涙雨とセレナーデ 41話【ネタバレ・感想】汚される幸せの記憶。

1 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
読み込み中...
涙雨とセレナーデ8巻

KISS6月号(2020)の涙雨とセレナーデ41話のネタバレ感想です☆
41話は涙雨とセレナーデ8巻収録。

 

地下室で見つけた木箱の中には、幼い頃の初代天菊のポ○ノ写真が…。見てしまった陽菜と菊之進は…!?
3号連続掲載開始だそうです♫よっしゃ!!!

 

涙雨とセレナーデ全巻ネタバレはこちら

 

続きは感想ネタバレ注意

前回までのあらすじ◎天久座長(ノア)と本郷貿易の因縁を探るため、菊之進と一緒に横浜へ向かった陽菜。オルブライト邸の地下室から探し出した箱の中には菊之進の姉・初代天菊の幼い頃のポ○ノ写真が…!?
その頃、横浜支社へ配属が決まった孝明(たかあき)も、貞光と協力して本郷貿易の裏取引について探っていた!

涙雨とセレナーデ40話【ネタバレ・感想】暴かれる、過去の秘密。

 

涙雨とセレナーデ41話

 

【涙雨とセレナーデ41話あらすじネタバレ】

 

 

初代天菊のポ○ノ写真を見てしまった陽菜(ヒナ)と菊之進。
菊之進は顔面蒼白で固まります…そして過呼吸を起こしてしまいます…!!

 

 

目の前で過呼吸を起こした菊之進を見て驚くヒナ。
が、ヒナ自身も一度経験した事があり…持っていたスーパーの袋で菊之進を助けます。
落ち着いた菊之進は、こんなこと(過呼吸)は今までなった事がないと言う…。

 

 

混乱しているであろう菊之進の背中を撫でるヒナ。
すると菊之進はヒナに『お前は 其の早苗(姉)の写真を見て …何を思う?』と尋ねます。

 

 

菊之進『点がどの様に結びつく?
ノアが俺をオルブライト邸から遠ざけた

この写真を地下室に…
誰が何時から隠したのか…』

 

 

ノア(天久座長)が本郷を憎む理由の起因がこの箱の中身だったとして、オルブライトがこんな事態を全く知らないという事は可能だったのだろうか…と( ゚д゚)
慕っていたオルブライトを信じたい気持ちが揺らぎ出し…落ち込んだ様子の菊之進。

 

 

 


 

 

 

その頃、孝明&貞光、雛子&竹虎は待ち合わせ場所で再会していました。
竹虎の口元には傷が…(°▽°)!!!(噛み付かれたのか♡!?貞光ソッコー気づいてるw)
孝明は雛子とふたりきりにしてもらい、事情を聞きます。

 

 

ずっと日傘で顔を隠していた雛子でしたが、チラッと見えた口元。

 

 

孝明『ああ!
やはり雛子様も口元にお怪我を』

 

 

 

孝明の言葉に驚き、顔を真っ赤にする雛子。
雛子と竹虎の距離が縮まったのではと嬉しそうな孝明です♫

 

キスは、今日が最後という竹虎の“心遣い”だと言う雛子。
そんな雛子に孝明は

 

 

孝明『「最後」?
何をおっしゃいますやら
まだ勝負は始まったばかりではないですか』

 

 

と笑顔を見せます!(く〜!笑顔レア!最高♡!)
色恋だけに限らず、自らの力で未来へ向かって王手を指せと、そう導いた相手に惹かれた者同士、雛子だけ脱落なんて事にはさせないと言います。孝明は、ヒナへの気持ちを諦めないと雛子に宣言します。

 

 

孝明『ですからどうか
貴方は貴方の想いを

大切に持ち続けてくださいますように』

 

 

と伝える孝明。
雛子も竹虎への想いを守り抜くと孝明に誓います。

 

 

 

一方、貞光と移動中の竹虎は自己嫌悪に陥ってました。
(真剣な顔で女の人と遊ぶとこに連れてってほしいなんて言ってるw)
竹虎の口元の傷は、雛子にキスをした時、竹虎の名前を呼んだ雛子にかじられてしまった様です♡

 

 

 


 

その頃、本郷貿易の横浜支社に孝明の父が来ていました( ゚д゚)!
同行していたのは(天久座長に一度捕らえられた)佐伯でした。
この佐伯は社内で唯一、“昔の商売”を知る男だそう…。

 

 

孝明が「知りすぎる」前に、孝明に不穏な行動があればすぐに報告する様命じられる佐伯。

 

 

その後ホテルで天久座長(ノア)と孝明の父が偶然顔を合わせます…!!!

 

 

今にも殺しそうな形相で孝明の父を睨む天久座長。
ですが…互いに作り笑顔で会釈しすれ違います…。

 

 

 


 

 

 

ヒナはやっと手元に戻ってきたひいばあのネックレスを見つめていました。
竹虎の言葉を鵜呑みにするなら、竹虎に次に会った時にセッティングをしてもらえれば、帰れる。

 

 

本来いたはずの場所でみんなに会えて平和に暮らせる。

 

 

ヒナ:でも そーすると
ココでの記憶が全部消えちゃう

私のたーくんが消えちゃう

 

 

 

 

涙を流すヒナ。
『会いたいな…たーくん』と呟きます。
そんなヒナの言葉を、影で菊之進が聞いていました…。

 

 

ここまでが、涙雨とセレナーデ41話のあらすじでした〜。

 

 

【涙雨とセレナーデ41話感想】

 

 

やっぱりオルブライト邸は本郷貿易と裏で関わっていたのか…。
まだ真実は分からぬままでしたが、悲しい予感しかしない( ゚д゚)

 

ヒナも本来の場所に戻りたい気持ちと、孝明と会えないどころか、記憶がなくなってしまう悲しさに葛藤していましたね…。
ヒナはどんな決断をするんだろう。
これから物語は佳境に入るのかな!?

 

ヒナとの未来の為に努力し、諦めないと笑顔を見せた孝明かっこよかった!雛子も救われましたね。
でも…竹虎も未来人。ああ本当にどうなる!?

 

 

(引用元 涙雨とセレナーデ41話)

涙雨とセレナーデ41話

 

 

次回も楽しみです!

 

【次回!涙雨とセレナーデ42話掲載kiss発売予定日】

 

 

次回の涙雨とセレナーデ42話は5/25発売のkiss7月号(2021)に掲載予定です!

涙雨とセレナーデ 42話【ネタバレ・感想】新たな事実。想いを伝える菊之進…。

 

 

 

《引用元 作品DATA

出版社:講談社
著者:河内遙
掲載誌:KISS

 

ご購入はこちら↓

 

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です