最終回直前!ハコイリのムスメ13巻37話【ネタバレ・感想】紀之の為に、珠子が下した決断とは…。

1 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
読み込み中...
ハコイリのムスメ37話

Cookie2021年9月号のハコイリのムスメ最新37話のネタバレ感想です!
ハコイリのムスメ最終13巻収録と思われます!

 

ハコイリのムスメ12巻の続きに当たるお話です!
最終回直前にまさかの展開が待っていました( ゚д゚)!!!←嫌な予感的中

 

ハコイリのムスメ全巻ネタバレはこちら

 

続きは感想ネタバレ注意

 

前回までのあらすじ◎大学4年になった珠子と紀之。ジャーナリストの手伝いのバイトを始め、やりたい事を見つけた紀之は、偽装婚約の条件“園田不動産を継ぐ”のをやめると決心する。紀之の意思を尊重する珠子。12月末、東京タワーに上り、特別なデートをしたいと言い出した珠子だが…!?

最新話!ハコイリのムスメ12巻34話35話36話【ネタバレ・感想】

 

ハコイリのムスメ最終13巻まとめ

 

【ハコイリのムスメ最新37話あらすじネタバレ】

 

紀之との東京タワーデートに向け、洋服を買い、街を歩く珠子。
その時、イトコの敬ちゃんからメッセージが入ります。その内容はなんと…

 

 

(一度別れた)美子と結婚する事になった(°_°)!!

 

 

(えっあんなにゴタついて別れたのに( ゚д゚)?)
どうやら2ヶ月前に偶然再会し、結婚願望がなくなりサッパリした様子の美子さんから“子供”が欲しいから協力して欲しいと頼まれたそうです(°_°)!!!生まれてからはあらゆる面でノータッチでいい、と。

 

 

で、話しているうちに敬ちゃんが、美子が自分との子供を産んだ姿を想像したらワクワクしちゃったらしく、結婚して一緒に育てたいと思ったそうです!!

 

 

結局子供ができなかったら、そのあと一緒にいるかどうかはその時決めよう、となったようです。

 

 


 

敬ちゃんの話を夜、紀之に報告する珠子。(いんじゃない?ってアッサリw)

 

 

そしてついに、デートの日がやってきました!(紀之もスーツ着てる!かっこよ〜!)
二人で食事をして東京タワーに上り、ホテルにお泊まりする珠子と紀之♡

 

 

翌朝、紀之が目を覚ますと珠子もう服を着てホテルを出る用意をしていました。
寝ぼけている紀之に、話を聞いてと笑顔の珠子。

 

 

そして、この4年間本当に楽しかった、と紀之に伝えます。
東京で暮らすなんて、紀之さんと出会わなければ絶対に叶わなかったと思う、と言う珠子。
そして…

 

 

珠子『わたし今日で紀之さんとは別れるから

 

おつきあいは終わり
わたし紀之さんを振ります』

 

 

と、真剣な表情で伝えます。
紀之は落ち着いた様子で、当初の自分から婚約破棄をするってヤツなら無駄だと言いますが…。

 

 

 

珠子は、敬ちゃんから聞いた津川家(紀之の家)の状況を話します。
割烹津川は順調だけれど、園田家からの借金はたくさん残っているし、関係が悪くなればすぐにでも店も家も取り上げられてしまう状態なんだと…。

 

 

現実、津川家も夢を見つけた紀之自身も厳しい未来しか待っていない。

 

 

 

珠子『せっかくやりたいこと見つけたのに
そんなで本当にやれるの?

結局ただみんなが不幸になるだけじゃないの?』

 

 

と言う珠子。
この4年間本当に楽しかったから、その結果として紀之さんや誰一人痛手を負って欲しくない…と。

 

 

 

珠子『わたしが言い出したことだから
わたしがケリをつけたいの

 

それに………紀之さんとは
これ以上つきあっても無駄だから

わたしは園田家を継いでくれる人と結婚する』

 

 

 

そう言って真剣な表情を見せます。
家のために?それが珠子の選択なのかと尋ねる紀之。
珠子は『うん わたし今 怖いくらい冷静だから』と答えます。

 

 

珠子『お願いだから
余計なことはしないでね

さようなら紀之さん』

 

 

そして珠子はホテルを出て行ってしまいました。
涙を流しながら、紀之との今までを思いだし、実家に帰る珠子。

 

 

 

一人家に帰った紀之は、珠子が最後の家の掃除をしていた事に気付きます。
珠子はもうここには戻らない、そう感じた紀之は、涙を流します…。。。

 

 

 


 

 

 

実家に帰った珠子。
祖父に話があると切り出します。そして…

 

 

 

珠子『紀之さんは園田家も
園田不動産も継ぎません

彼には他にやりたいことができました

なのでわたしは
紀之さんとは結婚をしません

婚約はなかったことにしてください』

 

 

と話します。
『それは本当か?』と珠子に尋ねた祖父。
そうなれば津川家との縁も終わりで、それなりの代償を払ってもらおう、と冷静に言う祖父。

 

 

珠子は、津川家に何かすれば自分は園田家を出て二度と帰らない、と言います。
津川家を守ってくれるなら、園田家の娘としてずっとここにいる、と…。

 

 

 

珠子『選択肢はふたつだよ

おじいちゃん 選んで』

 

 

ここまでが、ハコイリのムスメ37話のあらすじでした〜!!!
次回なんと最終回!!話、まとまるの( ゚д゚)!?続きが気になって仕方ない!!!

 

(感想:薄々想像していたけど…悲しい展開になってしまいました〜。紀之と津川家を守るため、別れを選んだ珠子。

紀之に別れを告げた時も、祖父に全てを話した時も、珠子がめちゃくちゃ冷静で真剣で、珠子の強い意思と紀之への深い愛を感じました…。今はもうとにかく切なくて涙出てくる〜(°_°)

タイトル通り、紀之のために“ハコイリのムスメ”に舞い戻った珠子。
でも、他の人と結婚なんて嫌だよ〜!珠子が社長になればいいんじゃ???

次回最終回!珠子&紀之の未来はどうなる!?)

 

 

【次回!ハコイリのムスメ最終回 掲載Cookie発売日】

 

ハコイリのムスメ最終回38話は9月25日発売のCookie11月号に掲載予定です。

 

 

《引用元 作品DATA》
出版社:集英社
著者:池谷理香子
掲載誌:Cookie

 

 

ご購入はこちら↓

 

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です