最終回!逃げるは恥だが役に立つ11巻54話【感想・あらすじ】(kiss)

1 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
読み込み中...
kiss4月号

KISS4月号(2020)の逃げるは恥だが役に立つ54話(最終話)のあらすじ感想です☆
54話は逃げるは恥だが役に立つ11巻収録と思われます!

 

逃げるは恥だが役に立つ各巻ネタバレはこちら

 

 

続きは感想ネタバレ注意

 

逃げるは恥だが役に立つ11巻53話【感想・あらすじ】(kiss)

逃げ恥続編、最終回を迎えました〜!!!
平匡さんとみくりの赤ちゃん、無事生まれましたね〜♡
ざっくりあらすじ&感想です♪

 

 

 

 

最終回!逃げるは恥だが役に立つ54話

 

【最終回!逃げ恥54話 三十六計逃げるに如かず あらすじ】

 

 

平匡とみくりの子供の名前は、亜江(あこう)ちゃんに決まりました〜♪
(江は入江や川という意味らしいです!)

 

退院したみくり達の元に、平匡の両親が会いに来ていました♪
みくりは里帰り出産をしていませんでした。
その理由を平匡の両親に伝えるみくり。

 

 

 

みくり『育休は休みではなく
試行・実践・訓練期間なんです』

 

 

最初の1~2週間でお互い家事をやりつつ、全ての育児スキルを一人でもこなせるよう習得するらしい!
その後も色々と試行錯誤しつつ、どちらが何をするのがより負担が楽かを検討していくと話すみくり&平匡。
そんな二人に感心する平匡の両親。

 

 

 

平匡『共にミッションを行う同志だからね』

 

 

と、平匡は言います!

 

 

 


 

 

 

その夜、居酒屋にて大沼田会が開かれていました!
メンバーは沼田・百合・伊吹・日野・北見・灰原・雨山!!(幅広い( ゚д゚)!!)

 

 

大沼田会とは…コミュニティ道場!!!

 

 

自由に本音を語り、それに対して好きだ嫌いだわかるわからん自由に発言OK。
ただ、相手を罵倒したり人格否定すると罰金千円らしいですw

 

 

それぞれが今まで言い出せなかった本音や、相手に対して思っていた事などなど…様々な事をぶっちゃけます!
(面白いのでぜひチェックしていただきたい♪)
色々な名言にそれぞれハッとさせられたようで、最後はみんな清々しい表情で店を出ていました〜!!!(北見以外w?)

 

 


 

 

大沼田会の帰り、参加していなかった風見さんに電話をかけた百合ちゃん。
そこで、風見さんが恋をしていた相手が実は既婚者で、失恋したと知り大笑いしますwww

 

 

 

百合ちゃん『あなたさぁ

結局自分のことを好きじゃない女が
好きなんじゃないの〜?』

 

 

 

と意地悪発言する百合ちゃん。
どうやら風見さん、図星だったようです。

 

 

 

百合ちゃん:笑いながらなんだか涙が出た

なんだろうあたし
久しぶりに心の底から
笑えたような気がする

 

 

 

と感じます。
『また飲みながら話聞いてくれます?』と百合ちゃんを誘う風見さんなのでした。

 

 

 


 

 

 

出産からひと月後、平匡も会社に復帰し、4月にはみくりが復帰し保育園に預けながら平匡が2度目の育休を取得していました!!!

 

平匡も職場復帰という前夜。
寝かしつけを終え、ソファーで休憩する平匡&みくり。

 

 

どうやら、ねんねトレーニングで亜江ちゃんも一人寝できるようになり、夜に夫婦の時間がもてたようです♪
それでも、夜泣きが悪化した時に備えて計画を練る二人♪

 

 

みくりは保育園の第一連絡先が平匡さんのままでいいのか確認をとります。
すると、『はい大丈夫です』と答える平匡。

 

 

 

平匡『みくりさんが連絡先だと
全部自分でなんとかしようとするでしょう

 

「勝手に譲って勝手に怒る」は
お互い無しですよ』

 

 

 

と言う平匡。
その言葉を聞いたみくりは嬉しそうに笑い、『平匡さんでよかったなーっ』と言います♪

 

 

 

その時、亜江ちゃんのお部屋のセンサーが反応。
『様子を見て泣き止まないようなら見てきます』と言う平匡さん。

 

 

 

 

平匡『その前に』

 

 

 

と言って両手を広げます♡
ハグをしながら、お互いを労う二人♪

 

 

 

 

 

みくり:助けてくれる誰かがいるって
なんて心強いんだろう

 

どうかこれからも
逃げる時は逃げて

 

家族にとって一番楽な道を探しながら

 

 

 

 

ここまでが、逃げ恥54話のざっくりとしたあらすじでした〜♪

 

 

 

【最終回!逃げ恥54話 感想】

 

いや〜〜〜なんて素敵な夫婦なんだ〜♡と思えるみくりと平匡さん夫婦でした!!!

 

平匡さんが言った、“共にミッションを行う同志”、“勝手に譲って勝手に怒るはお互いにナシ”という発言にグッと(ハッと?)きちゃいました〜♪

 

みくりと平匡さんのように夫婦ふたりでバランスよく“子育て”に取り組めば、子育ての大変さや嬉しさも共有できて、さらに夫婦の絆が深まると思いました〜♪(子供もパパに懐くし、懐くと構いたくなる可愛がるという幸せの連鎖が起こると思います!)

 

(ここからは管理人の個人的な話ですが)我が家も子が生まれた時、授乳以外は全てふたりでする!をモットー(強制しw?)に子育てしました!(平匡さんほどはないですが。)
そうした事で、子供が成長し自我が出た時に“ママじゃなきゃダメ”という事がほとんどなく、自由に動けて本当に助かってます♪

 

まぁ、産後のホルモンバランスから(←とりあえず全部ホルモンのせいw)イライラしたり喧嘩したりはもちろんしてましたが( ゚д゚)

 

 

逃げ恥は終わってしまい寂しいですが、10・11巻にあたる逃げ恥続編(みくり出産編)が、ドラマの特別編になるのでは…と期待しています( ^ω^ )♪!

 

 

かなりざっくりとしたあらすじなので、ぜひキス4月号でチェックしてください♪

 

※2020.9・30追記してます!

2021年1月に『逃げるは恥だが役に立つ』の新春ドラマスペシャルの放送が決定しました♡!
↓星野源サマのtwitterより♫

 

↓公式TBS『逃げるは恥だが役に立つ』twitterより

 

結婚生活3年目に入ったみくりさんと平匡さんの2019年から2020年の一年以上が描かれるそうです♫テーマは『がんばれ人類!』。漫画の10巻、11巻が軸になるそうです♫
わぁ〜〜〜小躍りするくらい楽しみ!!!

 

↓ぜひチェックしてみてください!

逃げるは恥だが役に立つ10巻まとめ【感想・ネタバレ】(kiss)

 

最終巻!逃げるは恥だが役に立つ11巻まとめ【感想・ネタバレ】(kissコミックス)

 

 

 

 

《引用元 作品DATA》
出版社:講談社
著者:海野つなみ
掲載誌:KISS

 

 

ご購入はこちら↓

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です