ローズローズィローズフルバッド1話【感想・ネタバレ】(クッキー)

1 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
読み込み中...
クッキー7月号2020

クッキー2020年7月号のローズローズィローズフルバッド1話のあらすじ、感想です☆
1話はコミック1
巻に収録と思われます!

 

ローズローズィローズフルバッド各話ネタバレはこちら

 

続きは感想ネタバレ注意

 

 

いくえみ綾先生の、クッキーでの待望の新連載始まりました〜♫!!
読んだ瞬間…アレ、この主人公、見覚えが…。
以前読み切りで登場していた作品が連載化したようです♫

 

主人公はアラフォー漫画家。
いくえみ綾先生にしては珍しい設定!
(今、cocohanaで連載の1日2回もアラフォー主人公ですが、青春時代の過去を振り返るシーンが多いので…。)

 

大好きないくえみ作品ですので、ざっくりとしたあらすじ&感想記事を、追いかけていきたいと思います♡

 

 

ローズローズィローズフルバッド1話

 

 

【ローズローズィローズフルバッド1話あらすじ】

 

 

 

主人公は、神原正子(かんばらしょうこ)40歳。(未婚・子供ナシ・洒落っ気もナシ!)
キラキラ・ドキドキ少女漫画を目指す漫画家ですw!!!
(ペンネームは神原薔子(しょうこ))

 

 

キラキラ少女漫画家から離れて“ファブ郎”というキャラを生み出し、消えもせず爆売れもせずコツコツと漫画家人生を続けていました!そんな時、正子の『日々是ファブ郎』が漫画賞の審査員特別賞を受賞します♫!!!

 

 

 

身の回りの世話をしてくれる実妹・直子と、担当になってわずか半年の(薄っぺらい笑顔の)恩田と祝杯をあげる正子♫
(あーだこーだ文句しか言ってないけどw)

 

 

 

そして、授賞式当日…。
完全にやらかしてしまった正子www

 

 

 

 

正子:間違った
絶対にこの選択は間違った

 

直ちゃんは地味な私に
飽き飽きしてたから

 

そして自分の結婚式用に
素敵なドレスを
身過ぎてたから

 

ちょっと普通の感覚を
失くしてたのかもしれない

 

私だって
わからなすぎて
言われるままに
こんなものなのだろうと

 

 

 

正子が授賞式で着たドレスが…爆笑ものでしたwww
えーっと、どちら様なんでしょうwww
ちなみに、普段の正子はクッキー7月号の表紙のギラついてない、どちらかというと地味めの40才です。
あれ?着物で出るとか言ってましたが…。

 

 

 

(引用元 ローズローズィローズフルバッド1話)
ローズロズィローズフルバッド

 

 

 

 

いたたまれなさでスピーチ全く覚えてませんでしたwww
その後、ハゲたオッサン(お偉いさん)や漫画評論家?の嫌味な言葉を笑顔で交わす正子。
そんな正子に、ハゲたオッサンと共にいたシュッとした男が名刺を渡してきます。

 

 

 

鷹野『はじめまして
ルルマックスの鷹野と申します

 

ドラマ制作を
しておりまして

 

最近は漫画原作などの

 

あの評論家は失礼ですね
大丈夫ですか』

 

 

 

と正子を気遣うシュッとした男性。
その男性を『父さん』と呼び、ついてきていたのが…

 

 

 

ローズローズィローズフルバッド読み切りで、正子がカフェで出会った(正子が作ったファブ郎のストラップをリュックにつけていた)19歳の男子でした!

 

 

 

鷹野の息子の鷹野廉(たかのれん)。
見覚えのある顔だったため、『どこかでお会いしましたっけ?』と尋ねる正子。
廉は正子を覚えていませんでした。

 

 

そこに、正子の友人で漫画家仲間である茅絵(かやえ)が加わります。
正子がその場を去ったあと、茅絵と鷹野、廉が正子のスピーチについて話していました。
正子は22年生きた亡き猫と、自分の漫画人生を絡めたスピーチをしていたようです。

 

 

 

『猫』の話で、正子とカフェで会ったことを思い出す廉。

 

 

 

廉『父さん
俺 あの人に
会ったことあるみたい

 

多分』

 

 

 

と鷹野に言います。
正子のド派手な変身ぶりに気づいてなかったよう。
『だって あの服と メイク…』と少し笑いながら言った廉に対し…。

 

 

 

 

鷹野『ああ すごく似合ってたな

 

 

薔薇のように華やかで

 

 

名前の通りの人だ』

 

 

 

 

と言う鷹野。(廉は固まってますw)
(正子の生み出したキャラでありこの作品のナレーション役のファブ郎が“薔子さんてばー!”と大慌てしてますw)
そんなことを裏で言ってもらっていると知らない正子は、飲みまくってましたw

 

 

ここまでが、ローズローズィローズフルバッド1話のあらすじでございました〜♫

 

 

 

【最新話!ローズローズィローズフルバッド1話感想】

 

 

恋愛を縁遠く感じている正子にとって…この出会いは運命なんでしょうか♡!?
ローズローズィローズフルバッド0話にあたる読み切りでは、カフェでの廉との出会いが描かれていましたが、正子はそれを“恋の出会い”とは一切感じていませんでしたw

 

でも、キラキラ恋愛漫画を描きたい正子にとって、刺激的な1日だったのは間違いナシ!

 

家に帰って妹の直子に廉とのことを話すと、その子じゃなくても、繋がっておいて損はない!と言われておりましたw

 

 

 

直子『案外その子の
お父さんとかが
バツイチイケメン!

 

子供ももう大きいし
第二の人生を歩み始めようかと
いう時に
二人は出会い恋に落ち

 

だけど息子も
気になってるの
お互い意識しちゃうの

 

そんな危うい関係のまま
40漫画家とイケメン親子の
新生活が始まるのよ

 

もぉドキドキが
止まらなぁ〜〜〜〜いっ』

 

 

 

と、(直子は)ガッツリ少女漫画脳で想像?妄想?暴走!?してましたが、この通りの展開に進んでいったり…なんて事もあるんでしょうか♡

 

ただ一つ言えるのは…いくえみ綾先生の長谷川博己ブームは未だ去っていない、ということですね♫

 

 

(引用元 ローズローズィローズフルバッド1話)
ローズロズィローズフルバッド

 

 

 

 

ローズローズィローズフルバッド2話も楽しみにしてます〜♫
今月のクッキー7月号にローズローズィローズフルバッド読み切り(0話)も掲載されてますので、ぜひ本誌でチェックしてみてください〜♫

 

 

【次回!ローズローズィローズフルバッド2話掲載クッキー発売日

 

 

ローズローズィローズフルバッド2話は7月27日発売のクッキー9月号に掲載予定です♪

 

 

最新話!ローズローズィローズフルバッド2話【感想・ネタバレ】(クッキー)

 

 

《引用元 作品DATA
出版社:集英社
著者:いくえみ綾
掲載誌:Cookie

 

 

ご購入はこちら↓

 

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です