最新話!凪のお暇7巻37話【感想・ネタバレ】(エレガンスイブ)

1 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
読み込み中...
エレガンスイブ

累計250万部越え!黒木華主演で実写ドラマ化決定!

エレガンスイブ10月号(2019)の凪のお暇(なぎのおいとま)37話のあらすじ感想です♫
凪のお暇(なぎのおいとま)37話は、凪のお暇(なぎのおいとま)7巻収録と思われます!

 

凪のお暇各巻ネタバレはこちら

 

続きは感想ネタバレ注意

 

最新話!凪のお暇(なぎのおいとま)6巻36話【感想・ネタバレ】(エレガンスイブ)

 

追い詰められた凪を救いに来たのは、彼氏役・桃園ではなくなぜか慎二( ´ ▽ ` )!?
慎二キターーーー!!!な36話の続き。待ってました!
カラー満載で見応えあり〜!!!

 

ざっくりあらすじ&感想です♪

 

最新話!凪のお暇37話

 

【最新話!凪のお暇37話「凪、知る」】

 

桃園ではなく慎二の登場に動揺しまくり汗が止まらない凪!!
凪の頭に触れながら『今日のこと色々変更あったからケータイにメールしといたんだけど見た?』と圧をかける慎二w
凪は慌ててトイレに立ち、メールをチェックします!

 

 

実は慎二が来た理由は…

 

 

朝、骨折して入院してしまった桃園から代打を頼まれたからでした( ゚д゚)!!!

 

 

 

(凪と慎二の過去の関係、スナックバブルのママに漏らされてたw)
慎二は連絡を受けたとき、実家で兄の部屋の整理をしていました!

 

 

トイレでメールを読み、状況を把握した凪。
でも今日までのシュミレーションが全部白紙になってしまう事にかなり焦ってます。
自分の母をなめたらいけない…と凪が慌てて席に戻ると…

 

 

 

 

慎二と凪ママ、めっちゃ打ち解けてた〜〜〜〜( ゚д゚)!!!

 

 

凪の母が席を立った隙に、2人の設定などについて慎二に確認する凪!(もちろんバッチリですw)
だがしかし!慎二は急遽行き先を“水族館”へ変更します!
慌てふためく凪でしたが…

 

 

慎二の自虐交えた自分のスペック披露に、凪の母は完全に釣られちゃってます!!

 

 

“そんな上っ面だけのスペックじゃつられないようちのお母さんは!!”と目をギラギラさせていた凪は、母の表情を見て思わず拍子抜け。。。

 

 

 

その後も水族館ではしゃいだり、慎二が提案した3人での記念写真をすんなり撮ったり…意外な母の姿に驚く凪。
凪の中の“清廉潔白で厳しく正しくめざとい母”とのギャップに動揺します!
その時、バブルママに言われた言葉を思い出す。

 

 

 

バブルママ『清廉潔白で厳しく正しくめざとくて
全部お見通し

どんだけ死角ないのあんたのお母さん

頭の中で勝手におっきくなっちゃってない?
なんていうかアレね

無敵なのね
仮想敵だから』

 

 

その言葉を思い出し、母を見た凪は…

 

 

 

凪:もしかして本当はこの人
一貫性なんかなくて
簡単にはしゃいで

娘の彼氏のスペックに
心踊るような
普通のごく普通の

 

 

 

…と、気づいてしまい動揺します…!
今までずっとちゃんとちゃんとって言うのは、全部自分のためを思ってだろうと感じていた凪でしたが、そうではない事に気づいてしまう…( ´Д`)!!!

 

 

 

凪『お母さん
もし私が彼と結婚したら
東京に来たい?』

 

 

と凪は尋ねます。
すると、めちゃくちゃ嬉しそうな表情で戸惑う凪の母www
それを見て凪は慎二に

 

 

 

 

凪『ど どうしよう慎二

うちのお母さんてごく普通の人間なのかもしれない』

 

 

 

と、青ざめた顔で伝えます。
まさか自分の母親が、誰かに乗っかって泳ぎたいと思うような、それこそ昔の自分みたいなことを考えてる人間だったと言う凪。
それを聞いた慎二は、

 

 

 

慎二『自分にとっては唯一無二の親も
他人から見たら
どこにでもいる普通のおじさんとおばさんだろ』

 

 

 

と言い、凪に厄介な親とうまくやっていくコツを伝授。

 

 

 

慎二『親もしょせん人間なんだって認めること

そんでみくびって

見限ること

そんでやり過ごす

そうすりゃ掌握できる』

 

 

 

 

と。

 

 

でも凪は、『そんなことできないよ 相手が人間ならなおさら』と慎二に言い、母親に全て嘘だったとバラしてしまいます!

 

 

 

凪『お母さん!
ちょっとトイレ行くの待って!!


ごめん全部嘘

あの人私の彼氏じゃないし

私の仕事も決まってない

今日のこと全部嘘

だから私お母さんのこと
どこにも連れて行けない』

 

 

 

と!!!
そんな凪を見て“愚か”と感じる慎二なのでした!!!

 

 

ここまでが凪のお暇37話のざっくりあらすじでした〜!!!

 

 

【最新話!凪のお暇37話感想】

 

母親もしょせん人間なんだ、と慎二の言葉で気づいてしまった瞬間…母親への嘘に耐えられなくなってしまった凪チャン。
母親を敵視していた凪ですが、本当は心の中では“すごく完璧な人間”だと崇めていた部分もあったのかもしれないですね。

母親もしょせん人間だと気づいた今、繕うのをやめて全て話すチャンス!
現状のことだけでなく、自分が母親に対し思っていた感情全てをぶちまけて話し合うべきだと思う!

 

そして、いつだって凪の呪縛を解くきっかけを作るのは慎二、ですね〜〜〜。

 

毒親を持つ同士、分かり合える部分もあるんだろうな。
母親だけでなく、慎二ともさらけ出しあって欲しい!!!

 

とりあえず…桃園、ナイス骨折!!!

 

凪のお暇38話も楽しみです♪

 

 

【次回 凪のお暇38話掲載エレガンスイブ発売日】

 

 

次回、凪のお暇38話は9月26日発売のエレガンスイブ11月号に掲載予定と思われます!

 

 

ご購入はこちら↓

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です