ゴールデンラズベリー最新5話【ネタバレ・感想】塁に目をつけた大物Pとは!?

1 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
読み込み中...
FEEL YOUNG4月号

FEELYOUNG 4月号(2021)のゴールデンラズベリー5話のネタバレ感想です☆
ゴールデンラズベリー1巻の続きにあたる5話です!

 

初めてのオーディションに落選した塁( ゚д゚)
でも塁はへこたれず『自分で消化する』と、芯の強さを見せました〜♫

 

ゴールデンラズベリー全話ネタバレはこちら

 

続きは感想ネタバレ注意

これまでのあらすじ◎芸能プロに勤める北方啓介は転職24回目の職迷子。新人女優・美鞠に逃げられ辞めようとした矢先、吉川塁に出会う。その瞳に魅入られた啓介は塁をスカウトし初めてのオーディションに挑むが落選。へこたれる事のない塁の強さに啓介は赤面し動けなくなってしまう…!!

ゴールデンラズベリー4話【ネタバレ・感想】初めてのオーディション、結果は?

 

ゴールデンラズベリー5話

 

【ゴールデンラズベリー5話あらすじネタバレ】

 

オーディションに落選してもへこたれる事のない塁の強さを見た啓介。
電車に乗った塁を見送ったあと、直立不動になってしまいます( ゚д゚)!!!

 

 

顔を真っ赤にし、尋常じゃない胸の高鳴りを感じていましたwww
(キュンではなく、べコンベコンしてましたww)

 

 


 

 

朝方、仕事を終えた社員が事務所に戻ると…真っ暗な中にPCを睨む啓介の姿が( ゚д゚)!

 

 

啓介は塁へのときめき&動機がおさまらず、爆発しそうになって夜道を全力失踪して会社に戻ってきていました…。で、塁の為に監督やプロデューサーに食い下がりメールしてたらしい(°_°)

 

啓介は同僚に、(塁がオーディションで落ちて美鞠が受かった)CMの完成動画を見せてもらいます。
めちゃくちゃいい、と話す啓介&同僚。
啓介は同時に“羨ましい 吉川塁だったら きっともっと目を引いた”と考えていました!

 

 

このCM動画を担当したのは、人気プロデューサーの大塚。
実は…

 

 

『この子(美鞠)は売れます
面白くないけど

僕はもう一人の面白い方が
気になってたんですけどね』

 

 

と言っていました!
面白い方とは…塁の事ですね〜♫

 

 

後日啓介は、塁を売り込みに直接大塚に会いにテレビ局へ行きます!(メールしまくったけど、全く返事がなかったらしい)
ラッキーな事に受付で大塚に会うことができました!
挨拶をし、塁を覚えてくれていた大塚に必死で売り込む啓介!!

 

 

まだまだ沢山魅力のある子だから一度挨拶させて欲しい、と。

 

 

『きっと大塚さんにも分かっていただけると思います

彼女に睨まれたら
きっと掴まれます

吉川をスカウトした日のこと
思い出しても興奮します

ぜひお願いします!!』

 

 

すると大塚は、『なるほど 実は僕も考えてたことがありまして 週末彼女に会えます?』と啓介に言います!!!

 

 


 

 

塁が仕事を終え会社を出ると、啓介がいました!!
『初仕事だ!プロデューサーのオファーが出た!』と大興奮で塁に伝える啓介。

 

 

この前のCMチームが別バージョンを撮ろうと決めてくれたと言います。
スポットで2週間の期限付きのだけど、YouTubeでもバンバン流せる!…と♫

 

 

その話を聞いた塁は、『北方さん 教えてください』と真剣な眼差し!!
どうしたら飛ばされないCMになるか、見てもらえるか、オーディションが終わってずっとテレビを見ていた、と。
同じ監督のCMや映画も見て勉強していたそうです!

