最新話!カカフカカ11巻50話【感想・あらすじ】(kiss)

1 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
読み込み中...
kiss12月号

実写化ドラマ化!200万部突破!!
KISS12
月号(2019)のカカフカカ50話のあらすじ感想です☆
50話はカカフカカ11巻収録と思われます!

 

カカフカカ各巻ネタバレはこちら

 

 

続きは感想ネタバレ注意

 

最新話!カカフカカ10巻49話【感想・あらすじ】(kiss)

本行が勃たなくなった原因は、2年前に亜希と当時の彼が一緒にいるのを見たから!?
まさかの事実が発覚した49話でしたが…カカフカカ50話ではあまり話が進みませんでした〜( ´Д`)!
カカフカカ50話のざっくりあらすじ&感想です!

 

 

最新話!カカフカカ50話

 

【最新話!カカフカカ50話あらすじ】

 

 

2年前に当時の彼氏と一緒に歩いていた所を本行に見られていたと知った亜希。
そのことと本行が“勃たなくなった”のが関係あるのではないか…と少し混乱します!

 

 

でも、本行は料理のお手伝いに必死。
めっちゃフツーな態度の本行に戸惑う亜希。

 

 

 

亜希:あれ?いや何か
めっちゃふつーだね?本行

“思い切って打ちあけました”みたいな感じは全然ないね!?

……てゆーかもしかして
まじでただの世間話だった?

 

“流れでちょっと思いだした”系の!?

 

 

そういえば最初の時も『キッカケとかは思いあたらない』と本行が言っていた事を思い出す。

 

 

それでも時期がぴったりな事や、小説の『彼女』が自分だった事もあり亜希は悶々と考え始めますw
自分が自意識過剰なのか、本行に対して影響力があるだけだと思いたいだけなのか…とか。
で、いつもの結論に行き着きますw

 

 

 

まぁ 何だ 結局のところ
…………やっぱり私は
本行のことが好きなんだなぁ

 

ーてハナシ

 

 

 

でも、亜希は本行にその事実を確認はしませんでした。
もうすぐシェアハウスを出て行くつもりだし、長谷が自分を選んでくれるなら、長谷と付き合うつもりだから。
本行のところにいかないなら、“それをきいたところで何になるのか”と考えたようです。

 

 

その後、料理が完成し、2人で向かい合って食事をする亜希と本行。
“どんな生き物でもごはん食べてる様子はかわいい…”と本行を見ながら亜希、グッと来てますw
そこで、好きな人がいての片思いは人生で初めての経験だと気づく亜希。

 

 

さらに、もしかしなくても、本行と2人で過ごせるのは今限定。
だったらとりあえず目の前の本行を素直に堪能してもいいのかもしれないと感じた亜希。

 

 

 

 

亜希『今回はほんと色々ありがとね
すごい助かった』

 

 

本行『…………
…………

だったらよかった』

 

 

(亜希も優しい笑顔だし、本行も何だか嬉しそう〜♡)

 

 

その後、掃除やトランプを終えた2人が夕飯作りに取り掛かろうとすると…長谷帰宅!(本行レーダー発揮!)
そのタイミングであかりからの夕飯要請ライン。
冷蔵庫の消費すべく(大量)白菜と豚肉を使い切るため、亜希は長谷を強引に誘い4人でキムチ鍋を囲います!!!

 

 

 

 

亜希、長谷、本行、あかり4人揃った食卓は初めて見た( ´∀`)!!!

 

 

 

(引用元カカフカカ50話)
カカフカカ50話

 

 

 

でも長谷は少々気まずそう…。(そりゃそーだw)
そしてそこで新事実発覚!

 

 

 

あかりに彼氏ができていた!!!!

 

 

 

料理を率先して手伝ったのも、彼にご飯を作ってあげたかったかららしい。
驚く長谷と亜希。本行は知ってたらしい。(プロポーズを一旦取り下げてもらうためw)

 

 

そんなあかりに、『ちょっとがっかりだな』と発する長谷。
簡単に本行をやめて男を作って、男のために料理を覚えるなんて、あかりが“男に尽くす 媚を売る”ような事をすると思わなかった、と言います。
するとあかりは…

 

 

 

あかり『…どうして料理を覚えて振る舞うことが
媚を売ることになるのかしら

ごめんなさい
分からないわ』

 

 

と、一蹴。
彼氏ができた事も今までと何も変わらず、申し込んでくれたものを断らなかっただけで、これまでもこれからも嫌悪の対象でなければ来るものは拒まないつもりだ、と言うあかり。

 

 

しかも、今の彼氏は今までの男性と少し違っていて、あかりの言動に驚いたりがっかりしたりせず、いつもニコニコしているという。自分が彼のために何かする事で“さらに一つ上のもっとすごいニコニコ”を見せてくれるんじゃないかと感じ、それを見てみたくなったんだ…と。

 

 

 

 

亜希:思うところはありすぎるものの

とりあえず
…恐らく最初で最後だろう
4人での鍋は

圧巻のあかりさん劇場と
〆のラーメンで一先ず幕を降ろしました

 

 

 

 

 

ここまでが、カカフカカ50話のざっくりとしたあらすじでした!

 

 

【最新話!カカフカカ50話感想】

 

 

あかり劇場最高〜〜〜( ´ ▽ ` )!!!
あかりの話を聞いて、亜希、本行、長谷さんそれぞれ思うところがありそうな表情でしたw
あかり、愛されてるのが伝わってきたな〜。
確かに相手の笑顔をもっと見たいって、すごく当たり前の感情だよな。そのためにする行為は、媚びなんかじゃない!そうだ!長谷思いしったかwww!

 

前半は、仲良く料理をする亜希と本行にほっこりでした♡
一生懸命すぎて質問攻めして怒られてシュンとしてる本行可愛かったw
そして、亜希の自然な笑顔を見て、本行も何だか嬉しそうでしたね〜。
(本行、トランプしてもらえて良かったねw)

 

そしてそろそろ、長谷さんと亜希がしっかり話すタイミングがくるのかな?
本行が勃たなくなった原因も亜希なのか気になる所ではありますが…聞いたところで無自覚っぽいしなw
カカフカカ51話も楽しみです♪

 

【次回カカフカカ51話掲載kiss発売日】

 

カカフカカ51話は11月25日発売のkiss1月号に掲載予定だそうです♪

 

 

《引用元 作品DATA》
出版社:講談社
著者:石田拓実
掲載誌:KISS

 

ご購入はこちら↓

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です