アナグラアメリ12巻67話【感想・あらすじ】(マーガレット)

1 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
読み込み中...
マーガレット10,11号

マーガレット10,11合併号(2019)のアナグラアメリ67話のあらすじ感想です☆
67話は、アナグラアメリ12巻収録と思われます!

 

アナグラアメリ各巻ネタバレはこちら

 

続きは感想ネタバレ注意

 

アナグラアメリ11巻66話【感想・あらすじ】(マーガレット)

 

 

わわわわわ〜〜〜。
ついにこの時が来てしまった…(ノД`)
辻大貴とのりちゃんがうまくいったらそれで良い!とか言っておきながら、あめりと帝斗の展開にがっつり凹んでおります…。。
だよね、そうなるよね…て感じなんですが…チーン。

 

ざ〜っくりあらすじ&感想です♫

 

 

【アナグラアメリ67話】

 

 

話をする為に帝斗の部屋を尋ねたあめり。
(1週間ぶりの帝斗にじ〜んとしてる???あめりが着ているシャツは帝斗にもらったヤツだったんですね!)
俺よりあめりの方が似合うよ』
と言う帝斗に、大切に着ると約束するあめり。

 

 

帝斗は旅行で先に帰ったことを謝ります。旅行を台無しにした…と。
首を横に振り、『…私が全部悪いから』と返すあめり。
優しい帝斗の態度に“優しいの こわい”と感じていました…。

 

 

帝斗の部屋に入った瞬間、あめりは謝ります。

 

 

あめり『ごめん 私フラついてた』

 

 

 

初めてのバイト、初めての男友達ができて、告白なんかされて、浮わついていたことを謝るあめり。
そして、もう二度とフラフラしない、かわると言い……

 

 

 

あめり『…だからもう一回だけ
私の事信じてください

…だって
どう考えても何度考えても
私が一番大切なのは……

 

私が好きなのは帝斗だから……!』

 

 

と、必死で伝えます!!

 

 

そのあめりの言葉を聞いていた帝斗は『…それは そうなんだよ きっと…』と言い、自分の場合は(中学時代)あめりにフラれてから一度も大きく心が動いた事はなかった、と話し出します。
自分の中にはあめりがいたから…と。あめり以外どうでもよかったから…。

 

 

 

そう聞いて、もう一度帝斗に謝り、好きだと伝えるあめり。
私を許してほしい”と願いながら…。。。

 

 

 

でも帝斗は、

 

 

帝斗『あめりは自分で自分の心に鍵をかけてるんだよ
そうさせたのは…
俺のせいなのかもな』

 

 

と。
意味がわかっていないあめりを見て、『…だから本当はもうとっくに あめりは……』、と言葉を詰まらせ、ため息をつき『ー…こんな事まで 俺に言わせる気なの?あめり……………』と言う帝斗。

 

 

続けて、『……俺は ……弱い』と漏らします…。

 

 

 

その言葉を必死でフォローするあめり。
そんなあめりに思わず笑ってしまう帝斗。少し場が和みます…。
以前あめりが“私 かっこ悪い帝斗でも愛してるよ”と言ってくれた事を思い出したと言う帝斗。
(緊張して勃たないかった時ですねw)

 

 

笑顔を見せた帝斗とあめりでしたが…帝斗の表情はまた曇り、涙を流します。
そして……

 

 

 

帝斗『…あめり

あめりが本当に好きなのは

世堂くんなんだよ』

 

 

 

と。

 

 

 

あめり『……… ……違うよ
違うよ帝斗……
何言ってるの…?』

 

 

 

そう返すあめりでしたが、帝斗は『違わない』と言います。

 

 

必死で否定しながら、帝斗とケンカして落ち込んで泣いて、どれだけ自分が苦しくて痛かったかを伝えるあめり。
でも帝斗はそれは“一緒にいすぎたから、あめりは俺を失うのがこわいから 俺に執着しているだけなんだ”と言います…。

 

 

 

それでも、『違う……っ』と言い張って帝斗に抱きつくあめり。

 

 

 

あめり『だって 私達は……
二人でひとつだってー…

私の半分は帝斗で…
帝斗の半分は私だって…

ー…私達は 私達は運命なのに…』

 

 

“小さな頃から一緒にいた
お隣さんで おさななじみで 恋におちた
この世に赤い糸があるなら

私達はきっと それで結ばれている
帝斗は私の運命の人”

 

 

そう感じながら抱きしめるあめり。
帝斗もあめりを強く抱きしめます…が…。

 

 

 

帝斗『……あめり
あめり あめり 大好きだよあめり

 

 

………もう 終わりにしよう』

 

 

 

 

 

ここまでが、アナグラアメリ68話のざ〜っくりあらすじでした!!!

 

 

 

世堂への気持ちを認めようとしない、認めてはいけない?と感じているあめりに、帝斗が別れを切り出しましたね〜〜〜(ノД`)!!!
自分を“弱い”と感じている帝斗が精一杯あめりのために取った行動に涙が出てきた〜(ノД`)!!!
もうぜひマーガレットで読んで頂きたい。。。(だってコミック出るのかなり先だから)
映画のクライマックスか!?てくらい悲しくて胸が痛くてじ〜んとしてしまった…。

 

あめりがそこまで帝斗といる事を望んでいるから、もういいじゃないか!!!一緒にいようよ!!!失うのがこわいって恋愛云々よりも大事だと思うよ!?とさえ思ってしまいましたが…( ゚д゚)
あめりが好きだからこその帝斗の決意。男気を感じました。。。

 

 

悲しい別れに、あ〜あ、あめりがバイトさえしなければな〜とふと思いましたが、その瞬間、66話の世堂の『見つけます』に打ちのめされた。
このまま世堂エンドなんだろうか。
イケメン激甘彼氏の帝斗の勇気を見せつけられて株が急上昇したんだけどな。
アナグラアメリの試し読みした時は、まさかのまさかこんな展開が待ち受けていようとは微塵も思わなかったなぁああ。リアルだけど、辛い。

 

 

帝斗の思いが溢れるこの表情。
何度見ても胸が苦しいです。

 

 

(引用元 アナグラアメリ67話)
アナグラアメリ69話

 

 

アナグラアメリ68話が気になってたまらない…でも1ヶ月後だぁあ(ノД`)!!!

 

 

最新話!アナグラアメリ12巻68話【感想・あらすじ】(マーガレット)

 

 

《引用元 作品DATA》
出版社:集英社
著者:佐藤ざくり
掲載誌:マーガレット

 

ご購入はこちら↓amazon


マンガ本を増やさずに、たくさん読みたい方は♫

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です