初めて恋をした日に読む話11巻25話【感想・あらすじ】(Cookie)

1 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
読み込み中...
はじ恋11巻

2019年深田恭子主演で実写ドラマ化!!

Cookie2020年5月号の初めて恋をした日に読む話25話のあらすじ、感想です☆
25話はコミック11
巻に収録と思われます!

 

初めて恋をした日に読む話各巻ネタバレはこちら

 

続きは感想ネタバレ注意

 

 

初めて恋をした日に読む話11巻24話【感想・あらすじ】(Cookie)

はじ恋24話でついに順子の理性崩壊( ゚д゚)!?
2ヶ月待ってました!!!
車になだれ込んだ(?)順子と匡平の気になる続きでございます〜〜〜!!!

 

 

 

初めて恋をした日に読む話25話

 

【初めて恋をした日に読む話25話あらすじ】

 

車に乗り込み抱きしめ合う順子と匡平。
順子が匡平の胸元に手をあてた時、匡平が

 

 

 

匡平『春見 これ外から見えるの?

 

なんでも何も
誰にも見られたくないから』

 

 

(引用元 はじ恋25話)
はじ恋25話

 

 

 

と言います♡!!(ひ〜〜〜!!!鼻血でる〜〜〜www)

 

 

 

すると順子は『ーゆり蔵…私 仕事辞めるわ』と言って起き上がります。
こんな講師がいていいわけがないし、色んな人に迷惑がかかるし、匡平のプラスにならない…と。

 

 

 

 

順子をなだめるように、順子のおデコにキスをする匡平。
『いいから今もう何も考えるな 落ち着いたら今日はもう帰るよ』と言います…!

 

 

 

 

その瞬間、車の外に立つ母親を見つけた順子…!!!

 

 

 

 

 

慌てて車から降り、必死で言い訳をする順子でしたが、順子の母は何も聞かず『お約束があるんでしょう 遅れるわよ』と冷静な態度で、『いいから行きなさい』と圧がスゴい( ゚д゚)!!!

 

 

 


 

 

 

その後、上の空状態で見合いを済ませ、夜の家族の食事会に参加する順子。
母親と何も会話できないまま夜を迎えた順子はソワソワしていました!
その時、匡平から電話が。

 

 

(母に色々な所に報告され)きっともうすぐ会えなくなると心配する順子でしたが…匡平はなんと順子の家の下に会いに来ていましたwww

 

 

匡平『春見 …会いたい

窓開けて
一瞬でいいから顔みせて

 

もう会えないなんて
つまんねーこと言うな

 

粘って粘って
せっかくお前を落とせそうなのに

 

明日の予習して早く寝ろ
大丈夫だから』

 

 

と伝えます!
(順子は『こっちのセリフだよ』とキレてますwでも内心、嬉しいと感じてました〜。)

 

 

 


 

 

 

 

翌朝、母親に時間をもらう順子。
塾と匡平の父親に伝えないようにお願いします。

 

 

 

順子『あの子は
ただ一生懸命頑張ってただけ

 

わたしが勘違いしてしまいました

 

恥ずかしい

 

失敗ばかりして
本当にごめんなさい』

 

 

 

と頭を下げます。
塾を辞めて田舎に行く、と約束する順子。
母親は、『あなたからなの?』と順子に尋ねます。

 

 

 

『…はい』と肯定する順子。
そう聞いた母親は“さすがに傷ついた”と言い、順子に背を向けます…。

 

 

 


 

 

悩む順子の母が相談に向かったのは、雅志の所でした〜!!!
順子が匡平との関係を認めたと知った雅志。
自分から“手を出した”と嘘をついた順子の行動も見透かしてました。
(そこで順子の母も順子の嘘だと知ります。)

 

 

 

 

雅志『順子 あの子に本気なんだな

 

 

伯母さん
いい加減手ぇ離してやれ

 

例えばあいつが
生徒と間違いを起こしたとして

 

順子はもう
自分で落とし前つけなきゃ
いけない時が来たのさ

 

順子なら大丈夫だって
信じてやってくれ

 

 

そう伝え、席を立ちます。

 

 

 


 

 

 

塾では、退職願を出そうとする順子の姿が…。
でもその前に塾長に『辞表なら受け取らない』と拒否されます!!!
(今の時期忙しさに悲鳴を上げて先生が多いらしいw)

 

 

塾の個室でも順子に近い匡平w♡
順子が眠れてないのを見透かしていて、美和の家に泊まる様促します。(もう行動が完全彼氏!)

