涙雨とセレナーデ39話【ネタバレ・感想】竹虎の正体が明かされる!

1 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
読み込み中...
kiss2月号2021

KISS2月号(2020)の涙雨とセレナーデ39話のあらすじ感想です☆
39話は涙雨とセレナーデ8巻収録。7巻の続きです!

 

ヒナと同じく未来からやって来ていた竹虎。
ついにひいばあちゃんの形見が戻り、未来に帰れる手がかりが掴めたヒナだけど!?

 

涙雨とセレナーデ全巻ネタバレはこちら

 

続きは感想ネタバレ注意

 

涙雨とセレナーデ38話【感想・ネタバレ】(kiss)

 

涙雨とセレナーデ39話

 

【涙雨とセレナーデ39話あらすじネタバレ】

 

先代のオルブライト邸にて、竹虎&雛子と対面した陽菜(ヒナ)。
竹虎から無くした首飾りを見せられ「移動装置」だと教えられ、未来に帰れる方法があると知ったヒナは泣き崩れてしまいます。

 

 

少し落ち着き、お互いに何者なのか、謎を解くため、竹虎と2人きりで話し始めるヒナ。
ヒナは2度タイムスリップした事と、今までの経緯全てを竹虎に話しながら、感動して泣いてしまいますwww(コトの経緯を他人に喋れることに)

 

 

竹虎は、ヒナの話が本当なら、ヒナは“完全に事故に巻き込まれた被害者”だと言います。
なるはやで元の世界に戻れるよう力を貸すとヒナに伝える竹虎。そして…雛子の他に、深く世話になったり親密になったりした相手はいるかと尋ねます。

 

 

いた場合…

 

竹虎『記憶を消す必要がある』

 

 

と言う竹虎。
そもそも出会う筈のない者同士、お互い何もなかったコトにする方がいい…と。
孝章(たかあき)との今までを思い出しながら目の前が暗くなるヒナ。
『SFの相場って感じですね』と呟きます。

 

 

さらに竹虎は自分のことを話し始めます。
なんと竹虎は、ヒナよりもさらにずっと先の未来からやって来ていました!政府の“宇宙開発プロジェクト”として研究されていた“時間移動”の研究チームの一員だった竹虎。
でも、政府からその研究は打ち切りを言い渡されるコトに…。

 

 

諦めきれなかった竹虎は“アプローチ実験の違法化”が決定すると同時に、実験(タイムスリップ)を決行したのでした!

 

 

竹虎の説明に理解が追いつかないヒナ。
竹虎はヒナの持つ“ひいばあの形見のネックレス”に付いている雫は、元々は自分たちが開発した装置だと言います。

 

 

 

竹虎『とにかく
これを身につけて
いくつか簡単な準備をすれば

帰れるんだ
元の世界へ』

 

 

 

未来へ帰る手順をヒナに説明し、『決心がついたら 僕の下宿先へ来てください』と伝える竹虎。
でもヒナは実感がわかず上の空です…。
竹虎との話が終わった時、雛子が話しかけて来ました!

 

 

竹虎を勝手に連れてきたことを詫び、孝章の横浜の新住所をヒナに渡す雛子。
そうして雛子と竹虎は帰って行きます。

 

 


 

 

その頃、菊之進&風間は地下の“開かずの間”を見つけ出していました〜!
世界の悪趣味を煮詰めたような道具(ギロチン???こわっ)だけでなく、鍵付きの木箱を見つけた菊之進たちは地上に持って上がり、ヒナの前で木箱を壊します!!!

 

 

中に入っていたのは一冊の大きなノート…。
何かが細かく記入されていました!

 

 

その時…天久座長(ノア)が今夜オルブライト邸に宿泊するとの電報が入ります!
ヒナ&菊之進、色々ピンチ!
ここまでが、涙雨とセレナーデ39話のざっくりとしたあらすじでした〜。

 

 

【次回!涙雨とセレナーデ40話掲載kiss発売予定日】

 

 

次回の涙雨とセレナーデ40話は2/25発売のkiss4月号(2021)に掲載予定です!
次号はお休みです!

 

涙雨とセレナーデ最新40話【ネタバレ・感想】暴かれる、過去の秘密。

 

《引用元 作品DATA

出版社:講談社
著者:河内遙
掲載誌:KISS

 

ご購入はこちら↓

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です