗www
(百瀬はお泊まり前に唯斗にアドバイスを求めてたそうです(°_°))

 

 

唯斗は、明葉が幸せならそれでいい、ただ、ケジメをつけるにも告白の返事は欲しいと言います!!

 

 

結果、明葉と唯斗は一日デートをすることに(°_°)!!(複雑な思いを抱く百瀬の許可アリw)
さっそく唯斗が明葉と訪ねたのは、緑ちゃん(唯斗の初恋相手)のアクセサリー店。
緑ちゃんに事情を話し、商品のペアリングをつけて唯斗と明葉は出かけます♫

 

 

店を出る唯斗と明葉を見ながら、唯斗の事を本気で好きになってくれる相手が『明葉ちゃんだったら良かったのになー』と呟く緑。

その後2人はファストフード店で食事し、その後なんと…結婚式場のあるホテルへ行きます!!
誰もいないチャペルに忍び込む唯斗と明葉。
唯斗はそこで初めて明葉に、百瀬との恋が成就したことを『よかったね』と伝えます♡

 

 

その時、ホテルのスタッフが入ってきてしまいました!
唯斗がテキトーに言った式場の下調べ的な内容を信じ、ドレスの試着はどうかと進めるスタッフ。
断ろうとする明葉でしたが、唯斗の『オレ アッキーのドレス姿見たいなぁ…ダメ?』と言う甘えに根負けします( ゚д゚)

 

 

ドレスを選び始める明葉w
でしたが…やはりそこでもイメージしてしまうのは百瀬でした〜。
そして明葉は、チャペルでタキシード姿で待つ唯斗の元に、元の私服で現れます…!!

 

 

明葉『唯斗くんごめん
形だけでもこういうの一緒に着たいのは
百瀬さんなの』

 

 

と、謝る明葉。
もしも百瀬さんより唯斗に早く出会っていたら、唯斗と付き合っていたかもしれない。
でもきっと、百瀬さんを知っていくうちに百瀬さんを好きになってた、と言います。

 

 

 

明葉は自分の指のペアリングを外し、唯斗への気持ちを伝えます!
こんなこと言うのはズルイとわかってる、と前置きし、

 

 

 

『この先百瀬さんとは
別れることがあるかもしれない

でも唯斗くんとは一生
変わらない関係でいられたらなって』

 

 

と。
明葉の気持ちを受け止めた唯斗は、明葉に指輪を返し抱きしめて『一生つけなくていいから 一生持ってて』と伝えます!

 

 

 

その後帰宅した明葉。
心配した様子で百瀬が待っていました〜♡
明葉はちゃんと返事してきたと百瀬に言い、『私は百瀬さんが大好きです』と伝えます♡
百瀬も『俺も大加戸さんが大好きです』と言います♡

 

 

 

その夜、一つのベッドに入りキスを交わす2人。
ここまでが、婚姻届に判を捺しただけですが45話のあらすじでした〜!!

 

 

2人はついに…♡なのか!?
次回も楽しみです〜♫!!!

 

 

唯斗が明葉に渡したリングには、Lifelong  friendsと記されていましたよ♫

 

 

【婚姻届に判を捺しただけですが10巻収録(46話〜)あらすじネタバレ】

 

ハンオシ46話のあらすじネタバレはこちら♫↓

婚姻届に判を捺しただけですが最新46話【ネタバレ・感想】明葉、ついに対面!?

 

 

【明葉と百瀬、偽装夫婦の恋の進展は!?最終回まで予想!】

 

美晴への恋心を隠し貫くため、明葉に偽装結婚を申し込んだ百瀬!
ふたりは偽装夫婦となりますが…明葉はいつの間にか百瀬を好きになってしまいます♡!

 

が、しかし、恋心がバレたら偽装結婚が続けられなくなるかもしれない、と感じた明葉は百瀬への気持ちを隠します。

 

そして次第に百瀬も、明葉に惹かれ始めます♡!
明葉を好きだと自覚した百瀬は、けじめをつける為離婚を決意!!

新しい関係から始め、明葉とまた夫婦になることを望んでいました。
何も知らず、突然百瀬に離婚を切り出された明葉。
しかもその理由が『他に家族になりたい人ができた』からだと聞いた明葉は百瀬に対し怒りを覚えます。

 

そして離婚から3年の時が経ち…
海外赴任から帰国した百瀬。明葉を思い続けた3年でしたが…。

 

明葉の百瀬への恋心は消滅していました( ゚д゚)

(むしろ関わりたくないレベルw)

 

しかし、あるきっかけでまた二人で暮らし始めた明葉と百瀬♫
ついに百瀬が明葉へ想いを伝え、また3年前明葉と両思いだったと知り動き始めます!!

百瀬への恋愛感情はなくなったはずの明葉でしたが、百瀬からの猛プッシュに心が乱され…!?

 

 

ここから原作&ドラマがどう進むのかは分かりません…が、最終回ではきっと明葉ももう一度百瀬への気持ちがよみがえり、ふたりは本物の夫婦になるのでは…と予想(期待)しています♡

 

 

【婚姻届に判を捺しただけですが 登場人物まとめ】

 

大加戸明葉…清野菜名

デザイン事務所で働く27歳。
結婚願望はなかったが、百瀬の偽装妻に。大雑把で気が強い。
偽装夫の百瀬に恋をしてしまう!

 

百瀬柊…坂口健太郎

大手の文芸編集者。兄嫁への恋のカモフラージュとして“既婚者”の肩書きを欲する変わり者。
繊細でコミュ障だが、仕事はできる。

 

百瀬美晴…倉科カナ

百瀬の兄嫁であり、不毛な恋の相手。
百瀬とはかつて同級生だった。

 

牧原唯斗…高杉真宙

近所の動物病院に勤める人懐っこい年下男子。
百瀬夫婦の事情を知った上で、明葉に迫る!!

 

百瀬旭…前野朋哉

百瀬の兄で実家の弁当屋を継いでいる。
百瀬とは正反対の陽気なキャラ。

 

 

【ドラマ婚姻届に判を捺しただけですが視聴率】

 

10/19 ハンオシ第一話…9.4%
10/26 ハンオシ第二話…9.9%

 

坂口健太郎さん演じる百瀬のイケメンコミュ障変人っぷりがたまりませんね〜。
明葉もビジュアルといいキャラといいバシッとはまってますね♡
ただ、清野菜名ちゃんが妊婦さんだと公表があったので…走ってるシーンとか“だ、大丈夫なの!?”とかノースリーブ姿を見て“もっと服着てあっためて!”とかおばちゃん目線で心配してしまいますw

 

第三話では明葉が百瀬への恋心を自覚し、不毛な片思いに参戦してしまいました…。はう。
四話以降もふいキュン楽しみに待っています!

 

 

 

同じく実写化!プロミスシンデレラまとめはこちら

プロミス・シンデレラ ネタバレ全巻!成吾玉砕!最終回は早梅と壱成が結婚を誓う!?

 

《引用元 作品DATA》     
出版社:祥伝社
著者:有生青春
掲載誌:FEELYONG

 

ご購入はこちら↓

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です