最新刊!アヤメくんののんびり肉食日誌10巻【感想・ネタバレ】(FEEL COMICS)

1 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
読み込み中...
アヤメアヤメくんののんびり肉食日誌10巻

祝!60万部突破!
彼氏VS後輩のゴビ砂漠編!

 

【あらすじ】
アヤメと椿が付き合って2年。2人は、初夏のゴビ砂漠(モンゴル)に化石発掘に行くことに。その同行者は優秀なイケメン新入生・天馬龍一郎。度重なるハプニングで椿とテンマが急接近し、珍しくもアヤメは警戒度を上げていく。彼氏vs後輩の攻防戦は静かに熱くなりはじめ……?

 

アヤメくんののんびり肉食日誌各巻ネタバレはこちら

続きは感想ネタバレ注意

アヤメくんののんびり肉食日誌9巻【感想・あらすじ】(フィールコミックスFCswing)

 

2019.4/8アヤメくんののんびり肉食日誌10巻発売しました~*\(^o^)/*
アヤメくんにライバル出現!?なこの10巻。
アヤメくんと同じく、興味を持った獲物(椿)にのみ肉食面がチラリなテンマくん。

 

アヤメくんが警戒するほど…やり手なのかも!?

 

ざ~っくりあらすじ&感想です♫

 

 

【アヤメくんののんびり肉食日誌10巻】

 

 

 

斉藤教授『斉藤研のみんなー!
海部くんがゴビ砂漠行く人ー?
だって~』

 

 

 

突如募集されたモンゴルのゴビ砂漠での発掘調査!(どうやら世界的な恐竜化石の三大産地の1つらしい♫(BY海部チェック☑️))
すかさず手を挙げたのはアヤメくん&テンマくん。旅費の心配はしつつも、椿も手を挙げます!!!
初めて一緒の海外調査で浮かれるふたり(アヤメくん&椿)でしたが…

 

 

この旅で急接近したのは椿とテンマくんだった~( ゚д゚)!!!

 

 

 

モンゴルに着き、ひたすら砂漠道を進み発掘調査のベースキャンプまでたどり着いた3人。(&海部)
そこで待っていたのは(有名な)ブラッド先生。
…と、奈良さんもいた~~~♡!!!

 

 

 

椿:私 いま
恐竜が暮らしてた場所に
恐竜といる!!

 

 

 

と、大興奮で発掘調査を進める椿でしたが…そう簡単に大物には出会えない( ;´Д`)
(ゴビ砂漠は至る所に化石が落ちているけれど、重要なのはここから研究に発展するかどうかだと。)

 

 

しかも、岩の崖に骨(化石)を見つけ目を輝かせてよじ登った瞬間、掴んだ岩が砕けて椿は落下!!
そのタイミングで携帯・GPS・ゲットした骨全て見失ってしまうwww
どんどん日も暮れて、命の危険を感じた椿の前に現れたのが…

 

 

 

テンマくん〜〜〜*\(^o^)/*
(GPS持ちの彼ですが方向音痴発揮してたっぽいw)

 

 

@ゴビ砂漠:椿&テンマ急接近シーンその1♡
椿が目に入った砂を取ろうとすると…『だめです!触らないで』と椿の手を掴み、じっと椿を見つめるテンマくん。泣いて涙を流せといい…

 

 

 

テンマ『先輩の涙 きれいだな…
目には星が映ってますよ…』

 

 

ですと♡
だがしかし!椿の目に映ったのは、遠くで(竜巻?のせいで)めちゃくちゃになっているベースキャンプでしたwww(テントが空を飛んでいる…)

 

 

 

ベースキャンプに戻った椿を、アヤメくんがぎゅっと抱きしめます♡
…が、抱きしめ合っている二人の間に入り、アヤメくんに挑発的な発言をするテンマくん!

 

 

 

テンマ『命の恩人なんです僕
椿先輩の
アヤメ先輩がキャンプに帰って
のんびりしている時

僕は椿先輩の命を救ってましたよ』

 

 

 

ですと( ゚д゚)!!!
しかもその夜、(嵐で自分の)テントが壊れてしまった椿が、アヤメくんのテントに入れてもらいイチャコラ始めようとしていると…
テンマくん突撃!
どうやらテンマくんのテントも壊れていたらしく、3人は川の字で寝ることにwww

 

 

 

夜中、アヤメくんがテントを出てトイレに行っている隙に、寝ている椿に触れていたテンマくん〜!
さすがの鈍〜〜いアヤメくんも警戒を始めます!!!
こんなアヤメくん見たことないかも*\(^o^)/*!?

