君に届け番外編~運命の人~11話【ネタバレ・感想】2人の恋はクライマックスへ♡

1 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
読み込み中...
別冊マーガレット5月号2022

別冊マーガレット5月号(2022)の君に届け番外編~運命の人~11話のネタバレ感想です☆

 

想いが通じ、恋人になった栄治と梅(くるみ)♡
恋人としての初めての“お泊まり”がやってくる…!?

 

君に届け番外編~運命の人~全巻ネタバレはこちら

 

続きは感想ネタバレ注意

君に届け番外編~運命の人~10話【ネタバレ・感想】素直な想いを伝えたあとに…♡

 

君に届け番外編11話

 

【君に届け番外編11話あらすじネタバレ】

 

 

デート後(???)街中で別れの挨拶をする栄治と梅。
またちょいちょい連絡する、と言う栄治に対し、梅はなぜかいきなり、“ほんとはすごい可愛い部屋着を持っている”とアピールし始めますw

 

 

栄治はすぐに梅の気持ちに気づき、顔を近づけます♡
『梅ちゃんさ〜?そーゆー時はまたうち来てねだろー?』とズバリwww
認めようとしない梅でしたが、栄治はすぐ連絡すると言って去っていきます♫

 

 

栄治と梅が付き合って1ヶ月ほど経っていました!
相変わらず、爽子の家に入り浸っている梅。
栄治と付き合うことを報告した日、爽子は『よかった』と言って泣いたそうです〜。

 

 

ある日、大学で爽子と梅が話していると栄治から連絡が♫
金曜の夜に、泊まりに来ることになりました〜♡♡♡
当日、栄治が来るまで、爽子の家でドキドキで待つ梅。

 

 

栄治が来て3人で少し話した後、栄治と梅はお風呂に入りにいくことに♫
(元は爽子が大きなお風呂に入りたいと言ったんですが、すぐに行こうとなって、爽子的に遠慮してしまいました〜。)

 

 

爽子の家を出る時、なんだか爽子の様子がおかしいことに気づいた梅。
爽子が、栄治と自分が“そーいう仲”だと勘違いしていることに気づきますw(確かに。だって何回もお泊まりしたって自ら話してたしw)
え?そーいうつもりで来てる?と焦り始める梅w
そして、爽子の家を出て2人っきりになった瞬間、栄治に

 

 

 

『今日もうめちゃめちゃ
イチャイチャすっからねー
覚悟しといてー』

 

 

と言われ、梅は動揺します!!!
まだそこまでの心と身体の準備はできていませんでした(°_°)w
そして、大浴場?の風呂の中で悶々と考えていると…そこでサチ(栄治の元好きな人)が話しかけてきます!!

 

 

・慣れない公衆浴場
・もしかしたら大人の関係
・好きな人が好きだった人との突然の裸の付き合い

 

=しんどい

 

テンパった梅は、サチに前回会った時に服にこぼしてしまったトマトジュースの件をひたすら謝罪します( ゚д゚)w

 

優しいサチの態度に、素直に『あの日たくさんごめんなさい』と謝ることが出来た梅。
その後サチと色々話し、梅は覚悟を決めます。
『わたし…今夜……きっきめます!!』と意気込んで湯船から立ち上がる梅w♡

 

 

 

風呂上がりの梅を待っていた栄治は、なぜか梅と(元好きだった)サチが一緒に出てくるシチュエーションに固まりますw

 

 

そして、サチと別れた後、栄治は大きくため息をつきますw
そんな栄治を覗き込む梅。
栄治は梅の手を取り、『よし 帰ろう 今すぐ さっさと帰ろう』と言います♡!!

 

 

2人は手を繋いで梅の家へ…!!
部屋に入り、目線を合わす2人♡
ここまでが、君に届け番外編11話のあらすじでした〜。

 

 

キャ〜キャ〜キャ〜♡
今からどうなるんだ〜!?ってとこで次回へ続く♡
次号も掲載ヨッシャー!ですね♡

 

すっかり腹を決めた様子の梅(くるみ)ですが、一方の栄治はどう考えているのか。
2人で一緒に過ごす夜は何度かあったけど…なんだか特別な夜になりそうですね♡!!

 

 

ほんと、素直じゃない梅とそんな梅を丸っと包み込む栄治の関係好きだな〜♡
かなりざっくりとしたあらすじなので、ぜひ別マでチェックしてください。
次回、栄治と梅編ラストですよね?楽しみに待っています♫

 

 

【次回 君に届け番外編~運命の人~12話(最終回)掲載 別冊マーガレット発売日】

 

 

次回、君に届け運命の人12話(最終回)は、5月13日発売の別冊マーガレットに掲載予定です♫

君に届け番外編~運命の人~最終回【ネタバレ・感想】くるみと赤星の恋、完結♡

 

《引用元 作品DATA
出版社:集英社
著者:椎名軽穂
掲載誌:別冊マーガレット

 

ご購入はこちら↓

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です