僕に花のメランコリー12巻81話【感想・あらすじ】(マーガレット)

1 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
読み込み中...
僕に花のメランコリー12巻

マーガレット16号(2019)の僕に花のメランコリー81話のあらすじ感想です☆
81話は、僕に花のメランコリー12巻収録と思われます!

 

僕に花のメランコリー各巻ネタバレはこちら

 

続きは感想ネタバレ注意

 

僕に花のメランコリー12巻80話【感想・あらすじ】(マーガレット)

 

弓弦の父親と対面した花。
弓弦も(あの時)見舞いに来ていたはずなのに…花に会わず、そのまま帰ってしまっていた様です( ゚д゚)!!
僕メラ81話ざっくりあらすじ&感想です!

 

僕に花のメランコリー81話

 

【僕に花のメランコリー81話あらすじ】

 

 

スイミングスクールで、(コーチとして)子供たちを見ながら、“あの女の弟は休みか”と思う昴。
事故の日の花のことを思い出していました…。

 

 

昴:あの病院
弓弦の親の病院だった

嫌な場所

 

 

その時昴は、弟の広樹に気づきます。
広樹は昴に『…兄ちゃん何かあった?なんか元気ないね』…と尋ねます。

 

 

 

昴『…なんもねぇよ
おまえは俺の事なんか気にしなくていいんだ』

 

 

と返す昴。

 

 


 

その頃、花は退院の準備を終えていました!
父親の車に乗って帰宅中、退院のことを弓弦はまだ知らないと聞かされた花は携帯を気にしています。

 

 

花:弓弦くんから…はきてない…
…私が眠ってたから
送っても読めないし
当然…ですよね

でも一度来てくれた

 

 

お父さんの病院だって知ってますよね
きっと…近づくのも嫌だったと思う

 

 

そう思いながら、弓弦の父親を思い出す花。
退院したことをメールしようとしますが、弓弦が今何を考えているのか、どうしたいと思っているのかわからなくて“怖い”と感じていました…。

 

 

 

でも、“弓弦くん 会いたいです”と送信する花。

 

 

花と入れ違いで弓弦が病院を訪れていました!
そこで見かけたのは…

 

 

昴!!!

驚く弓弦に、昴は尋ねます。

 

 

『…おまえがここにいるって事は
まだいるのかあの女

なあどういう気分だ?
大事なモン傷つけて』

 

 

 

と。
逆に弓弦は『…満足か?こうなって』と聞き返します。

 

 

その時、弓弦の携帯に花からメッセージが入ります!
退院したことを昴にも伝える弓弦。伝えた理由は…

 

 

 

弓弦『おまえも気にしてると思って』

 

 

弓弦は彼氏なのに、退院を聞かされてなかった事を指摘する昴。
弓弦は『…なんだっていい あいつが無事なら』と言い花に電話をかけます!
でもその姿に余裕は感じられません〜…( ´ ▽ ` )

 

 

 

その時、昴の目に弟の広樹が入ります!
ちょうど、広樹が同じ中学の男子にお金を渡すところでした。

 

 

昴『広樹 その金なんだよ』

 

 

とキレながら尋ねる昴。
すると、広樹をかばう様に、弓弦が間に入ります。

 

 

 

その頃、弓弦からの電話を取り損ねた花はすぐかけ直しますが弓弦は出ません。
“…大丈夫 もうすぐ会える”と弓弦の家の鍵を引き出しから取り出していました!

 

 

ここまでが、僕メラ81話のざっくりとしたあらすじです〜。

 

 

【僕に花のメランコリー81話感想】

 

く〜〜〜。
なかなか会えないなぁああ_:(´ཀ`」 ∠):花と弓弦!!!
花は弓弦がどうするつもりなのか不安に思っていましたが、弓弦は花と離れない決心をしてますから!!!
でも、だから、逆に…広樹もしくは広樹をたかってた男を(キレてる昴から)庇って次は弓弦が病院行き…なんて展開はナシで願いたい!

花が待っているマンションで、早く2人が会えます様に♡!!

そして、嫌な思い出のある病院に足を運ぶほど、昴は花のことを気にかけていたんですね♪ちょっといいヤツじゃないか。僕メラ82話も楽しみです〜!

 

【次回 僕に花のメランコリー82話掲載マーガレット発売日】

 

次回、僕に花のメランコリー82話は、8月5日発売のマーガレットに掲載予定です♪

 

僕に花のメランコリー12巻82話【感想・あらすじ】(マーガレット)

 

 

《引用元 作品DATA
出版社:集英社
著者:小森みっこ
掲載誌:マーガレット

 

ご購入はこちら↓

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です