ドラマ化!偽装不倫39.40.41.42.43.44.45.46.47話(ジョバンヒ(伴野丈)の脳腫瘍発覚。ふたりの甘い時間。)【感想・ネタバレ】

1 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
読み込み中...
ドラマ偽装不倫4

LINE漫画に連載されている【偽装不倫】39話〜47話のあらすじ感想です♫
偽装不倫39話〜47話は、偽装不倫4巻〜5巻収録予定と思われます!

 

偽装不倫各巻ネタバレはこちら

 

続きは感想ネタバレ注意

 

 

ドラマ化!偽装不倫4巻30話〜38話【感想・あらすじ】

 

再会した鐘子(しょうこ)とジョバンヒ。
結婚しているのは嘘だと言い出せず、既婚者のフリを続ける決意をした鐘子。
鐘子の膝で寝てしまったジョバンヒでした…が!?

 

偽装不倫39話〜のあらすじ感想です!

 

ドラマ化!偽装不倫39話〜47話

 

【偽装不倫39話】

 

膝で寝ているジョバンヒを見て幸せを感じる鐘子…でしたが、足が痺れてしまった( ;´Д`)!!!
少し動かそうとした時…ジョバンヒがズルっと足から落ちてしまう…。動かない…。。。

 

動揺する鐘子。

 

 

韓国では、ジョバンヒの主治医・ユン先生がジョバンヒの姉を呼び出していました!
理由は連絡の取れないジョバンヒを呼び出すため。

 

カメラマンのジョバンヒに患者さんの写真を学会用で撮って欲しいからだと嘘をつくユン先生。

 

 

ジョバンヒの姉に何度も電話をさせます。
すると…鐘子が電話に出ました!!!
その頃、鐘子は総合病院に来ていました…!

 

 


 

【偽装不倫40話】

 

 

ジョバンヒの携帯に出た『MOSHIMOSHI』という日本語に驚くジョバンヒの姉。
電話を切ろうとしますが、すかさずユン先生が代わります!

 

 

英語で鐘子に状況を尋ねるユン先生。
鐘子は膝の上で眠ったまま起きなくなったジョバンヒが怖くなり救急車を呼んだそう。

 

ナースに呼ばれた鐘子は電話を切ろうとしますが、ユン先生は…

 

 

 

『待って!!
彼を飛行機に乗せるな!!

彼をもう飛行機に乗せてはダメだ!!』

 

 

 

と言います(英語で)…!
その後、ドクターにジョバンヒは何か持病を持っているかと聞かれた鐘子は、ジョバンヒが飲んでいた薬をバッグから取り出し渡します。

 

 

その薬を見て『えっ』と驚くドクター。
鐘子はユン先生とつながった携帯をドクターに渡します。

 

 

何が起きているのか動揺する鐘子。

 

 


 

【偽装不倫41話】

 

 

韓国ではジョバンヒの姉がユン先生に、『ジョバンヒ…何か病気なの…?』と聞いていました。
質問には答えず、両親はどこにいるのか尋ねるユン先生。

 

 

ジョバンヒたちの両親はスペインにいて韓国料理店をやっているらしい。(で、ジョバンヒ姉が韓国でスペイン料理やっているそう!)

 

もう一度、ジョバンヒの病気について尋ねる姉。

 

 

ジョバンヒ姉『…そんな深刻なの?

脳の写真出してるけど脳の病気なの?

死んじゃったりする病気じゃないよね?』

 

 

その質問に笑顔でそれはないと答えるユン先生。(えー絶対ウソーーー( ;´Д`))

 

 

その頃日本では、鐘子が眠り続けるジョバンヒの事をドクターに尋ねていました!
何を尋ねても、本人の目が覚めたらまた説明する…と返すドクター。
不安が募る鐘子…。

 

 

病院のベッドで眠るジョバンヒは、銀河鉄道に乗っている夢を見ていました。
夢の中で鐘子に呼ばれ、目を覚ますと…目の前に鐘子がいました…!!

