太陽よりも眩しい星 5話・最新6話【ネタバレ・感想】神城に好きな子がいると知った朔英は…。

1 票, 平均: 5.00 / 51 票, 平均: 5.00 / 51 票, 平均: 5.00 / 51 票, 平均: 5.00 / 51 票, 平均: 5.00 / 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
読み込み中...
別冊マーガレット12月号2021

別冊マーガレット11・12月号(2021)掲載の「太陽よりも眩しい星」5話・6話のネタバレ感想です☆2巻収録。
太陽よりも眩しい星1巻の続きにあたるお話です♫

 

片思い中の光輝(こうき)には思い人がいた!?
ショック!な朔英ですが…。。。
(11/14・最新6話あらすじネタバレ追記してます!)

 

太陽よりも眩しい星全話ネタバレはこちら

続きは感想ネタバレ注意

前回までのあらすじ◎岩田朔英は平均より頑丈な女子。小学校の頃貧弱で何かと助けていた男子・神城光輝へ片思い中。イケメンになっても変わらず優しい彼をさらに好きになるけど、『手が届かない』好きな人がいると研修旅行の夜、告げられてしまい…?

 

 

 

【太陽よりも眩しい星5話あらすじネタバレ】

 

(研修旅行にて)

 

神城に好きな子がいると知った朔英は、友人・翠(すい)と香川さんに“あきらめる”と伝えます。
なるべく距離をとって話さないようにする、と。
『話したら…好きになっちゃうと思う…』と言います。

 

 

朔英:すごく眩しい星みたいな人だって言ってた

手の届かない人なんだって

遠くを見てた
そのとき

私は隣にいたのにな

 

 

その日以来、神城と距離を置こうとする朔英でしたが…神城の方から、めちゃくちゃ寄ってくる!話しかけてくるw!!

 

 

それでも距離を取ろう、離れて忘れよう、と努力する朔英…でしたが…めっちゃ笑顔で話しかけてくる〜〜〜〜w♡!!!

 

 

その後、オリエンテーリングで男女ペアの(森の)10キロレースが始まりました。
朔英は慌てて(隣の席の)鮎川くんを誘い組みます(必死)
神城から全然離れられてない、もう逃げるくらいの気持ちでいかないと、ちょっと感じ悪いと思われるくらいの覚悟しないと、と必死です。←

 

 

レース終盤、川をボートで回る展開に…。
女子たちが乗るボートが人数オーバーで乗り損ねてしまった朔英。
でしたが…一人でボートを出そうをしていると、神城がやってきました!!

 

 

に・げ・き・れ・な・い〜〜〜www
(なんかここだけ切り取ると、ストーカー(神城)から逃げれない女子(朔英)みたいな絵だわw)

 

 

(引用元 太陽よりも眩しい星5話)
太陽よりも眩しい星

 

 

一刻も早く着くため??(ボートを降りるため???)必死でボートを漕ぐ朔英。
一方の神城はゆっくり漕ごうと朔英に提案し、笑顔でいろんな話をしてきます♫
(朝からずっと謎の肉の話してる〜ああ可愛い〜〜(°_°))

 

 

笑顔で話していた神城でしたが…急に真顔になり、『岩田さ 今日 俺のことさけてない?』と切り込みます!!!

 

 

朔英は小学生で人狼をしてた時のことを思い出しました。
世間話とかをしておいて、突然するどく切り込んでくる神城のこと。いつもバレてしまうことを…

 

 

 

朔英は笑顔で答え、本当の理由を隠します。

 

 

朔英『…神城 
好きな人いるって言ってたから

一緒にいて
その人に誤解されて

神城が好きな人と
うまくいかなくなったらいやだから』

 

 

…と。
(その時の神城の!顔!!ぜひ別マで!!!)
その瞬間、ボートが転覆してしまいました( ゚д゚)!!
海の中で溺れ大ピンチの中、“神城を助けなきゃ”と考える朔英。

 

 

すると…神城が朔英を抱え助け出してくれました!!!

 

 

そして神城は

 

『岩田と話すの
俺 好きなんだけど!

多分岩田が思うより全然!!

気遣って離れるとか
さみしい事言わないでほしいんだけど!!

 

大体…俺が…
うまくいくかどうかもわかんないじゃん!

