アナグラアメリ11巻66話【感想・あらすじ】(マーガレット)

2 票, 平均: 3.50 / 52 票, 平均: 3.50 / 52 票, 平均: 3.50 / 52 票, 平均: 3.50 / 52 票, 平均: 3.50 / 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
読み込み中...
アナグラアメリ11巻

マーガレット9号(2019)のアナグラアメリ66話のあらすじ感想です☆
66話は、アナグラアメリ11巻収録と思われます!

 

アナグラアメリ各巻ネタバレはこちら

 

続きは感想ネタバレ注意

 

アナグラアメリ11巻65話【感想・あらすじ】(マーガレット)

 

のりちゃん&辻大貴ハッピーエンド♡!!!
で、テンションmaxな管理人でしたが…あめりと帝斗ターンきた〜〜( ;´Д`)!!!

 

ずっと気になっていたけれど、物語が進むのが怖い気持ちも少しwww
扉絵はめっちゃ可愛いあめり&帝斗のラブラブ?なショットですが…どうなるんだ!?

 

と、その前に、もなか&雪久ターンも*\(^o^)/*

 

 

【アナグラアメリ66話】

 

 

雪久ともなかはカフェにいました。
なんと!二人で曲とMVを作ったらしい!(作曲もなか、作詞&MV被写体:雪久)
YouTubeにアップしようと盛り上がる2人でしたが、周りの女子が雪久に気づきます!
こっそり撮ろうだの、一緒にいるもなかを『つり合ってなさすぎ』だのバカにする女子を見て…

 

 

 

 

もなか『「違います!」って言ってくる
あたしが彼女なんて勘違いされたら
雪久くんに恥かかせちゃう!』

 

 

と慌てるもなか。
…に対し、雪久は、

 

 

雪久『僕 なんにも
ひとっつも恥なんかかいてないんですけど!!!
てかさ…っ
恥かいてんのはさ
恥ずかしーのは
人の事笑ってるあいつらじゃん!!』

 

 

と〜*\(^o^)/*!!!(ィヨっ雪久節!)

 

 

それを聞いて退散する女子たちw
一方、もなかは喜ぶどころか、『じゃあ逆にさ 雪久くんあたしといてなんで恥ずかしくないの?』と、“修学旅行の同行カメラマンから撮られる写真の枚数の違い”を例に熱く語るwww(ぜひ読んでw)

 

 

ブサイクな自分と一緒にいたら笑われたりバカにされたりしてしまう…と気にします。

 

でも雪久は、“顔”ではなく歌や作曲や分析力など“もなかの才能”あげ…

 

 

雪久『一緒にいると
僕をいつも面白い楽しいって
思わせる才能

ありあまる才能があるのに
ひとつ無いくらいで
なんでそんな卑屈になんの』

 

 

 

と。
もなか、じ〜んときてます。
雪久が続けて『それに将来僕ともなかがつき合う可能性だってゼロじゃないじゃんね』と笑いながら言うと、

 

 

 

 

もなか『すいません
それは絶対ないです。
あたしの理想のタイプは
「寡黙なゴリラ」みたいな人なんで』

 

 

 

だとさw
雪久フラれてるwww

 

その後もとっても仲良さそうに話を続ける2人なのでした!
ほんと、良いコンビ〜〜〜♡

 

 


 

 

 

街で参考書を買っていた世堂は、仲間とつるむ(フラフラな)帝斗を見かけます!(おい、またメルがそばにおるやんけ〜〜〜。帝斗の前に無言で立つ世堂の圧がすごいw)

 

 

「夜遊び」していると言う帝斗に、あめりの事を心配し尋ねる世堂。

 

 

 

帝斗『お前があめりの心配するな
心配は俺がする

俺があめりの彼氏なんだから』

 

 

そう言いながらも悲しそうな表情で、虚しいセリフだとつぶやく帝斗。
『…なんで…俺達の前にあらわれたんだよお前 バイトなんてさせなければよかった…』と言う帝斗に…

 

 

 

世堂『みつけます

たとえバイト先で出会えなくても…

たとえ海外にいても…

みつけます絶対に
いつかどこかで必ず

 

俺は あめりさんを』

 

 

 

そう言い、まっすぐ帝斗を見つめる世堂。
そんな世堂に帝斗は、

 

 

帝斗『……チャラついて…
昔みたいに遊んだりして…
逃げてんだ

 

………一番こわい事から
逃げてんだ
………俺』

 

 

…と。

 

 

 

“逃げるのは……楽なんだ”
そう感じているのは、あめりも同じですね。

 

 

ひとり映画館で映画を見たあと、(1巻で)帝斗と言い合ったトイレに向かったあめり。
その時のやり取りを思い出しながら…逃げて逃げて逃げたその先に帝斗はいない、と感じる。

 

 

 

 

あめり:もうずっと決まってる……
あの時から あの時から
あなたのいない人生は無意味だ

私が好きなのは
必要なのは
あなたです。帝斗

 

 

映画館の帰り道、あめりの携帯に“話しよう”と帝斗からLINEが。
それを見て“これが最後のチャンスだ”と感じるあめり。

 

 

 

あめり:フラついてた
帝斗の優しさに甘えてた
私 バカだった
もう二度としない

ーーーー…だから
もう一度私を見て
私を許して …帝斗

 

 

 

ここまでが、アナグラアメリ66話のざ〜っくりあらすじでございました〜♫

 

 

いや〜〜〜〜。どうなるんだろうコレ〜〜〜( ;´Д`)!!!
あめりは“帝斗”しかいないと心を決めたみたいだけど…。
揺るがないで欲しい!
けど、けど、あめりの世堂への心変わり、帝斗が気づいてないわけ無い。てか、一番帝斗が感じてた、こわい事ってソレだよね?と思うし…。
あめりの決意に帝斗はなんて言うんだろう?

 

 

世堂の『見つけます』宣言もアツかったもんな〜www
(情けない自信なさげな帝斗も同じ位アツかったぞ!←要チェックです)

 

 

帝斗派の私としては愛を再確認して欲しいとこだけど…帝斗があめりの気持ちを見抜いて別れを切り出しそうな気もする…。
いや、でも離さないでほし〜〜〜(ノД`)!!
これをきっかけに、2人が新しい関係性を築いてくれたら嬉しいな♡
はあああどうなるんだコレ〜!気になるよ〜!

 

アナグラアメリ67話も楽しみです!

 

そして、4/25に、(チャラめな帝斗が)表紙の11巻発売だそうです〜*\(^o^)/*

 

 

《引用元 作品DATA》
出版社:集英社
著者:佐藤ざくり
掲載誌:マーガレット

 

ご購入はこちら↓amazon

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です