 

 


 

【偽装不倫42話】

 

目を覚ましたジョバンヒ。
寝ぼけたまま韓国語で

 

 

ジョバンヒ『良かった…君も乗れたんだね 良かった…』

 

 

と、つぶやきます!
急に体を起こしたジョバンヒは病院だと気づく。

 

救急車で運んでもらったことをジョバンヒに伝えた鐘子は、『ジョバンヒ病気なの?』と恐る恐る尋ねます…!
が、ジョバンヒは、“自分は子供の頃から体が弱く貧血をよく起こすんだ”とさらりとかわす。
薬も貧血の薬だと…。

 

 

韓国ではその頃、ジョバンヒの姉がユン先生に病状を聞いていました。
隠そうとしてたユン先生でしたが、緊急事態だと感じたようです…。

 

 

 

 

ユン先生『ジョバンヒ君は脳の病気です

脳に小さな腫瘍ができている

脳腫瘍だよ』

 

 

 

 

と。

 

 

ジョバンヒに貧血だと聞かされた鐘子でしたが、ジョバンヒの嘘を鵜呑みにはしていませんでした…。携帯でジョバンヒの薬を検索する鐘子…。

 

 

【偽装不倫43話】

 

 

“あんた今どこにいるの?”

 

 

朝食を食べながら、鐘子にLINEする姉・葉子。
鐘子から、“ごめん今 東京にいない”と返事があります。
そこに夫の賢治登場。

 

牡蠣にあたった(設定の)鐘子が退院翌日旅行に行った事を(葉子の)母から聞いたらしく、心配してました!…が、同時に葉子を疑っている様子( ゚д゚)
(なんせ救急で処置してもらってる位ですから!)

 

 

 

葉子『いや ほんとにたいしたことなかったの
点滴したらケロっと治って
普通に歩いて帰ったし』

 

賢治『たいしたことないのに
一晩中ついてあげたの?』

 

 

(笑顔コエーーー。。。)
それでも動じずさらさらと嘘を吐き続ける葉子。
そんな葉子に賢治は、今度の三連休に旅行の提案をします!結婚記念日のリベンジですと。

 

 

快諾した葉子でしたが、実はその日は不倫相手・風太の試合の日でした!
またまた鐘子を利用しようと三連休までに帰ってきて欲しいと鐘子に連絡する葉子。

 

 

その頃、鐘子とジョバンヒは病院を出てレンタカーを借りに行っていました!
ジョバンヒはどこか行きたいところがあるらしい。

 

 

手続きをする鐘子に、なぜか免許証を見てもいいのかと尋ねるジョバンヒ。
その理由は…

 

 

 

ジョバンヒ『ほんとに「しょうこ」さんなんだね
嘘かと思った

指輪のイニシャルと違うから』

 

 

そう聞き、固まる鐘子www

 


【偽装不倫44話】

 

 

指輪に入ってる字が鐘子の頭文字である“S”じゃなかったから嘘の名前だと思っていた、と言うジョバンヒ。

 

 

 

一旦固まって、その後鐘子の脳内フル回転www

 

 

とりあえず、“結婚指輪に何か彫ってあるのは一般常識として知ってはいるが 裏までじっくり見てねエ”と白目状態の鐘子www(ここまで1秒)

 

 

鐘子は苦し紛れに

 

 

 

鐘子『2人の好きな言葉なの
その頭文字を入れたの

全部は長くて入らなかったから』

 

 

と、ごまかし逃げるように車を借りる手続きを行います!

 

 

車を走らせると、コンビニで朝食を買いたいと言うジョバンヒ。
昨日倒れた人がもうこんなに動いて大丈夫なのか、食欲も普通にあるのか…と鐘子はジョバンヒに尋ねます。

 

 

すると、ジョバンヒは昨日倒れたのは“一時的な発作でよくある事”だと鐘子に言いますが、それは嘘だという事に気づいている鐘子。

 

 

本当は何か脳の病気だと…。

 

 

でも聞く事ができないのは、逆に自分の“指輪”の事を指摘されるのが怖いから。
聞かれたくないから聞きたくない、考えたくない、今はただドライブを楽しみたい…。
だんだんホントの不倫みたいになってきたと感じる鐘子なのでした!

 


【偽装不倫45話】

 

宮沢賢治記念館に到着した鐘子とジョバンヒ。
中のカフェで朝食をとっていた時、鐘子がこのカフェでの姉との思い出を口にしてしまいます!

 

ジョバンヒ『鐘子さんもお姉さんいるんだ!』

 

 

と、ジョバンヒに言われ、“しまった”と感じる鐘子。
姉の名前を聞かれ(指輪のイニシャル問題で)テンパった鐘子は、思わず姉の名前は“愛子”だと嘘をついてしまう…!!!しかも独身だと( ;´Д`)!!!

