思い、思われ、ふり、ふられ12巻45話【感想・あらすじ】(別冊マーガレット)

1 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
読み込み中...
ふりふら45話

別冊マーガレット3月号(2019)の【思い、思われ、ふり、ふられ45話】のあらすじ感想です☆
45話は【思い、思われ、ふり、ふられ12巻】収録と思われます!

 

思い、思われ、ふり、ふられ各巻ネタバレはこちら

 

続きは感想ネタバレ注意

 

 

思い、思われ、ふり、ふられ11巻44話【感想・あらすじ】(別冊マーガレット)

 

表紙の理央美しい〜♡!
基本和臣派ですが、目を奪われちゃいますね!
こりゃ〜由奈が絵本の王子様と見間違えるのもわかるw

 

そして、理央&朱里の父親の海外赴任決定でどうなる!?なふりふら44話のラストでしたが…45話2ページ目で解決*\(^o^)/*はや〜〜〜。

 

ふりふら45話ざ〜っくりあらすじ&感想です♫

 

【思い、思われ、ふり、ふられ45話】

 

 

理央『親父に海外赴任してもらうって事になったから』

 

 

由奈&和臣に伝える理央。
(そうか!良かった〜。もう解決なのかw)
そう聞き安心する由奈でしたが、『なんかかわいそうな気もするね』と、仲直りしたばかりの2人の両親を気遣います。その言葉に少し心苦しそうな朱里…。
でしたが!

 

 

 

理央『朱里 俺ら罪悪感もつ必要ないぞ
今まで親の都合に合わせすぎてたくらいなんだし』

 

 

 

と、はっきり言う理央の言葉で、笑顔を取り戻す朱里なのでした♫
ちなみに理央父の赴任先はアメリカのカリフォルニアらしい!

 

 

 

話していると、『あ、やば!』とバイトの時間が始まりそうな事に気づく朱里。
和臣も途中まで一緒に帰りたいと伝えますが、かなり急いでいる様で朱里は一人で先に行きます!

 

 

そんな二人のやりとりを見た理央が『仲良しなの見せつけるじゃーん』と茶化しますが、逆に校内で手をつないでる理央&由奈を見た和臣に『理央がそれ言う?』と言い返されてしまいますww
それでも

 

 

 

理央『出来る事ならずっとくっついていたいくらいだから
仕方ないよね』

 

 

と、由奈に顔を近づけながら堂々とした態度の理央w
そんな調子だから“おしゃべりママさんのネタにされる”と言われてしまってますby和臣( ゚д゚)タシカニ…。

 

 

その後、二人で手をつないで帰る理央&由奈。
和臣に言い返したものの、理央も自分がベタベタしすぎるせいで“ウワサ話のネタ”にされている事を由奈に謝っていました。
『そんな謝る事じゃないし』と返す由奈。

 

 

 

由奈:それに私も理央くんと同じ気持ちだし

もしかしたら
理央くん以上に
もっとくっついていたいって
思ってるかもだし

 

 

な〜んて感じてました♡
しかも、マンションが近づいてきたからつないだ手を離そうとする理央に、由奈は『あと10秒…』なんておねだりしてます♡可愛いなぁ*\(^o^)/*

 

 

 

ちょーどその時、マンションのエントランスでおしゃべりママさん&他のマンションの住人が話していましたw挨拶をしてマンションに入る理央&由奈。
その後、コンビニに行くためにマンションを出ようとしますが、おしゃべりママさんの(理央&由奈の)話題が若干脚色されて繰り広げられおり、断念(^^;;!!!

 

 


 

 

 

そしてその夜、コンビニから出た理央に話しかけてきたのは由奈のお父さん!!
(わ〜〜〜。見た目というか雰囲気というか、由奈はお父さんになんですねw)
二人は公園のベンチに座って話します。

 

 

理央と付き合う様になって由奈はいい方に変わった…理央にそう伝える由奈父でしたが…。
二人のウワサは由奈の父の元にも入っていた様です!!
変なウワサを立てられている事を謝る理央。

 

 

由奈の父も他の人が聞けば些細な事だとわかっている様ですが、やはり“自分の娘が井戸端会議の話題”になっているというのはいい気がしないものだと理央に伝えます。
由奈を大事にしているのは見ていてわかるけれど…もっと“守ってほしい”と正直な自分の気持ちを理央に話します。(言い方がソフトなのも由奈っぽいな〜。)

 

 

 


 

 

翌日の早朝、家から離れた川辺に理央を呼び出した由奈。
『うちのお父さんがごめんっ
一方的に色々言ったみたいでごめんなさい』
と理央に謝ります!

