凪のお暇40話【感想・あらすじ】(エレガンスイブ )

1 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
読み込み中...
凪のお暇40話

累計300万部越え!黒木華主演で実写ドラマ化!

 

エレガンスイブ2月号(2020)の凪のお暇(なぎのおいとま)40話のあらすじ感想です♫
凪のお暇(なぎのおいとま)40話は、凪のお暇(なぎのおいとま)7巻収録と思われます!

 

凪のお暇各巻ネタバレはこちら

 

続きは感想ネタバレ注意

 

凪のお暇7巻39話【感想・あらすじ】(エレガンスイブ )

39話に続き、北海道編です♪!
坂本さんとオンラインで繋がれている事を支えにしている凪ですが…。
そして気になるのは40話のタイトルでございます♪

 

 

 

凪のお暇40話

 

【凪のお暇40話「凪、初恋を自覚する」】

 

 

坂本さんとの顔を見ながらのオンライン通話に救われた凪。
実家の部屋を模様替えしたり、気分転換をはかりますが…

 

 

凪:すごい!!
どんなに配置を替えても
実家の部屋は実家の部屋だ!!

 

 

と感じてしまいますw
更に、祖母、母との三人生活を送ってみて、(大人になったからこそ)気づいた事が…。

 

 

 

凪:社会人を経験して
実家に戻って初めて気付いた

 

おばあちゃんは
昔からよく私のことを褒めてくれた

けど

私を褒めるとき
母を落とす癖がある

 

 

 

更に母(夕)に雑用を押し付けたり、“おばあちゃんてけっこう邪悪なのかも”と感じる凪。
そしてもうひとつ凪が気付いてしまったのが…夜の近所の寄り合いにて。

 

 

 

凪:母はお暇前の私に酷似している

 

 

ということ。
昔馴染みのメンバーの悪口にべったり笑顔で「わかるわぁー」と口を合わせ、誰にも大事にされず雑用を押し付けられる…。
寄り合いでの母の姿を見ていて胸が痛む凪。(口癖まで一緒。ヒー。)

 

 

 

(引用元:凪のお暇40話)
凪のお暇40話

 

 

 

更に気付いてしまったのが…

 

 

 

凪:子供の頃はただの酔っ払いだと
思ってた寄り合いのおじさんやおばさんの

 

端々から見えるパワーバランス

 

おそらく地元でのこの立ち位置は
ずっとこのままスライド式 ずっと

 

 

 

 

凪がそう思いながら、母の代わりにビール瓶ケースを運んでいると…39話で“勝まさる”と呼ばれていた男子が登場!
“岩井さんとこのまーくん”でした!!(誰だっっけw)
本人をまじかに、写真で見るよりずっと大きい、と驚く凪。

 

 

 

勝の方も凪を見て、『あ 根垣の』と呟きます。
母親から鍵をもらい、凪のビール瓶ケースをさりげなく運び、華やかな友人たちの元に行く勝。
勝を見ながら凪は、“ああいう子は地元で輝き続けるんだろうな ずっと”と感じます。

 

 

そして、振り返ると雑用を押し付けられながら、“おそらくここでずっとあぶれ続けた人”である母の姿が。

 

 

 


 

 

 

その頃、慎二はホームパーティで円を友人たちに紹介してました!
円の可愛さに大絶賛の男子たち。
『慎二っぽい』と言われ、小中高大と歴代見てきた彼女にハマると言われてました!

 

そこで前回連れてきた凪のことを“地味め”“慎二っぽくなかった”“手違い”だと笑った友人たち。
慎二の顔が豹変したのか、男子たちが青ざめますw(後ろ姿しか描かれず。残念。見たかった〜!)

 

 

でもそこで慎二は、“俺っぽい”と言われるように歴代の彼女を選んできた事に気づきます。

 

 

 

慎二:そうだ考えてみれば

小中高大と続くこのコミュニティーから
社会人になって離れてみて

空気読まずに選んだ

あいつが初めての

 

 

 

凪『恋 みたいって思うんです 最早』

 

 

 


 

 

 

オンライン通話で坂本さんに、実家の母に対して“いじましさと愛しさがごっちゃになって”なんでもしたくなってしまう感じが、恋にも似ていると青ざめながら相談する凪www
すると坂本さんは

 

 

 

坂本さん『あながちですよ大島さん
だって母親って
生まれて初めて問答無用で好きになる対象じゃないですか
ある意味初恋ですよ』

 

 

 

とさらりと返しますw
オンライン通話後、母親に引っ張られないよう必死で争う凪でしたが…

 

 

 

 

床式収納で、母親の“夢ノート”を見つけてしまいます( ゚д゚)

 

 

 

そこには若き日の母の夢ポエムがぎっしり…。
そして、1枚の写真が出てきます。
そこには、東京タワー前で、アフロヘアの男性と二人で映る母の写真が…。

 

 

 

青ざめた表情で自分の髪を触る凪。
そこに祖母が登場し、全てを教えてくれます。

 

 

 

 

凪の母・夕は夢のために地元を飛び出し東京で暮らし、悪い男に騙されて20歳の頃とんぼ帰りしたらしい…。

 

 

 

それを聞いた凪は、“私ができたから こんなノートびっしりだったお母さんの思いを白紙にした”“私のせいでお母さんは”…と感じます( ゚д゚)!!!

 

 

 

 


 

 

その夜、アパートのみんなとオンライン通話する凪。
目を輝かせながら凪と話すうららちゃんや、うららちゃんママの姿を見て、辛く感じる凪。
その後、ゴンと二人で通話することに…。

 

 

 

ゴンは凪の元気のなさを見抜いてました!
凪は最近気づいた“母親が人間だということ”を知らなければよかった、と漏らします。
(こんな表情の凪、見たことない…( ´Д`))

 

 

 

(引用元 凪のお暇40話)
凪のお暇40話

 

 

 

その凪の表情を見たゴンは、気づけば飛行機に乗っていました!

 

 

 

ゴン:あれ!?俺なんでこんなことに!?
凪ちゃんのあんな風に笑った顔見たくなくて
頭パーンてなってこんな

 

 

 

とテンパってます。
そこでエリィの言っていった“病名”について思い出すゴン。

 

 

 

 

 

ゴン:あ 鯉のぼり 鯉

 

あ そっか これが

 

 

 

 

ここまでが、凪のお暇40話のざっくりとしたあらすじでした〜!!!

 

 

【凪のお暇40話感想】

 

 

凪の初恋…母親か〜〜〜〜〜〜い!!!でしたねw
凪だけでなく、慎二も、ゴンさんも初恋を自覚した40話でした♡

 

ゴンさん!一刻も早く凪を救い出してくれ〜〜〜〜( ´Д`)!!!
地元で48年も囚われて可哀想に生きている母。そしてその理由は“自分が生まれたから”だと気づいてしまった凪。
もう史上最大の吸引力、ブラックホールに吸い込まれ中なんじゃないでしょうか…。

 

ゴンさんに救出してもらいたいですが、根っこから凪を解き放てるのは結局、母親(と凪自身)しかいないと思うんだよな〜。
あああ、苦しい!読んでて色々苦しい!!
どうなるんでしょうか。
ぜひ、エレガンスイブ 2月号でチェックしてください♪

 

 

【次回 凪のお暇41話掲載エレガンスイブ発売日】

 

次回、凪のお暇41話は1月24日発売のエレガンスイブ3月号に掲載予定と思われます!

 

 

最新話!凪のお暇7巻40.5話【感想・あらすじ】(エレガンスイブ )

 

 

ご購入はこちら↓

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です