最終回!僕と君の大切な話7巻36話【感想・あらすじ】(デザート)

1 票, 平均: 5.00 / 51 票, 平均: 5.00 / 51 票, 平均: 5.00 / 51 票, 平均: 5.00 / 51 票, 平均: 5.00 / 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
読み込み中...
僕と君の大切な話36話

デザート2月号(2020)掲載の僕と君の大切な話最終回・36話のあらすじ感想です☆
36話は僕と君の大切な話7巻収録予定と思われます!

 

僕と君の大切な話各巻ネタバレはこちら

 

続きは感想ネタバレ注意

 

僕と君の大切な話7巻35話【感想・あらすじ】(デザート)

 

 

すれ違う男女の“トーキングラブコメディ”最終回です〜♡!
東くんと相沢さんのやりとり…ずっと見ていたい( ; ; )寂しい!
ふたりが付き合って、しばらく時が経ちました!

 

ざっくりとしたあらすじ&感想です♪

 

最終回!僕と君の大切な話36話

 

【最終回!僕と君の大切な話36話それからこれから あらすじ】

 

相沢さん達は3年に進級していました!ある夏の日の朝。
八ヶ崎さんに渡り廊下で『宿題やってきた?』と声をかけられる相沢さん♪

 

 

どうやら、環くん(王子)、カフェインくん、そして東くんも同じ3年3組のようです♪

 

 

環『あれ?今日は東くん一緒じゃないの?』

 

 

 

と環くんに聞かれる相沢さん。
どうやら待ち合わせ場所に来なかったらしく、遅刻だそうですw
全校朝礼に先にみんなで向かいます♪

 

 

 

 

 

 

その頃、部室で後輩と絡んでいたはまりんを七島さんが迎えにきました!そこには九藤さんも。
(あんなに犬猿の仲だったのに、七島さんに気に入られたようですw同じクラスなのかな?)

 

 

 

全校朝礼に向かう相沢さんがはまりんを見かけ、声をかけます。
こっそり東くんに片思いしていた九藤さんは、相沢さんの東くんへのノロケっぷり?にこっそりショックを受けてましたw
そんな九藤さんの気持ちを見抜いたのか、環が『ホラ行こう!!』と九藤さんの頭をポンとします♡(え?そこ始まるやつ!?)

 

 

 


 

 

 

その頃、東家の玄関前にてバイクにまたがる鈴の姿が。
もう帰んのかよ』と玄関から出てきた圭介が鈴に話しかけます!
どうやら鈴は、東オバさまズに捕まって朝までコースだったらしいw(東くんも圭介も巻き添えですw)

 

 

 

鈴に、次、いつ帰ってくるのかと聞いた圭介。
すると

 

 

 

鈴『…なんだ おまえまだ私に気があるのか?
諦め悪(わり)ーな』

 

 

 

 

と言われちゃいますwww

 

 

前の圭介の告白に鈴は、“そういうふうに見たことない”と断りながらも、『私のことが好きなら追っかけてこい そしたら おまえのことそういう目で見てやるよ』と返していました♡
その言葉通り圭介は、

 

 

 

 

圭介『…約束だぞ
オレが卒業してそっち行ったら

覚悟しとけよ』

 

 

 

と、伝えます♡♡
ニヤッと笑いながらも鈴は、『ま でも 私に彼氏できてるかもだけどな』とサクッと行ってしまいますw

 

『マジでそれは勘弁して』と焦る圭介w

 

 

 

 


 

 

 

 

遅刻の東くん。
なんと学校の近くのベンチでアイスを食べながらサボっていました( ´ ▽ ` )

 

 

 

 

相沢さん『…こんなところにいた

おはよう東くん』

 

 

東くん『やあ 相沢さん
よく僕がここにいるってわかったね』

 

 

 

教室の窓から、東くんが学校に来るのが見えたという相沢さん♪
東くんの手を借り、上から降りてきます。
(一瞬触れ合うも、テレて離れる二人♡)
オバ〜ズに捕まっていたことを話す東くん。

 

 

 

 

東くん『ああ昨日は散々だったよ
おかげでこの時間だ

 

まぁ急いだところでどうせ遅刻だしね

 

何もこの暑い日に
無理することはないかと
ここでアイスを食べていたわけだ』

 

 

 

と、堂々と言う東くん。
相沢さんはそのメガネを返上すべきだと指摘しますw(見た目に反して不真面目だと)

 

 

 

すると東くんは、新しい話を思いついたと嬉しそうに話します♪
純愛と見せかけた男と女の化かし合いだそう。
楽しそうに話す東くんの隣に座り、東くんの肩にもたれかかる相沢さん♡

 

 

 

顔を真っ赤にし、動揺する東くんw
“なんとなく”で甘えてきた相沢さんに、『やっぱり僕と君は違う星の人間だ』と東くんは言います。
このクソ暑い日に、僕はアイスを食べて、君は僕で暖をとる…と

 

 

 

 

東くん『きっとこの状況ひとつとっても
僕と君で考えることは天と地ほど違うんだろう』

 

 

 

そう言った東くんに、

 

 

 

相沢さん『ふふふそうかしら
意外とそう大差ないと思うわ』

 

 

 

と、相沢さんは微笑みます♡

 

 

 

 

東くん『願わくば ずっと同じ星にいたいものだ』

 

 

 

 

東くんはそう言い、不意打ちで相沢さんにキス♡を何度も♡
(肩にもたれて甘えられて、めっちゃ照れてた東くんには見えないぞ!この余裕w)

 

 

 

 

(引用元 僕と君の大切な話36話)
僕と君の大切な話36話

 

 

 

 

 

 

東くんの部屋のパソコンには、“僕と君の大切な話”というタイトルの小説が書き進められていました♪

 

 

 

ここまでが、僕と君の大切な話最終回のざっくりとしたあらすじでした〜♪

 

 

 

【最終回!僕と君の大切な話36話感想】

 

 

最終回は、キャラ全員集合でほんわかとしたその後の雰囲気が描かれてました〜♪
クラス替え、相沢さんと東くんはきっと同じクラスになれたんですね♡

 

進展してないようでしっかり関係が進んでいる東くんと相沢さん♡
以前のように“男女”のことで揉めている姿は少なくなりましたねw
その後の東くんと相沢さんの姿も、どこかで描いてもらいたいな〜と切に願います♪

 

僕と君の大切な話最終回、ぜひチェックしてください!
相沢さんの弟・リュウジは東くんを嫌ってるらしいですw

 

ろびこ先生の新作、楽しみに待ってます〜♪

 

 

 

《引用元 作品DATA》
出版社:講談社
著者:ろびこ
掲載誌:デザート

 

 

ご購入はこちら↓

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です