 

 

父親に怒っている様子の由奈。
そういうのに男とか女と関係ないのに、理央だけ言われるのはおかしい!と。
ずっとくっついていたいって思ってるのは私も同じなのに
と言って理央に抱きつきます!
誰かに見られたら…と、気にする理央でしたが、由奈はなんだか積極的です*\(^o^)/*

 

 

 

由奈『誰もいないよ?』

 

 

理央『遠回しにねだられてると思っていいの?

5秒以内に答えないとキスする』

 

 

 

 

そう言ってカウントダウンし始めた理央に、由奈の方からキス〜♡!
『私は誰に言われても平気』ですと。理央は絶対大事にすると約束します♫
理央はもう一度由奈にキスをおねだり…♡

 

 

 


 

 

 

後日、学校から帰宅したあかりは両親が海外への単身赴任について話しているのを聞いてしまいます。
父親は『ひとりで行くのが一番丸く収まりそうだね』と言っていましたが、英語の勉強ができる環境になる朱里は賛成してくれるかな…と思っていたことを漏らしていました。
それを聞いた朱里の母は『そりゃあのこ達にも離れたくない理由があるのよ』と言います。
自分たちが今まで振り回してきた事への罪悪感もある様ですね…。

 

 

何も聞いてないふりをして両親に明るく『ただいま』と挨拶をする朱里。

 

そんな朱里を部屋にいた理央が呼び出します。

 

 


 

 

 

後日、“大事な話”だと由奈&和臣を家に呼んだ理央&朱里。
二人で顔を見合わせ…

 

 

 

理央『俺たちここを引っ越す事にした』

 

 

 

そう伝えます!

 

 

ここまでがふりふら45話のざ〜っくりあらすじでございました〜!!

 

海外赴任は父親の単身赴任と決まったはず…ですが、なぜ引っ越しなんだ〜!???

 

勝手な妄想ですが…母親を気遣った二人が母親も海外赴任へ一緒に行かせて2人で日本に残るつもり…とか???そのタイミングでマンションを出るのかなぁと。
さらに理央としては由奈・父からの話で色々と考えたと思うので、マンションを出る事で変な噂話がなくなり由奈を守れる…て気持ちもあるのでは?と思いました!!

 

ただ、アメリカに行けば朱里は英語が勉強できるわけで…少〜〜し迷ってたりする気持ちもあるんじゃないかなぁ?と思います…!
45話冒頭での由奈の“私たちはいつだって自分で選んでいいんだ”ってモノローグが気になりました!

 

そして、45話は由奈が可愛かったなぁ〜!
普段はおとなしくてふんわりとした由奈だけど、大好きな人が何か言われたりする時は全力で怒って守ろうとする由奈が好きです*\(^o^)/*
由奈からのキス、結構大胆でドキドキしちゃいましたw
そして、朝方のセットしてない理央の髪型もいいわ〜〜〜(*゚▽゚*)

 

 

(引用元 思い、思われ、ふり、ふられ45話)
ふりふら45話

 

 

ぜひ別マ3 月号でラブラブな由奈と理央をチェックしてみてください〜♫
そして、ふりふら11巻は2/25発売です!予約しなきゃ〜!

 

 

 

最新話!思い、思われ、ふり、ふられ12巻46話【感想・あらすじ】(別冊マーガレット)

 

 

《引用元 作品DATA
出版社:集英社
著者:咲坂伊緒
掲載誌:別冊マーガレット

 

ご購入はこちら↓amazon

この記事が気にいったら
いいね ! ください


思い、思われ、ふり、ふられ12巻45話【感想・あらすじ】(別冊マーガレット)

  1. また波乱なの?せっかく2組のカップルが出来上がったというのに~。
    朝方のセットしてない理央の髪型、私も好みです。
    ニヤけちゃう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です