 

 

そんな塁に啓介は、“ゴールデンラズベリー賞”を知っているかと尋ねます。
アカデミー賞前日に行われる、その年の最低の映画に贈られる通称ラジー賞。そんな賞だから受賞式はほとんど誰も受け取りにこない、と。

 

 

啓介『でももしも
君がその賞を撮ったら
2人で思いきり正装して行こう

最低な時を受け入れて
腹に落とし込んでまた稽古に行く

僕はそういう俳優が好きだ』

 

 

と。
固まる塁でしたが、感動していたようです…!!!
男の人にそんな事を言われたのは初めてだと言います。
だいたい食事かデートで断ったらキレられるか無視されるかだと…。

 

 

 

塁『そういうのなしに
何かを一緒に頑張ろうなんて…

だから

あんまり嬉しくて…

ありがとうございます』

 

 

 

一瞬顔を手で覆い、啓介を見つめてお礼を言った塁。
ええ、はい。啓介、やられてました。

 

 

ソッコー会社に帰る啓介でしたが…

 

 

 

えらいこっちゃ
えらいこっちゃ!!
えらいこっちゃ!!!

あんっっな可愛いのはキャラあってるのかー!!!

 

 

と大暴走www
“ときめかない 俺は断じてときめかない 今度こそ首はねられる”と冷静になろうと必死です。
俺はこんなのでやってけるのか、と考えます。(無理だろう)

 

 

金曜日、プロデューサー(大塚)に会いに行く事になった塁。
会社の同僚に、金曜の午後に半休をもらえないかとお願いします。

 

 

すると代わりに今日の夜にある合コンに出て欲しいと先輩の山本が言います!(女の子の人数が足りないそうです!)
ノンアル無表情客寄せパンダ感覚でいいとwww
半休を取るため、OKする塁。

 

 

その頃、啓介は会社でとんでもない噂を耳にします。
(塁と2人で食事したいとオファーしてきた大塚が)“仕事した女優とバンバンつき合う”…と!!!
社長も心配してました(°_°)!!!

 

 

 

大塚と塁に連絡しても電話に出ない。
じっとしていられず、塁の所に向かう啓介!!
“吉川塁 誰にも捕まらないでくれ”と考えていました!!!

 

 


 

 

一方、塁は合コン中。
客寄せパンダ状態なのか?区役所勤めの男性陣はみんな塁狙いっぽい。
そこに、男性陣の同級生で“切り札”の業界プロデューサーが登場!!!

 

 

 

『大塚漂 知ってる?』

 

 

ここまでが、ゴールデンラズベリー5話のあらすじでした〜。

 

 

【最新話!ゴールデンラズベリー5話感想】

 

 

仕事した女優とバンバンつき合って隠さないプロデューサー大塚漂ですと!いそうだわ〜!
そして持田先生の描く堂々とチャラい?ロン毛好きだな〜。はじ恋の(山下っぽい)♡

 

 

(引用元 ゴールデンラズベリー5話)

ゴールデンラズベリー5話

 

 

まさかのまさかで、仕事の会食前日に合コンで会っちゃいましたねw
塁は大塚に気づくのかなぁ???面接のとき、一番左に座ってたぞ!!!
ノンアル・無表情・客寄せパンダで素の塁に、大塚もハマっちゃうんじゃないのか〜!!?

 

 

啓介ピンチ!?
てか、担当のタレントにあんなに心臓壊されてたらダメだろうwww
そして、この作品のタイトルは“ゴールデンラズベリー賞”からきていたんですね〜!なるほど!そういう意味だったのか〜と!

 

 

次回も楽しみです♫

 

 

【次回!ゴールデンラズベリー6話掲載予定フィールヤング発売日】

 

 

次回のゴールデンラズベリー6話は5月8日(土)のフィールヤング6月号に掲載と思われます♫
次号はお休みです!

 

ゴールデンラズベリー最新6話【ネタバレ・感想】塁、初CM撮影に挑む!

 

《引用元 作品DATA
出版社:集英社
著者:持田あき
掲載誌:フィールヤング

 

ご購入はこちら↓

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です