凪のお暇×珈琲いかがでしょうコラボまんが【ネタバレ・感想】

1 票, 平均: 5.00 / 51 票, 平均: 5.00 / 51 票, 平均: 5.00 / 51 票, 平均: 5.00 / 51 票, 平均: 5.00 / 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
読み込み中...
エレガンスイブ6月号

エレガンスイブ6月号(2021)に掲載された『凪のお暇×珈琲いかがでしょう』コラボまんがのネタバレ感想です♫

 

『珈琲いかがでしょう』ドラマ化記念!タイトルはゴンたこ!
なんと…ゴンがタコ珈琲に寄り道です♫

 

凪のお暇全巻ネタバレはこちら

 

続きはあらすじ感想・ネタバレ注意!

 

珈琲いかがでしょう・最終回まで全巻ネタバレ!コーヒー王子・青山ーの正体・壮絶な過去とは!?

 

【ゴンたこ・あらすじネタバレ】

 

青山の営む“たこ珈琲”でドリップ珈琲を注文したゴン。
『わーおいしーいい香りに引き寄せられて正解だったよー』とご満悦。

 

 

珈琲代を支払おうと青山を見たゴンは…。

 

 

ゴン『あのさ
気を悪くしたらごめんなんだけど

なんか俺たち顔似てない?』

 

青山『はい
僕もそう思ってました』

 

 

笑顔でそう言うふたり。
ドッペルゲンガー的なやつかな、なんて話していると、ゴンが支払いのお金を落としてしまいます。
拾おうとしたゴン&青山…そこでゴンっとおでこをぶつけ合ってしまったふたり。

 

 

 

ふたりに起こったアクシデント…。
少し前に高視聴率を叩き出していたドラマ『天○と地獄』パターンでしたwww

 

 

 

(引用元 ごんタコ)

ゴンたこ

 

 

 

入れ替わりっっ(°▽°)

 

 

 

 

『これが今はやりのあのやつかぁ こんなゆるっと施行されるんだねぇ』なんて呑気なゴン。(体は青山)
その時、ゴンの携帯が鬼鳴り!
エリィからDJだから早く来いという連絡でしたw

 

 

 

どうしても外せないイベントだから『ゴメンちょっと身体貸して』と言って、青山の姿のままイベントに行こうとするゴン。
朝戻ると言うゴンを青山は引き止めます!
この後店を閉めて地方のフェスに向かわなきゃいけないと言う青山(体はゴン)。

 

 

で、そのまま1週間お互いの身体を借りて過ごす事になりましたwww

 

 

 

ゴン『俺安良城ゴン!君は!?』

 

青山『僕は青山一です!』

 

ゴン『じゃあ青山くん1週間後にまたここで!』

 

 

 

そのままクラブに行ったゴン。
見た目は青山なのに…全然フツーに“ゴン”として受け入れられてるw女の子寄って来てるw
(あああ…青山姿でDJしてる!かっこよぴ!指がアレだって気づいてるw)

 

 

 

その頃、ゴン姿の青山も地方フェスで爆売れしてましたw

 

 

そして約束の1週間後…ゴン&青山は再会しました!

 

 

青山(体はゴン)『何ひとつ滞りがなかったです』

 

 

ゴン(体は青山)『うん!こっちもだよ』

 

 

 

そして、またまたおでこをゴンっとぶつけ合ってスムーズに入れ替わり成功♫
元の姿に戻れました〜!一体なんだったんでしょうと話すふたり。

 

 

 

“という夢を見た”

 

 

 

って事にすることにしました(°▽°)!ゆるい!
手を振って別れるふたり。
ここまでが、「珈琲いかがでしょう」ドラマ化記念『ゴンたこ』のあらすじでした〜。

 

 

 

凪のお暇、珈琲いかがでしょうファンにはたまらないゴン×青山のコラまんがにテンション上がりまくりでした〜(°▽°)♡
見た目がそっくりなゴンさん&青山。
キャラも“パッと見いい人そうだけど得体の知れない不思議なヤツ”という共通点。

 

超貴重な、珈琲屋さん姿のゴンさん、DJしてる青山さん。
どちらも要チェックでございますよ〜♡♡

 

 

そして、エレガンスイブに載っていたコナリミサト×中村倫也の対談も必見です〜。
中村倫也さんが、凪のお暇のインタビューで『ゴンの本当の名前を知りたい ゴンという名前を人間につけますか?』と言ったことがきっかけで、ゴンの名前に漢字ができたそうです( ゚д゚)!ビックリ!

 

 

あとは、ドラマで中村倫也さんがしている金髪も、意図して“ヤバイ色だけど角度によってはピュアに見えるように”作ったそうです!左と右で微妙に色を変えているんだとか。
人慣れしてないけど、母性をくすぐる感じ。はい。お見事です。
なんか…いい意味でこだわりすごい。ドラマの5話を見た時、青山以上に青山な中村倫也だ!と思って引き込まれっぱなしでした…(°_°)

 

 

ぜひぜひ!貴重なコラボまんが“ゴンたこ”と、コナリミサト先生×中村倫也さんの対談もチェックしてみてください♫

 

 

《引用元 作品DATA》
出版社:秋田書店
著者:コナリミサト
掲載誌:エレガンスイブ

 

ご購入はコチラ↓

 

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です