 

 

 

 

(引用元 アヤメくんののんびり肉食日誌10巻)
アヤメくんののんびり肉食日誌10巻

 

 

 

 

その翌日も、@ゴビ砂漠:椿&テンマ急接近シーンその2!!!
椿が単独で調査中、岩陰で雨宿りをしようとした瞬間…テンマくんと場所がカブった*\(^o^)/*
濡れている椿にさりげなくハンカチを貸してくれたり、(前にアヤメくんの家で)自分の裸を見た時どう思ったか…なんて聞いてくるテンマくん。

 

 

 

椿:きれいな歯並び
そのツルツルの顔の下の頭骸骨も
きれいなんでしょうね

指骨も長かった

 

 

こう思いながらテンマくんを見つめる椿。思わず手が触れ合います…♡
が、その時!雨のせいで目の前が川になってたwww(死の危険( ;´Д`)!!!)

 

 

 

ただその雨のおかげで、ドロマエオサウルス類の化石を発見することができた二人♫
とても喜ぶ椿*\(^o^)/*
アヤメくんも祝福してくれますが…どんどん距離が縮まる椿とテンマを複雑そうな表情で見つめてました〜…。。。

 

 

 


 

 

 

 

そして発掘調査最終日!
発掘メンバーはオヴィラプトロサウルス類の卵を発見しますが、状態のいい卵は盗掘された形跡がありました( ゚д゚)!!

 

 

 

ブラッド『本当に腹立たしい
人類が今まで知らなかった知識や
発見をする可能性をうばわれたんだ

この子は…
生まれる前に死んだ』

 

 

と嘆くブラッド先生でしたが、アヤメくんは“友達や仲間がいたはずだ!”と周辺を探し始め、多くの化石を発見します!!
アヤメくんてほんとにすごい!と感動する椿。
さらにその標本で、アヤメくんが論文を書くことが決定♫
アヤメくんはブラッド先生と一緒にこのまま中国・アメリカに行き、日本に帰ることに…!

 

 

 

その夜、椿とアヤメくんは喧嘩になってしまいます。
アヤメくんは(椿が)テンマくんに気を許し過ぎていることに怒っていて、椿はアヤメくんが帰国せずにブラッド先生について行くことを、相談もせずに決めてしまったことに対して。

 

 

しかもケンカ中、卒論について『そろそろ卒論本気でやらないとまずいんじゃないですか』と言われた椿は…

 

 

 

 

椿『そんなことわかってる!
アヤメくんみたいな人には
一生わからないだろうけど』

 

 

 

と怒ってしまいます…!
(椿の中のアヤメくんコンプレックスがオン…( ゚д゚))

 

 

そのままアヤメくんとは別々に帰国した椿。
アヤメくんと喧嘩したまま連絡も取れず、落ち込む椿…を(食)で励ましたのは…やはりテンマくん*\(^o^)/*お金のない椿に定食屋の無料クーポンを贈呈!

 

 

定食屋でも『もっとがんばらなきゃ』と落ち込む椿に…

 

 

 

テンマ『えっ
僕 先輩がんばってるしすごいと思いますけど

学部生の頃から研究室に出入りして
お金なくてもバイトとかして進んで海外へ行ったり

好きなもののために
めちゃくちゃがんばってるじゃないですか』

 

 

 

と何気なく発言するテンマくん!
おっとおっとおっと〜〜〜〜。
椿がとても嬉しい言葉なんじゃないですかね、コレ*\(^o^)/*
急接近しすぎじゃないのか〜〜〜。アヤメくん、標本の論文ももちろんだけど、怪しい感じになってきたぞ〜〜〜www

 

 

 

(引用元 アヤメくんののんびり肉食日誌10巻)
アヤメくんののんびり肉食日誌10巻

 

 

しかもこの2人を仁英&桐生が見ていたw

 

 

ここまでが、アヤメくんののんびり肉食日誌10巻のざ〜っくりあらすじでございました〜!!!
ここでは書いてませんが、仁英と桐生も順調?なようでアツい(エロい?)シーン♡ちょこちょこありました〜*\(^o^)/*

 

 

アヤメくん不在の間にさらに椿とテンマくんは接近しちゃうのか…
て、最新号のフィーヤン5月号でベッドでほぼ裸な椿&テンマくんの姿が〜〜〜( ゚д゚)ヒィ〜〜〜!!!酔っ払って目覚めたらコレ…仁英先輩の時もこんなんじゃなかったw?
椿はヤッちゃったんでしょうか…w!?

 

 

そして椿の大学後の進む道は…???
アヤメくんののんびり肉食日誌11巻も楽しみです〜!

 

 

《引用元 作品DATA》
出版社:祥伝社
著者:町 麻衣
掲載誌:FEELYOUNG

 

 

ご購入はこちら↓amazon


マンガ本を増やさずに、たくさん読みたい方は♫

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です