 

 

 

実はその夜、匡平は順子の実家を訪ねていました〜( ゚д゚)!!!

 

 

玄関先で順子の母に想いを伝える匡平。

 

 

 

匡平『僕は早くに母親を亡くしてますが
今でも大事に思ってます

 

 

だから春見先生にとっても

 

あなたは大事な人だと思ったので
挨拶に来ました

 

 

僕は
先生を誰よりも大事に
思ってます

 

 

だから先生が僕のことで
一人で責任を負うのだけは
やめてほしい』

 

 

 

と。
今までどれだけ順子に救われたかわからない、と言い、

 

 

 

 

 

匡平『必ず合格したいんです

 

春見先生に
塾の仕事を続けさせてくれませんか

 

 

 

とお願いします…。
そして合格して就職したら、また改めて挨拶に来る、と頭を下げて帰ります。

 

 

 

 


 

 

 

翌朝、美和の家から帰宅した順子。
『あなた 煙草吸うのね』と母親が部屋に入ってきます!!!
なぜか順子のタバコを1本もらい、慣れないタバコにむせる順子の母w
そして

 

 

 

順子母『バカよ あぁいうのはね
笑ってあしらってあげるのよ

 

真面目に聞くなんて
私の娘はバカね

 

あの子との関係
ちゃんと自分で清算するのよ

 

お母さん…信じるから

 

ちゃんと自分で終わらせるのよ

 

 

…と。

 


 

 

 

なぜか順子の実家の居間にいる匡平に驚く順子www
順子の母に呼ばれてました!!!

 

 

二人の前に現れた順子の母は、
『この度は娘が立場もわきまえず失礼しました
きちんと自分で過ちを正すよう
約束させました』
と匡平に伝え、同時に一度預かった生徒の受験を最後まで見ることは“勤め”だと言います。

 

 

 

 

 

 

順子母『東大受験まで
残り10ヵ月

指導に全力を尽くしなさい』

 

 

 

 

 

 

と順子の母は二人に言います…!!!

 

 

 

ここまでが、はじ恋25話のあらすじでした〜!!

 

 

【初めて恋をした日に読む話25話 感想】

 

 

おおお〜〜〜( ^∀^)!!!
順子の母に匡平や雅志の言葉が響き、最悪のパターンは免れましたね〜( ゚д゚)!!!

 

でも“当たり前”の様に順子の恋愛対象としては認めてない…というか論外な感じだし、清算しろと約束させてましたね〜〜〜。
順子自身も“今が全部昔話になったら 思い出したように由利君の話を聞いてほしかったの”なんてモノローグがあったので、匡平への気持ちを認めたものの、匡平との関係を進めるつもりはないのかな〜と感じました。
う〜んなんか切ない。

 

 

ただ!匡平の受験勉強を見る条件として、合宿のような泊まり行事は認めず、その間は(順子の)家でやるように、ということだったので、逆に匡平の本気が順子の母に伝わる機会も出てくるのかな〜と思います♫

 

 

匡平の、合格して就職したら挨拶にくる、が“ふたりのハッピーエンド”の結果として叶いますように!

 

 

かなりざっくりとしたあらすじなので、ぜひクッキー5月号でチェックしてください♫
雅志も今回かっこよかったな〜。

 

 

【次回 初めて恋をした日に読む話26話掲載Cookie発売日】

 

はじ恋26話は5月26日発売のCookie7月号に掲載予定です♪

 

 

最新話!初めて恋をした日に読む話12巻26話【感想・ネタバレ】(Cookie)

 

 

《引用元 作品DATA
出版社:集英社
著者:持田あき
掲載誌:Cookie

 

 

ご購入はこちら↓

 

この記事が気にいったら
いいね ! ください


初めて恋をした日に読む話11巻25話【感想・あらすじ】(Cookie)

  1. ご無沙汰しています!さやです!!今回は切なかったですね。。。ずんこ、ゆりゆりとの進展は考えてないのかなぁ??でも考えないようにしてるというほうが合ってるかもですが。。。お母さんを、説得するのは大変でしょうけど、ゆりゆりの本気が伝わって、ハッピーエンドにしてほしいですよね。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です