 

うまくいったとしても話しかけるよ!俺

岩田のこと小学校から
大事な友達だと思ってるから!!』

 

 

と伝えます!!
その時また…神城と朔英の近くで別のボートが転覆w巻き添えに合います(°_°)

 

今度は朔英が神城を助けます。
そして、『私も好きだよ 神城と話すの 神城がいいなら友達でいたい』と伝えます♫!

 

 

顔を覆い、『じゃあこれからも友達で』と返す神城。
朔英は、どさくさに紛れて好きだと言った事にテレつつも、神城と距離を置くのをやめる事にしました。
神城がもし悲しむことがあったら、走っていって助けられる距離にいたい、と。

 

 

研修の帰りのバスにて。
朔英の隣の席に座ってきた男子。ソッコー寝てしまい、朔英にもたれかかろうとした時…神城が引っ張って連れていってくれます!!(補助席に座らされてるwww)

 

 

またまた神城の優しさを感じつつ、翠ちゃんと香川さんに、“神城と私は友達”だと説明しようと考える朔英なのでした…。

 

 

ここまでが、太陽よりも眩しい星5話のあらすじでした〜。

 

 

2話から記事あげてませんでしたが…4話で衝撃の展開になっていたんですよ。
え!?神城の好きな子、朔英じゃないの( ゚д゚)!?ってね。

 

 

 

でも、朔英には別の子っぽい言い方しつつ、実は神城の好きな子は朔英だと信じてます♡!!
まぁでも今回も“友達”宣言しあってたもんな〜。
なんなの神城?不器用すぎなの???
でも、めっちゃ話しかけてくるし、朔英しか見えてない感じなんだけどなw。

 

 

隣の席の鮎川くん。かっこいいし、朔英にこれから絡んでくる系か?とニヤついてます♡
次回も楽しみだわ〜〜〜〜!!!!

 

 

【太陽よりも眩しい星6話あらすじネタバレ】

 

 

光輝に好きな人がいると知り、友達としてそばにいることを選んだ朔英!

 

 

後日朔英は、友人の翠ちゃん&香川さんにも神城との事を話しました♫
すると翠ちゃんは『悪い男だ神城〜』と神城を非難w
(離れられないと朔英が他に好きな人を作れない、と!)

 

 

香川さんは、そんな翠ちゃんに(納得しているなら)『岩ちゃんを尊重すべき』とズバリ言います。
(このコンビ好きだわ〜。)

 

 

朔英は、“もう遠くて全然ムリだと思ってたんだもん 友達だって思ってくれてた事もすごい気がする”と考えていました…。

 

 


 

HR?にて。

 

突然先生から、金曜にクラス対抗の大縄飛びがあると聞かされた朔英たち!!
先生は、縄は男女一人ずつで回すことになっている…と言い、女子に朔英を指名してきます(°_°)

 

 

男子は、みんなが下を向き拒否雰囲気が広がる中…神城が立候補してくれました〜♡!!!
(井沢くんがカウントする音頭係に…w)

 

 

 

体育館にて練習スタート!!
が、最初に来ていたのは朔英と神城ふたりだけでしたw

 

体育館が暑すぎて、神城の前でジャージを脱ごうとする朔英!
(下に半ジャージ履いてますw友達だから友達といるときみたいにすればいいんだってなりましたw)

 

すると神城が驚き『え』と声をあげ顔を真っ赤にします♡
朔英は下に履いている事を説明し、『友達だから…いいかなって…ごめん』と顔を真っ赤にして謝ります!

 

 

すると神城はあー友達…改めて言うとなんか照れるなと笑います♫

 

 

そこにゾロゾロとクラスメイトたちがやってきました!
まだ馴染んでいないクラスを井沢優心が前に出て仕切ってくれます…が!香川さんが毎回縄に引っかかり…回数は伸びません(°_°)!!(周りで30回飛べたとか聞こえて焦るやつ…)

 

 

放課後、香川さんが一人でジャンプの練習をしているのを見た朔英。
朔英は先生に短い縄を借り、翠ちゃんと3人で練習を始めます!
するとそこに神城&鮎川がやってきました〜

 

 

『俺らもいたほうがよくない?』と、5人で練習を開始!
一旦、朔英が抜けて戻るとちょうど、みんなが朔英の話をしていました…。
『岩ちゃんてずっとあんな感じの人なの?』と神城に尋ねる香川さん。
(縄を借りてきてくれた〜と。)

 

 

 

神城『昔からあんな感じだよ

小学校の時
俺に縄跳び教えてくれた友達も
岩田だし』

 

 

と♫
それを影で聞いていた朔英は“神城の中にいる友達の私”と感じていました…!

