ゴールデンラズベリー4話【ネタバレ・感想】初めてのオーディション、結果は?

1 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
読み込み中...
ゴールデンラズベリー1巻

俊才・持田あき新連載!
FEELYOUNG 2月号(2021)のゴールデンラズベリー4話のネタバレ感想です☆

 

芸能界で勝ち上がるため手を組んだ啓介と塁!
続かない男女の恋と仕事と芸能界!

 

 

ゴールデンラズベリー全話ネタバレはこちら

 

続きは感想ネタバレ注意

 

前回・ゴールデンラズベリー3話では、啓介のスカウトを受け、塁(るい)は芸能活動をスタート!勢いで塁にプロポーズした啓介でしたが、『私、あなたとだけは恋愛しません』とハッキリ塁に断られてしまいます!
早速オーディションを受ける予定の塁でしたが、当日連絡がつかなくなってしまい!?

ゴールデンラズベリー3話【感想・ネタバレ】(FEELYOUNG)

 

ゴールデンラズベリー4話

 

【ゴールデンラズベリー4話あらすじネタバレ】

 

初めてのオーディション当日、塁と連絡がつかず焦る啓介。
知り合いの他事務所のスタッフに(脅しレベルで)頼み、オーディションの順番を変わってもらったりと必死で塁を待ちます!

 

 

その頃塁はまだ仕事をしていました!
取引先のパートのおばちゃんのミスをフォローする為に自転車で駆け回る塁。
啓介に連絡を入れ20分前までに到着すると約束をします!

 

 

塁を信じて会場で待つ啓介の前に現れたのは、以前担当していた美鞠でした!
啓介にフラれデビューを蹴った美鞠でしたが、チーフにこのオーディションはもともとエントリーしていたから受けなさいと言われ来たようです。

 

 

啓介がもう別の人(塁)を担当していると美鞠は知っていました。(だってプロポーズ見てたしねw)

 

 

 

啓介『まあ いつまでも君を
追いかけ回すわけにはいかないから

今は別の新人に打ち込んでるよ』

 

 

と美鞠に微笑む啓介。
そして、美鞠にとっては自分が担当したことはあまりいい思い出じゃないかもしれないけど、美鞠にできなかった事を腹に据えて次こそ頑張るから、どこかで見ててくれたら嬉しい…と伝えます!

 

 


 

 

仕事を終え、自転車でオーディション会場に急ぐ塁。
近道だと思いつっきった場所は…長い階段でした( ゚д゚)!!!

 

 

オーディション会場に現れた塁はボロボロに怪我をしていました!!!
慌てて医務室に向かわせようとする啓介でしたが、塁は『時間に間に合いました 充分です』と言って、そのままオーディションを受けます!!!

 

 

(ハードなアクション映画の撮影中…じゃあないwww)

 

 

(引用元 ゴールデンラズベリー4話)
ゴールデンラズベリー

 

 

 

オーディションで色々と質問される中、塁は芸能に思い切り打ち込むために、『今の仕事を真剣にやってきた』と言います。
今まで仕事が楽しいなんて、限られた人のことだと思っていたけれど、(啓介に声をかけられてから)もしも自分がそんな人間になれるんだったら、今の仕事を最後までちゃんとやり切ろうと思った…と。

 

 

 

塁『面倒臭い発注にも
失礼な取引先にも負けたくなくて

だから今日は
ギリギリまで働いてきました

そういう気持ちで
この世界でも

働かせてください
お願いします』

 

 

 


 

 

結果…塁は、オーディションに落ちてしまいました〜…。
(チーフの『オーディションにボロボロで来るとかパンクじゃんと思ったけど フツーに落ちるわな』てウケたw)
塁に結果を伝えた啓介。
『そうですか すみませんでした』とあっさり電話を切られてしまったようです。

 

 

チーフに『次(塁)は逃すなよ』と言われる啓介。
もちろん啓介も次のオーディションをピックアップし持ってきていました!

 

 

仕事後の塁を待ち伏せし、飲みに誘う啓介。
そこで、次のオーディションの作戦会議をしよう!とテンション高めな啓介ですが、塁は『持ち帰って読ませて下さい』とサクッと酒を飲んで帰ってしまいます。

 

 

 

しかも『しばらく連絡を控えてもらえませんか』と言われてしまう啓介。
オーディションに落ちる事なんて気にすることないと励ます啓介でしたが…

 

 

 

塁『何言ってるんですか

私落ち込んでなんかいません

 

くやしくてくやしくて
今それを噛み砕いてるとこなんです

本気でやったから

2、3日放っといて下さい
自分で消化するんで』

 

 

 

そう言って電車に乗って帰ってしまう塁!
プロポーズは取り消してマネージャーとして取り組むようチーフに言われたはずの啓介でしたが…警報機が爆音で鳴っていましたwww顔を真っ赤にして、塁が乗る電車をホームで見送る啓介。

 

 

 

ここまでが、ゴールデンラズベリー4話のあらすじでした〜。

 

 

【ゴールデンラズベリー4話感想】

 

 

いや、結局塁に惚れとるやないか〜〜〜い、でしたねwww
塁の男らしさ、本気を出して前に進む強さにキュンときちゃったんでしょう〜♡

 

まぁ塁の方は恋愛対象として見てはないでしょうけどw
塁がウケたハイビジョンCMを取ったのは美鞠でしたね〜〜〜( ゚д゚)

 

フラれた相手(啓介)を盛大に見返しざまぁ状態かと見せかけて、啓介の『次の人に打ち込んでる』発言に撃沈していた美鞠w
まだ啓介に未練アリアリっぽいし、塁の事も気になってる様子。
変に絡んでいきそうな気がします(°▽°)!

 

ゴールデンラズベリー5話も楽しみです♫

 

 

ゴールデンラズベリー1巻は2021年3月に発売予定です!

 

【次回!ゴールデンラズベリー5話掲載予定フィールヤング発売日】

 

 

次回のゴールデンラズベリー5話は3月8日(月)のフィールヤング4月号に掲載と思われます♫

 

 

ゴールデンラズベリー最新5話【ネタバレ・感想】塁に目をつけた大物Pとは!?

 

 

《引用元 作品DATA
出版社:集英社
著者:持田あき
掲載誌:フィールヤング

 

ご購入はこちら↓

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です