婚姻届に判を捺しただけですが43話【ネタバレ・感想】大戸加家に波乱…!?

1 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
読み込み中...
FEEL YOUNG3月号2022

FEELYOUNG3月号(2/8発売)の婚姻届に判を捺しただけですが43話のあらすじネタバレです♫

 

明葉の祖母・初恵が倒れてしまった!?
心配し病院に駆けつけた明葉と百瀬は…。

 

婚姻届に判を捺しただけですが全巻ネタバレまとめはこちら

 

続きは感想ネタバレ注意

婚姻届に判を捺しただけですが 42話【ネタバレ・感想】

 

【婚姻届に判を捺しただけですが43話あらすじネタバレ】

 

 

祖母の初恵が倒れたと知り、病院に駆けつけた明葉と百瀬!!
初恵は元気そうに笑い、初めて百瀬に会った時を思い出すと言います♫

 

 

その夜、祖母を心配する明葉。
実は医者から、疲労をためないために(祖母の)お店をたたむのはどうか…と打診されていました( ゚д゚)
でも、店は祖母にとっての生きがい…。
悩む明葉に対し百瀬は『なら 俺たちで初恵さんをサポートしませんか?』と提案します!!

 

 

百瀬の提案に感謝しつつも、とりあえず自分だけで大丈夫だと初恵の店に立った明葉。
しかし!その夜、百瀬が店に現れ手伝ってくれました♡
一旦、百瀬は家に帰し祖母の家に泊り込む明葉。
ある夜、眠る祖母の枕元で“終活ノート&遺言書”を見つけてしまいます( ゚д゚)!!

 

 

『なにコレ!?』とキレ気味で祖母に理由を聞く明葉。
こんなものを準備しておくほど体がしんどいのであれば、もうお店ごと今日からやめて!!と明葉は訴えます。

 

 

そんな明葉に対し祖母は、やめないの一点張り( ゚д゚)
このまま店を辞めるぐらいならポックリの方がましだと言います…!!!
(初恵さんも超頑固…遺伝のようですw)

 

 

祖母と喧嘩し百瀬の元へ戻った明葉。
大泣きの明葉を百瀬は慰めます。そして、初恵が無理をしてでも店を続けたい理由を聞くべきだと諭します…!
初恵が以前言っていた“大事なことは言えるうちに”伝えるだけじゃなく、聞けることも聞けるうちに…と。

 

 

その後、祖母の元に戻り話を聞いた明葉(&百瀬)。
祖母が無理してまで続けたい理由は…亡き祖父との約束にありました…!!!
祖母(がカウンターに立つ)の居酒屋で人生初のお酒を飲んで、この先も60年ずっとここで飲みたいと伝えた若き日の祖父。

 

 

『その60年が来年の春
あの人はもういないけど
最後まで守りたいの

60年前の約束を』

 

 

初恵はそう話してくれました。
そういうわけだから許してちょうだいね?、と笑う初恵。
明葉も営業時間の変更を提案し、譲歩しました〜♫

 

 

そして後日、百瀬家に初恵から店を手伝った“お礼”が届きます。
それは…プレミアム宿泊券でした〜♡
いよいよお泊まりデート♡!?次回も楽しみです〜!!!

 

 

【次回!婚姻届に判を捺しただけですが44話掲載FEELYOUNG発売日】

 

ハンオシ44話は、3月8日発売のFEEL YOUNG4月号(2022)に掲載予定です♫

婚姻届に判を捺しただけですが最新44話【ネタバレ・感想】お泊まりデート決行!?

 

 

婚姻届に判を捺しただけですがまとめ記事はこちら↓(40話〜一部内容重複あり☆)

 

 

《引用元 作品DATA》     
出版社:祥伝社
著者:有生青春
掲載誌:FEELYONG

 

ご購入はこちら↓

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です