私の少年8巻35話【感想・あらすじ】(ヤングマガジン)

1 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
読み込み中...
私の少年

ヤングマガジン2020年9号の【私の少年35話】のあらすじ感想です☆
私の少年35話は私の少年8巻に収録予定と思われます!

 

私の少年各巻ネタバレはこちら

 

続きは感想ネタバレ注意

 

私の少年8巻34話【感想・あらすじ】(ヤングマガジン)

 

2ヶ月ぶりの私の少年!待ってました〜♪
どんどん大人びてかっこよくなる真修にドキドキしながら読んでますw
そして今回は興奮しました…!!!

 

 

真修VS椎川(聡子のモトカレ)!!!

 

 

だったんです( ´Д`)!!!
ざっくりあらすじ&感想です〜!

 

 

私の少年35話

 

 

【私の少年35話 霧見 あらすじ】

 

 

奈緒の気持ちに気づいてしまった真修。
でも 俺は 俺がすきなのは”…と聡子の顔を思い浮かべます。
聡子にすきな人はいるのか…と考えていると…。

 

 

真修の周りで、バタバタと何やら急いでいる弟・遼一の姿が。
VRのゲーム体験に、父親と出かけるようです。
なんとその主催は、聡子の働く会社でした!!

 

 

ふと、“(父親は)聡子さんがいるから体験会のこと言わなかったのか”と考える真修でしたが、父親は『別について来てもいいけど』と言ったため、真修も一緒に行くことに!

 

 

 

 


 

 

 

そこで真修が再会したのは…椎川(しいかわ)でした!
真修の父は真修と遼一を椎川に紹介。
過去の聡子と真修の出来事を口にし、『ほら真修お前は特に迷惑かけたんだから』と頭を下げさせます!

 

 

 

父親と椎川の会話で、父親がもう“とうに過ぎ去ったこと”と考えていると感じた真修。父親の言葉に違和感を覚えます。

 

 

椎川と2人きりになった真修。
椎川は『でっかくなったねー』と話しかけてきました。
そして…

 

 

 

 

 

椎川『やっぱどこいてもパッと目立つんだよなあ

実はこないだ君のこと見かけてたんだよ

会社の近くで

今も会ってるよね 聡子と

 

 

と、高圧的な態度で言います( ゚д゚)!!!

 

 

 

“今度は軽く注意だけじゃ済まないかもね”と脅すような発言をしてきた椎川に、真修は『(父親に)別に言ってもいいですよ ふたりで勉強してるだけなんで』と言い返します。

 

 

 

そう聞いた椎川は、真修に“(聡子を)舞い上がらせない方がいいと思う”と忠告します。女だからと侮ったら真修が被害者になるかもしれない、と。
でも、真修の言葉で、聡子ではなく真修が“その気”なんだと気づいた椎川。

 

 

 

 

椎川『君が聡子をすきなんだね』

 

 

 

 

と、聞きます。
言葉を詰まらせ、すきだけどよくわからないと答える真修。
そんな真修に椎川はマウントをとるような、過去に自分も聡子と勉強会をしていた時の聡子のクセやこだわりを話します。

 

 

 

でも、鈍い真修は全く気づきませんwww
話しながら苛立ち始めた椎川は…

 

 

 

 

 

椎川『あいつのこと完全に女としてしか見てなかったよ

 

俺ら付き合ってたから

 

 

 

 

 

 

と、聡子との過去の関係を話します!!!
その言葉を聞いた真修。めっちゃ驚いてますw初めて見る顔ですwこのタッチも初めて見ますwww

 

 

 

 

(引用元 私の少年35話)
私の少年35話

 

 

 

 

ふふん、と優位に立ったような表情で真修をみる椎川。
真修はしばらく固まったままで、かなりショックを受けていますwww

 

 

 

 

そしてしばらくして…

 

 

 

 

 

真修『じゃあ 
聡子さんは椎川さんを

すきだったってことですか?

 

 

 

 

と、尋ねます。
その言葉にたじろぐ椎川。(昔の聡子を思い出しながら…。)

 

 

 

 

その時、真修は父親に呼ばれ、遼一と一緒に遊ぶよう指示されます。
椎川は真修に、

 

 

 

椎川『君さ 聡子のこと
すきかどーかわかんないって言ってたけど

俺と聡子のことで
あれだけショック受けたんだから

本当はもう
わかってるんじゃないの

聡子のこと
女として思ってるんだろ

 

 

 

と言います。
内心、真修に“認めろ”と思いながら。
聡子は恋を受け入れないから“君の恋は終わりを迎える”…と。
すると真修は

 

 

 

真修『聡子さんのことは
人間だと思ってます』

 

 

 

と返します。
そのまま去っていく真修。“女女”という椎川に苛立ってましたw

 

 

 

一方椎川は真修の返しを聞き、1人で笑い出します。
でも、真修の質問を思い出しながら表情が変化。苛立ったように、スタッフパスを強く握りつぶす椎川。

 

 

 

 

ここまでが、私の少年35話のあらすじでした〜!

 

 

【私の少年35話感想】

 

 

椎川さん、完敗ですねwww
最初から“聡子”呼びして真修にマウント取ったり、過去に付き合っていたと優位に立ったような発言をバンバンしてましたが…自信が持てなかった痛いところをつかれ(聡子が椎川を好きだったのか…と)最後は真修の聡子への想い(見方)に負けた気がしたんじゃないでしょうか。

 

 

てゆーかそもそも聡子を捨てて?他の女と結婚してますよね( ´Д`)
付き合っていても彼女が自分を好きなのかわからないって辛いとは思うけど、本人と向き合わずに逃げた男に“モトカレ”面する権利はないぞ!!!

 

 

会場で真修は聡子と会えるかな。
私の少年36話も楽しみです〜。
は〜どこまでかっこよくなるんだ真修。、。

 

 

【次回 私の少年36話掲載ヤングマガジン発売日】

 

 

次回の私の少年36話は、2020年13号(2/22発売)に掲載予定だそうです!

 

 

 

 

《引用元 作品DATA》
出版社:講談社
著者:高野ひと深
掲載誌:週刊ヤングマガジン

 

 

ご購入はこちら↓

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です