 

 

食事を終え、銀河鉄道を見に行く2人。
館内を回りながら、鐘子に(銀河鉄道は)どういう話なのか尋ねるジョバンヒ。
鐘子は、ジョバンニとカンパネルラが2人で銀河鉄道に乗って旅する話で最後は確かカンパネルラがいなくなってしまう…と伝えます。

 

ジョバンニ『死んじゃうってこと?』

 

 

と、鐘子に尋ねたジョバンニ。
さらに

 

 

ジョバンニ『カンパネルラ
いつか僕が銀河鉄道に乗っても
君は乗っちゃダメだよ』

 

 

…と。
SLの事かと勘違いし『あたし昨日乗ったから』と言う鐘子でしたが…。
ジョバンニは間をおき、

 

 

 

ジョバンニ『いつか一緒に乗ろうね
ずっとずっと遠いいつか』

 

 

…と言います。

 


 

【偽装不倫46話】

 

ジョバンヒと手をつないで館内を回りながら、ジョバンヒの病気の事について色々と考える鐘子。
“なんにしても早くソウルに返して
病院に行かせないとダメな気がする”
と考えていました!

 

その時、ジョバンヒがお土産を買っていこうと売店に寄ります!
そこでガラスの指輪を見つけた2人。
銀河鉄道の夜空と煙が閉じ込められたとても綺麗な指輪…。

 

 

それを購入するジョバンヒ。
そして2人はSL銀河鉄道号が通過する橋のところまで車で先回りします!

 

 

そこでジョバンヒはさっき購入した指輪を取り出し

 

 

ジョバンヒ『鐘子さん 手 出して』

 

 

と言います。
どっちの手かと尋ねる鐘子。
ジョバンヒは…

 

 

ジョバンヒ『………左手』

 

 

 

…と。


【偽装不倫47話】

 

鐘子の左手薬指に指輪をはめ、鐘子を抱きしめるジョバンヒ。

 

 

ジョバンヒ『大好きだよ 鐘子さん
鐘子さんは他の女の人とは違う

大人で 優しくて 落ち着いてて

 

僕が倒れてびっくりしたでしょ
ありがとう助けてくれて

心配させてごめんね
でも一緒にいたかったんだ』

 

 

と言います。
そして、東京から離れたこの街とソウルでなら鐘子を抱きしめる事ができる、この指輪をしても大丈夫だと言い…

 

 

 

ジョバンヒ『だから 
今だけは僕だけのものになって』

 

 

と鐘子を抱きしめます。

 

 

抱きしめられながら“ジョバンヒ 私 誰のものでもないよ”と感じる鐘子。
でもだから“何者”かになりたくて結婚してるフリをした…と。

 

 

 

本当のことを言っても
君がいなくならないのなら

その保証があるのなら言うけど
いなくなってしまうのなら言いたくない

どっち?

 

 

…と薬指にあるガラスの指輪を見つめる鐘子。

 

 

と、コブタン(鐘子のイマジナリーフレンドw)久々の登場〜〜〜〜!!!

 

 

ジョバンヒが喜ぶか逃げ出すか“賭け”だと鐘子に言います。
そして鐘子に打ち明ける勇気なんかない…と!!!

 

ジョバンヒが自分のことを愛してると確信できれば本当のことを話す、とコブタンに言う鐘子ですが…

 

 

 

コブタン『絶対的な確信ってなんやねん
そんなもんがわかったら
世の中誰も苦労せえへんわ

嘘ついてる女が
偉そうによう言うわ』

 

 

と指摘するコブタンなのでした!!

 

 

ここまでが、偽装不倫39話〜47話のざっくりなあらすじです!

 

 

 

 

【偽装不倫39話〜47話の感想・考察】

 

聞きたいけど、聞けない。
お互いの“嘘”にどこか気づいていながらも、聞き返されるのが怖くて聞けずにいる…これが本当の“不倫っぽさ”を醸し出しているんでしょうか(ノД`)!!!

なんだかもう(勝手に)ジョバンヒが“死ぬかもしれない”前提で読んでるから、指輪のやりとりのくだりとか切なくて悲しくて…( ;´Д`)!!!美しいカラーだから余計ぐっときてしまう!
東村先生の作品なので、きっとハッピーエンドだとは思うんですが…!

 

そして、本気の不倫をブチかましてる姉・葉子。
(ちょっと笑顔が怖いけど)あんな素敵な旦那様がいるのになぜなんだ!?
ドラマでの賢治役は谷原章介さん。もうどハマりじゃないか!!楽しみだわ。

 

偽装不倫48話〜のあらすじ感想はまた次の記事でまとめたいと思います♫
この偽装不倫、LINE漫画で連載中ですのでぜひそちらでチェックしてみてください!
偽装不倫の全巻まとめはこちらです↓

最終回は悲しい結末!?ドラマ化!偽装不倫(ぎそうふりん)全巻まとめ【感想・ネタバレ・キャストまとめ】

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です