 

 

 

それから5人は日が暮れるまで必死に練習を続けます!
その成果もあって、大縄跳び当日は178回の記録を出し、クラスは優勝できました〜!!

 

 

 

1位の男女がステージに呼ばれますが、しかし!神城はちょうど不在。
朔英と鮎川が代表でステージに登りました!
するとその後、戻ってきた神城が朔英に…

 

 

 

神城『なんで鮎川?

あそこ岩田と俺じゃね?』

 

 

と、なんだか拗ねた表情…!!!
朔英は、“友達だけど そんな顔して そういう事言わないで”と感じちゃいます。
神城がいなかったからだと事情を話す朔英。

 

 

 

放課後、クラスは優勝で大盛り上がり!
部活に行こうとした朔英は、落ちている消しゴムを見つけ持ち主の井沢に渡します。

 

 

すると井沢が岩ちゃんさぁ 1周まわっていいよね 大きいけどよくみるとかわいいっていうか 探せば好きになるやついそうじゃね?』と、褒めてんのかけなしてんのか分からない発言をしますw

 

 

するとその時!!神城が井沢の首を後ろからロック!!!

 

 

 

神城『お前さぁ

 

一周回らなくても普通に
岩田可愛いでいいだろ』

 

 

と怒ってます!!!
神城の腕から逃れた井沢は『いきなり怖いわ!前から思ってたけどお前岩ちゃんの何なの…』と逆ギレ!
すかさず朔英が、『友達 なんだよね!!』と言ってその場から走り去ります!!

 

 

 

(その場にいた鮎川の『ていうか優心学べよ 俺もう絶対来ると思ったわ神城が』ってウケたw)

 

 

 

朔英:最後に神城の
“友達だから”って声がした

 

でも友達は
手にさわるとき緊張しすぎたりしない

 

目があっただけで
その日1日そのことを
考えたりしない

 

背中で意識したりきっとしない

 

 

神城への気持ちを吹っ切るように、テニス(部活)に集中する朔英。
故に?球が激しくアウトしフェンスにめり込んでしまいましたw
そこにちょうど部活でランニング中の神城が現れ、取ってくれました!

 

 

 

またまた朔英は“友達だから思っちゃいけない 好きだって思っちゃいけない”と複雑な気持ちを抱きます…。

 

 

朔英がトボトボと帰宅していると…翠ちゃん&香川さんが声をかけます♫
『噂のラーメン食べて帰らない?ついでに恋バナどーですか?』と♫

 

 

ここまでが、太陽よりも眩しい星6話のザックリとしたあらすじでした〜!

 

 

神城を“友達”と意識しよう、しよう、と頑張る朔英。
でもまだまだ神城を好きだという気持ちを拭えず葛藤する姿が切なかった〜です(°_°)
神城とハンドクリームを分け合うシーンがあったんですが、めっちゃ笑顔の神城を見て、“どこまで許される?どんな気持ちまで許される?”と思うシーンだったり…。

 

 

 

神城もさ…まだまだ謎すぎるよ〜!
あんなに朔英に対して頬染めて笑って???

鮎川にヤキモチっぽい態度見せて?←ただステージに上がりたいだけの奴には思えないw

 

朔英に失礼な態度取った井沢にまたまた怒って?

 

友達連呼するんかーーーーい!!!!って。

 

 

次回、朔英たちはどんな恋バナするのかな???
楽しみです!!!

 

 

 

 

【次回!太陽よりも眩しい星7話掲載別冊マーガレット発売日】

 

次回の太陽よりも眩しい星7話は12月13日発売の別冊マーガレット1月号(2022)に掲載予定です♫

 

 

《引用元 作品DATA
出版社:集英社
著者: 河原和音
掲載誌:別冊マーガレット

 

ご購入はこちら↓

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です