カカフカカ9巻43話【感想・あらすじ】(kiss)

1 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
読み込み中...
カカフカカ9巻

KISS3月号(2019)のカカフカカ43話のあらすじ感想です☆
43話はカカフカカ9巻収録と思われます!

 

カカフカカ各巻ネタバレはこちら

 

 

続きは感想ネタバレ注意

 

カカフカカ9巻42話【感想・あらすじ】(Kiss)

 

いや〜〜〜。
長谷さんヤバくね?って薄々感じていたけど…ヤバさが加速しております。チョットコワイ( ゚д゚)
そして、気になっていたあかりの“アレ”の意味が判明。笑った。

 

カカフカカ43話ざ〜っくりあらすじ&感想です♫
長谷さんのヤバさは是非読んでチェックしてください。

 

【カカフカカ43話】

 

シェアハウスを出るために、単発のバイトをどんどんこなす亜希。
なんだかちょっと楽しく充実した日々を過ごしている様です!

 

バイトから帰ると本行が部屋からひょっこり。リビングに出てきます。
夕食について触れた亜希に、いきなり

 

 

 

本行『………………

………………

添い寝は?』

 

亜希『いやしないよ?』

 

 

 

(ダメ元どころか、なんかもう漫才みたいになってるw
しかも本行、書き終えたんだから添い寝いらないはずなのにー*\(^o^)/*)

 

 

 

亜希:……本行のことは
まだ好きなんだとちゃんと自覚して認識して

その上で一旦シャットアウトすると決めたら
ずい分ラクになった

 

 

 

亜希はそう感じていました〜。
もう一度添い寝を粘る本行でしたが、長谷が帰宅!
仕事の合間をぬって亜希の顔を見に。(てか、見張りだろコレw)

 

 

 

長谷とのお付き合いを穏やかに進めている亜希でしたが、夜、長谷のゴミ箱に未開封の手作りクッキーを発見。捨てていいのか念のため長谷に確認すると、全く躊躇なくゴミ箱にポイ!で、

 

 

長谷『………………俺 ちょっと
ダメなんだよね
手作りとか 気持ち悪い』

 

 

と!生理的に無理なんですとwww
会社の女の子が作ったものだったらしく、自分も手作りが多いと亜希が恐る恐る言うと、『寺田さんは違うよ!』と即否定。変な他意もなくおいしいし、嬉しいと、(あのいつもの)笑顔で返します。

 

 

長谷の数々の“他の女と寺田さんは違う”発言が気になり始める亜希。(チェックしてください〜。)

 

 

そこで亜希は長谷に、自分のどこが好きなのかストレートに尋ねます!!!

 

 

どこがというわけではないけれど、前に嘔吐で具合が悪くなった時、なんの躊躇もなく処理してくれてそばにいて背中をさすってくれた手が温かくて安心したんだと言う…。

 

 

 

長谷『……それで
………………何か
寺田さんって すごいな て』

 

 

そう感じたらしい。
自分はバイトの経験から慣れているだけだと謙遜する亜希でしたが、やっぱり『そんなことないよ 寺田さんはちがう』…と否定する長谷。その他にも押し付けがましくない所も前からこの好ましく思っていたみたいです…が。

 

 

 

亜希、更にもにょもにょしちゃってますw
で、思わず大きな声で漏れた本音があかりに聞かれていましたwww

 

 

亜希『…長谷さんの 頭の中の私には
羽が6枚くらい生えてる気がする…………!!』

 

 

あかりも納得www
今までは上っ面だけでも女子に優しかった長谷が、めっきり冷たい態度をとるらしく、(会社で)目も女子全体を“蔑んでる”らしいwww

 

 

 

亜希以外の。

 

 

あかり『もはや信仰よね
宗教に近いってゆーか…』

 

 

 

なるほどなるほど〜〜〜。。。
注意して見ててやってよ、と亜希に忠告するあかり。
亜希自身も温泉旅行あたりから長谷さんの自分を“仰ぎ見る”ような目が気になっていたみたい。

 

 

その時、あかりから本行が作品を書き終えたと聞いた亜希。
一瞬“やっぱり私はいらないんじゃん”と、寂しいようなホッとした様な気持ちになりますが、今はそれよりも長谷のことの方が気になっているみたい。

 

 

その夜、玄関のチャイムが連打され、酔っ払い長谷さん帰宅。
『寺田さんのこと好きだよ』と言い亜希をギュ〜っと抱きしめ、すきとか大事とかブツブツ言っています…。(なんだか様子が変)酒臭さに紛れて香水の匂い。

 

 

長谷『………寺田さん以外の おんなは
みんな きたない
きもちわるい
寺田さんだけ…………』

 

 

 

と言い、亜希にうなだれる様に寝てしまう。
そんな長谷の様子に亜希は…かなり戸惑っている様です!!!
求められたくて、求められることで満足していたけれど、長谷は自分とつきあってからヘンになり始めてるのは確かだから…!!

 

 

亜希が飲み物を取りにリビングに行くと、ソファーで本行が寝ていました!
手には新作小説の最終チェック中のものが……。

 

 

ここまでが、カカフカカ43話のざ〜っくりあらすじでございました!

 

 

お、おおおおおお〜〜。
長谷さんの中での亜希は、唯一無二の天使様だったのか( ゚д゚)!!も〜ヤバイな!!!
本行といい長谷さんといい、カカフカカに出てくる男はぶっ飛んでるヤツばっかだなww

 

確かに、長谷さん、亜希と話してる時ほぼほぼあの表情。
愛しさで溢れてんな〜〜〜〜と思ってましたが、神々しいのかwww

 

 

(引用元 カカフカカ43話)

カカフカカ43話

 

 

 

他の女とは“ちがう”と勝手に崇められて…亜希もそりゃ〜戸惑うよねw
求められたかっただけなのに、なんだかすごい求められ方だし、下手したら長谷さん精神崩壊しちゃうパターンもありえるねw???

 

酔って帰ってきて、香水の匂い&(他の女に)嫌悪感満載の顔してたけどさ、神々しい亜希とは“できない”から、生理的な排泄行為として他の女とヤッた(全く罪悪感ナシver)とかありえそうで怖いw

 

 

なんだかすごい展開になってきたカカフカカ。
面白くなってきました〜〜〜!!!
ぜひ、キス3月号でチェックしちゃってください〜〜〜*\(^o^)/*
カカフカカ8巻は2/13発売だそうです!楽しみだ〜♡

 

カカフカカ9巻44話【感想・あらすじ】(kiss)

 

 

《引用元 作品DATA》
出版社:講談社
著者:石田拓実
掲載誌:KISS

 

 

ご購入はこちら↓amazon

この記事が気にいったら
いいね ! ください


2 件のコメント “カカフカカ9巻43話【感想・あらすじ】(kiss)

  1. お久しぶりです!!
    いやぁ、長谷さんと亜季の恋人へ求めるものがだんだん食い違ってきている感がぷんぷんします。長谷さんの美化フィルターもかなり入ってきているような、、
    この二人のすれ違いと本行がどう関わってくるのか、かなり楽しみです!
    人と付き合うって難しいですよねぇ…(遠い目)

    1. とんとんさん
      お久しぶりです〜♫!
      コメントありがとうございます*\(^o^)/*
      カカフカカ、若干萎えてましたが…いきなり面白くなってきましたwww
      美化フィルターすごいですよねwww
      価値観の違う人間同士のお付き合いですもんね、付き合うってすごいですよねw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です