最終巻!思い、思われ、ふり、ふられ12巻まとめ【感想・ネタバレ】(マーガレットコミックス)

2 票, 平均: 3.50 / 52 票, 平均: 3.50 / 52 票, 平均: 3.50 / 52 票, 平均: 3.50 / 52 票, 平均: 3.50 / 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
読み込み中...
思い、思われ、ふり、ふられ12巻

2020年実写化決定!
500万部突破の大人気作、ついに完結!!

 

【あらすじ】
朱里と理央の父親が海外赴任することに。理央は由奈のために日本にいたいと思いますが…一方、通訳になるという夢をもつ朱里に、和臣は「海外に行くべきでは?」と伝えますがケンカになってしまい…。思い、思われて、それぞれが出した答えは─? 4人の友情と恋の物語、完結です。

 

思い、思われ、ふり、ふられ12巻各巻ネタバレはこちら

続きは感想ネタバレ注意

 

最新刊!思い、思われ、ふり、ふられ11巻まとめ(別冊マーガレット)

 

2019.6/25ふりふら完結巻発売しました〜( ´ ▽ ` )!
やっと!朱里と和臣の思いが通じ合ったところで、父親の海外赴任が決まります…!
朱里&理央はどう決断するのか??!最後まで好きな相手の事を思って行動する4人に胸がジ~ンとしました♪

 

ぜひ、ふりふら最終12巻チェックしてください!
1巻から読み返すと、4人の変化・成長がすごい!思い思われふりふられを経験し、大人になったんだな〜と感じました。

 

【最終巻!思い、思われ、ふり、ふられ12巻収録内容あらすじ】

 

思い、思われ、ふり、ふられ12巻45話【感想・あらすじ】(別冊マーガレット)

 

思い、思われ、ふり、ふられ12巻46話【感想・あらすじ】(別冊マーガレット)

 

思い、思われ、ふり、ふられ12巻47話【感想・あらすじ】(別冊マーガレット)

 

最終回!思い、思われ、ふり、ふられ12巻48話【感想・あらすじ】(別冊マーガレット)

 

ちなみに、作者の咲坂先生は、亮介が一番好きらしいです。(4人のメンバーじゃないんだw)
次回作も楽しみにしています!実写化も楽しみだな〜( ´ ▽ ` )♪

 

 

《引用元 作品DATA
出版社:集英社
著者:咲坂伊緒
掲載誌:別冊マーガレット

 

ご購入はこちら↓

この記事が気にいったら
いいね ! ください


2 件のコメント “最終巻!思い、思われ、ふり、ふられ12巻まとめ【感想・ネタバレ】(マーガレットコミックス)

  1. ついに完結しましたねっ。
    ここまでありがとうございましたー!
    映画鑑賞したいと思います。

    1. レイレイさん
      終わっちゃいましたね〜!
      映画、楽しみですね♪
      そのタイミングで番外編など期待しちゃってます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です