婚姻届に判を捺しただけですが 42話【ネタバレ・感想】

1 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
読み込み中...
FEEL YOUNG2月号2022

FEELYOUNG2月号(1/8発売)の婚姻届に判を捺しただけですが42話のあらすじネタバレです♫

 

3年越しに気持ちが通じあった明葉と百瀬♡
元夫婦とはいえ偽装だった2人。恋人としてどう向き合う!?

 

婚姻届に判を捺しただけですが全巻ネタバレまとめはこちら

 

続きは感想ネタバレ注意

婚姻届に判を捺しただけですが41話【ネタバレ・感想】初めての恋人展開に百瀬は動揺♡!?

 

婚姻届に判を捺しただけですが42話

 

【婚姻届に判を捺しただけですが42話あらすじネタバレ】

 

ある朝。
百瀬が買っていた雑誌(お泊まりデート特集)をテーブルの上で見つけた明葉。
『お泊まりもなにも 一緒に住んでるんですから今さらなー』と茶化して笑ってしまいます〜。

 

顔を真っ赤にしてそそくさと行ってしまう百瀬w

 

(ランチ時間)
明葉がその話を間宮にすると、『あんたデリカシーなさすぎ』と言われてしまいました(°_°)!
もうちょっと察してあげなさいよ、と。(そーだそーだ!)
関係って形が変わると急にダメになったりするからね、と忠告を受けました〜。

 

 

その言葉を聞き、過去に“友達としては楽しいけど彼女としてはなんか違った”とジャッジされた事を思い出しギクリとする明葉。

 

 

その夜百瀬から、週末に商店街の懇親会の準備を兄(旭)に頼まれたと聞かされます。
せっかくの休日に一緒にいられない事を明葉に謝る百瀬。
明葉は逆に『毎日同じ家にいるんだし 休みまで一緒にいなくても』とケロッとしていますw

 

 

結局明葉もその日は暇で、百瀬と一緒にお手伝いすることになりました〜♫
公民館での作業を終え(まぁ色々ありつつ)帰ろうとした時、旭と話す男性をみてギョッとする明葉!!
なんと…専門学校時代の元カレでした〜!!!

 

 

翌日、友人とランチに出かけた明葉。
その友人が昨日見かけた元カレについて調べてくれてましたw
やはり、(結婚して)商店街でカップケーキ屋を始めていました( ゚д゚)!

 

 

 

明葉友人『外見がどタイプだったけど
最終 他好きされてバイバイだっけ?

てか
歴代の彼氏とは全部その別れ方…』

 

 

と過去の恋愛を指摘されてしまう明葉w
明葉は彼氏ができてもクリスマスは友人と遊んだりと、彼氏と友達を特別区分しないのが原因だと言われてしまいます( ゚д゚)
恋愛に限らずだけど、多少は特別扱いもないと大事にされてない感ある、と指摘された明葉。
(ギクッとしてますよ〜〜〜。)

 

 

 

その夜、家のキッチンで明葉の目に入ったのは…ペアのマグカップでした!
驚き、『百瀬さんこれは…?』と尋ねる明葉。(少し呆れ気味w)
百瀬は少しテレながら今後一緒に使っていきたい、と明葉に伝えます。他の物もおいおい買い揃えていければ…と。

 

 

 

百瀬の中で恋人だったらそれが普通なのでは?と思っていたようです(°_°)
趣味も違うしなんでも合わせるのは無理だと反論する明葉。
(百瀬はオシャレな明葉につり合うように服も色々と新調してました…w)

 

 

百瀬はさらに、恋愛の基準が兄夫婦にあるような発言を…。

 

 

百瀬『兄貴たち
食器やパジャマはお揃いだけど

服は揃えてないもんな

でも休日はいつも2人一緒

何より美晴が優先で
俺はまだまだ兄貴の足元にも及ばないな…』

 

 

 

と。
それを聞いた明葉は困惑。

 

 

明葉『ま…待ってください百瀬さん

もしかして
お義兄さん夫婦みたいになろうとしてるんですか?

それって私にも
美晴さんみたいになれってことですか?

 

だとしたら無理です

 

私は美晴さんになる気はないし
百瀬さんだってお義兄さんにはなれません!』

 

 

 

そんなつもりはなかった百瀬でしたが、明葉の最後の言葉にショックを受けてしまいますw

 

 

明葉は、カタチが変わったらそれまでの自分じゃダメなの?私は私のままじゃ百瀬さんの恋人にはなれないの?と悶々としてしまいます。

 

 

翌日、明葉が旭の弁当を買いに行くと…例の元カレと遭遇してしまいました!
慌てて逃げ出そうとする明葉を引き止める元カレw
(旭には先輩後輩という間柄になってます)
がしかし!その元カレと話したことで、自分の改善点や気をつけることに気づけた明葉。

 

 

どんな関係でもどちらか一方が悪いということはなく、それぞれに主張や理想があって歩みよるから繋がり続けていられるんだ、と感じます。

 

 

その夜、明葉はペアの歯ブラシを買って洗面所に置いておきました〜♡
それに気づいた百瀬は急いでやってきます♡!(めっちゃ喜んでるwww)

 

 

明葉は百瀬に、私たちには私たちに合った付き合い方がある、だから別の誰かを目指さないで下さい、と伝えます♫

 

 

仲直りできた2人は、一緒に出かける頻度など色々相談しようと話ます♫
その中で、百瀬がひとつだけ譲れないことが…と明葉に例の雑誌を見せますwww

 

 

お泊まりってそういうことか!!

 

と、やっと気づく明葉w
(百瀬さん顔真っ赤だしw追い追いでいいって…顔真っ赤だしw)

 

 

その頃…明葉祖母の小料理屋にて…祖母が倒れて…!?

 

ここまでが、婚姻届に判を捺しただけですが42話のあらすじでした〜。

 

 

恋愛初心者な百瀬と、過去の恋愛では恋人を特別扱いせず(友達感が強くて)うまくいかなかった明葉。
そんな2人がいろんな気づきによって恋人として1歩進んだ42話でしたね〜。
百瀬はどんだけ兄に憧れ?てるんだw
2人のお泊まりデート♡はいつなんでしょう(なんか変にドキドキするなw)

 

 

次回も楽しみです〜♫

 

【次回!婚姻届に判を捺しただけですが43話掲載FEELYOUNG発売日】

 

ハンオシ43話は、2月8日発売のFEEL YOUNG3月号(2022)に掲載予定です♫

婚姻届に判を捺しただけですが最新43話【ネタバレ・感想】大戸加家に波乱…!?

 

 

婚姻届に判を捺しただけですがまとめ記事はこちら↓(40話・41話、42話、43話一部内容重複あり☆)

 

 

《引用元 作品DATA》     
出版社:祥伝社
著者:有生青春
掲載誌:FEELYONG

 

ご購入はこちら↓

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です