最新刊!初恋の世界8巻【感想・ネタバレ】(フラワーコミックス)

1 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
読み込み中...
初恋の世界8巻

愛に生きるためには、愛だけでは突破できない40歳の世界。

 

【あらすじ】
自立と離婚を決意したよっさん(香織)。不倫の呪縛から逃れられない大浦氏。一方、小鳥遊とプライベートでも仕事でもパートナーとしてよい関係を築いているが、2人の“将来”に迷い始める薫。
そんな薫をさらなる外圧が襲いー!?

 

初恋の世界各巻ネタバレはこちら

続きは感想ネタバレ注意

最新刊!初恋の世界7巻【感想・ネタバレ】(フラワーコミックスα)

 

2020,8/7初恋の世界8巻発売しました〜♫

 

“愛に生きるためには、愛だけでは突破できない40歳の世界。”

 

単行本の帯の文字がグサリと突き刺さる…!
初めて愛した夫ではない男性と死に別れた香織。ずっと片思いしていた竹下を射止めた富子。不倫相手の嘘に気づいた修子。小鳥遊(たかなし)と順調に愛を育む薫。
40歳女性、それぞれの“初恋”の行方は…。

 

ざっくりとしたあらすじ&感想です♫

 

(登場人物)

初恋の世界4巻

 

最新刊!初恋の世界8巻

 

【最新刊!初恋の世界8巻あらすじ】

 

 

夜、モリノカフェに集まる4人。(薫、富子、香織、修子。)
遅れて登場した香織はショートへアになってました!
香織は、白浜が亡くなった事をみんなに報告し、みんなが最後に会わせてくれて、きちんと別れが言えたから“大丈夫”だと言い、穏やかな表情を見せます…。

 

 

そして、夫(歯科医)と離婚し、養育費も受け取らない、今の家を出て、実家の世話にもならない事を決めたと報告!

 

 

超お嬢様育ちで働いた経験もなく、結婚してから生活費200万で生活していた香織…。
薫たちは『生活ナメてる』『ファンタジー』と言い、のんきな香織に物申しますが…!

 

 

 

香織『なんとかなると思う!
私 働くことにしたから!』

 

 

と香織は笑顔を見せます♫

 

どうやら、夫からお金をもらうと息子の草太を病院の跡取りに取られてしまうらしい…。
実家を頼れば、親の言う事を聞くことになる。
白浜とのことがあり、自分の人生を他人任せにしてきたことに気づいたという香織。
出来るだけ1人で頑張って見ようと思う…と、話します。

 

 

次に、報告したのは…富子でした!
大きな石のついた指輪を左手薬指にはめ、

 

 

 

富子『ー実は私 婚約いたしました』

 

 

と、竹下との婚約を発表♫!!
富子の婚約に驚き、喜ぶ3人でしたが、内心、心から喜べずにいる人物が…。それは修子でした。

 

 

修子は不倫相手が嘘をついている(妻とはうまくいってないという定番の…)、と知りながら、関係を続け苦しんでいました。

 

 

不倫相手の妻のSNSをチェックする修子の表情…。修羅の顔だわ…。
スーパーで果物ナイフ買ってます…。あああ。。

 

 

(引用元 初恋の世界8巻)
初恋の世界8巻

 

 

そんな修子に恋をしている寿三郎(香織のイトコ)。
深夜、ギターを持って修子の家の前で弾き語り…(通報されるやつ…)したり、花をプレゼントしたり、不倫をやめる様本気で説得してきます!でも修子は眼中ナシですwww

 

でもある日、修子が不倫相手のグチを寿三郎に話していると、不意打ちでキスをされます!
寿三郎にキレて家から追い出す修子でしたが、少し動揺しておりました♡

 

 

 


 

【香織】

 

息子と娘に離婚する事を話した香織。
離婚によって、今の家を出なくてはいけないと聞かされた草太(息子)は反発します!
翌日、草太がバスを待っていると、迷子の男の子を見かけます。(どこかで見覚えがある…。)

 

 

 

偶然会ったその男の子は、父親と愛人女性の子供でした( ゚д゚)!!!

 

 

 

流れで、父親の愛人宅に入る草太。
その家にある自分の父親と、母親じゃない女性(愛人)との写真。家族写真を見ます。
草太はその愛人に、父親の結婚前からお付き合いがあること、そして子供がいる事を聞かされます。

 

 

ショックを受けた草太はモリノカフェへやってきます…。
その夜は薫の家に泊まりますが、翌朝薫が気づくと、草太の姿はありませんでした。

 

 

草太は朝早く、父親の愛人宅に行き、その家にいた父親を床に倒し殴ります…!

 

 

草太『一生許さない 許さないから』

 

 

 

と、言ってその家を出た草太。
アパートの階段を降りると、小鳥遊が待っていました!!
草太を香織の元に送り届けた小鳥遊と薫。

 

 

香織は草太と2人きりになり、“誰を信用していいか分からない”と言う草太に、全てを話します。
父親以外の好きな人ができたけれど、いずれは別れることになったと思う、と話す香織。
なぜなら…

 

 

香織『白浜さんより好きな人がいたから 草太とメイ』

 

 

…と。

 

その後、みんなで温泉に…。
男湯で、初めて人を殴ったという草太のパンチを受けた小鳥遊は…

 

 

小鳥遊『おーいいパンチだ

そんだけ殴れりゃもう

人をぶちのめすことも
守ることもできる』

 

そう伝えます♫

 

一方女湯では、香織に“小鳥遊との結婚”についてどう考えているのか、薫は尋ねられていました!

 

 


 

【薫】

 

今が充実して幸せな生活をしていた薫は、“結婚”を考えることから逃げていたようですw
が、しかし!ある日薫の母親が、直接モリノコーヒーに現れ、見合い話を持ってきます!!!

 

 

薫が小鳥遊に母親の事を話すと、小鳥遊は実家に挨拶に行くと言い出します…!!
楽しそうな小鳥遊に対し…薫の表情www

 

 

(引用元 初恋の世界8巻)
初恋の世界8巻

 

 

両親と近くに住んでいて連絡を取り合わないのは、薫なりに理由があったようです。
母親の性格、ですかねw
初めましての次に、小鳥遊に結婚するのか、と尋ねたりw(早い!)
小鳥遊の過去をズケズケと聞いたり…。しまいには、薫が帰宅したあと、『小鳥遊くん(あの子)はやめときなさい』と電話をかけてきたり( ゚д゚)!!!
どうせうまくいかない、と決めつけ、薫のリュックに見合い相手の“身上書”を入れていました!!

 

 

 


 

【香織】

 

今まで貯めていたお金全てを夫に返し、子供たちと家を出た香織!
しかし!夫が引っ越し先を調べ、家に帰るよう説得しに現れます。それでも香織は

 

 

 

香織『離婚しましょう

お互い一番愛してる人のために』

 

 

 

 

と言って、夫に離婚届を渡します!
それでも夫は離婚に応じませんでした( ゚д゚)!!!

 

そしてさらに、香織が近所のスーパーで働き始めると、香織のいない間に義母が家にきて、草太を連れて行ってしまいました!!!“誘拐だ”と義母を攻める香織でしたが、義母は『あなたさえ戻ってくればすべてうまくいくのよ?』と引きません。

 

 

初恋の世界8巻ラストでは、モリノコーヒーで仕事中の薫の元に、見合い相手が訪ねて来ます…!

 

 

ここまでが、初恋の世界8巻のあらすじでした〜!

 

 

【最新刊!初恋の世界8巻感想】

 

まさに、“愛に生きるためには愛だけでは生きられない”大人な世界が描かれた8巻でした〜。

 

金銭的に恵まれた環境を捨て、子供のためなら何をしてでも生きていく、と覚悟を決めた香織。
とても凛々しく強い母親の表情になっていました♡

 

香織の夫の愛人も、ずっと“一緒にいられるだけでいい”と言っていたようですが、ここに来て婚姻届けを持ち出しましたね!
(香織の夫、困ってたなぁあ〜。ざまぁみろだわ〜。)

 

 

香織の息子・草太に離婚の事を聞いた時の愛人の表情。
ずっとずっと本心を抑えこんでいたんでしょうね…。やっとこの時が来たって顔ですね。
怖いけど…なんだかとても気持ちがわかる、。。

 

 

(引用元 初恋の世界8巻)
初恋の世界8巻

 

 

家の体裁ばかりを気にし、絶対に離婚を認めない香織の夫やその両親。
香織の義父の『愛人のひとりやふたりで本妻がうろたえることではないでしょう』とか…発言一つ一つがこの時代のものかと疑うほどですw
跡取りである草太以外(香織やメイ(娘)愛人の子供)はどうでもいいんでしょう…。
絶対に香織には家に戻らず自立して頑張ってほしい!!!

 

そして、薫の恋もどうなるんでしょう。
薫との結婚について薫の両親に聞かれ、『それもいいですね』と笑っていた小鳥遊。
薫の両親からすると、本意じゃない、と思われたんでしょうけど…小鳥遊のことだからサラッと『言ったじゃないですか』なんて言って婚姻届持って来そうな気もしますw

 

そんでもって!修子(大浦氏)!
スーツケースにナイフ入れてました…。不倫の末、刃物沙汰。惨めすぎる。思いとどまって!!

 

かなりざっくりとしたあらすじなので、ぜひ初恋の世界8巻読んでください〜♫
初恋の世界9巻も楽しみです!!!

 

 

《引用元 作品DATA》
出版社:小学館
著者:西炯子
掲載誌:フラワーズ

 

ご購入はこちら↓

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です