僕に花のメランコリー12巻79話【感想・あらすじ】(マーガレット)

1 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
読み込み中...
マーガレット14号

マーガレット14号(2019)の僕に花のメランコリー79話のあらすじ感想です☆
79話は、僕に花のメランコリー12巻収録と思われます!

 

僕に花のメランコリー各巻ネタバレはこちら

 

続きは感想ネタバレ注意

 

僕に花のメランコリー12巻78話【感想・あらすじ】(マーガレット)

弓弦に殴られた拍子に頭をぶつけ、病院で眠り続ける花。
弓弦が花から離れる決意をするかと不安になりましたが…( ゚д゚)!?

僕メラ79話ざ〜っくりあらすじ&感想です!

79話表紙の幼い頃の花&花のお父さん…なんだかジーンとしちゃう…。

 

僕に花のメランコリー79話

 

僕に花のメランコリー79話あらすじ

 

 

自分の父親の病院にいる事に気づいた弓弦。
『まぁあの人が診る訳じゃないから』と未来がフロォーしますが、

 

 

弓弦『ーこんな形でも
俺はあいつを頼るんだな』

 

 

と呟き、病院を出て行く弓弦。
そんな弓弦に未来は“昔みたく自暴自棄になるな”と伝えます。

 

 

弓弦:何も出来ない
近づけば近づく程

遠く無力で

今までやってきた事
そのすべてを一瞬で
なんの意味もないものにした

 

弓弦『…本当にもう
終わらせたほうがいいのか』

 

 

外から病院を見つめ、そう呟く弓弦。

 

 

学校では花が入院した事が噂になっていました…。

 

 

翌日、弓弦は光の保育園に迎えに来ていた花の父親に会いに行きます。

 

 

(いつも花と弓弦が光を連れて来ていた)公園のベンチで話す弓弦と花の父。
一人遊ぶ光は、花がいなくて元気がない様です(/ _ ; )

 

 

花の父は、弓弦を責める事はせず、日頃の花への感謝やこれまでの懺悔を話します…。
そんな花の父に弓弦はどうして自分を責めないのか、と尋ねます。大事な花をあんな風にしたのに…と。

 

 

花の父は、笑って『…怒るのは 弓弦くんもうやられたでしょ』と自分の頬をトントンとし、ショックだったけど、小さい頃から知っている弓弦の立場になって考えると、『苦しんでる気持ちもわかるから 悲しくて責められない』と言います。

 

 

 

その言葉を聞き…

 

 

弓弦『…どうしてそうなんですか
人の事ばかり
そんなの 花そっくりです

そんな優しさ必要ないんです』

 

弓弦:いっそ責めて罵って恨んで
俺の事なんてもうー

 

 

花の父『…そんな君だからだよ
そんな心を持ってるのが
花の大好きな弓弦くんだから』

 

 

弓弦に優しく微笑む花の父。
『…俺はそんな奴じゃ…』と首を振り、何度も花の気持ちを裏切ってしまった…と俯く弓弦でした…が!

 

 

 

弓弦『ー花に会いに行っていいですか』

 

 

と、尋ねます。
『…もちろん行ってあげて』と返す花の父。

 

 

 

花との幼い頃、再会してからを思い出しながら病室に入る弓弦。
ベッドで寝ている花を見てドクンと胸が鳴ります…。
拳をグッと握り、『…ごめんなこんな姿にさせて 痛かったよな』と呟く弓弦。

 

 

花と再会してずっと“普通に出来ない”自分たちの関係はやっぱりやめた方がいい…そうすれば誰も傷つかない、この恋は宝箱にそっとしまっておこう…そう思いますが…

 

 

 

弓弦:…普通できねえよ
弓弦『こんなにずっと好きでいる事なんて』

 

弓弦:何度も何度も傷つけたその数は
何度も何度も何度も諦めなかった数だ

 

ああそうだ
こんな俺の中にもあった

 

 

と気づく弓弦。
意地もプライドも過去も、花の前ではちっぽけで、全部捨てられる…と。

 

 

 

弓弦:おまえを失う事以上に怖いものなんてないんだ

 

 

そう気づいた弓弦は、花の手を握ります。

 

 

弓弦『…今度は俺が言う番だな

これからは俺がおまえを追いかける

どこにいても見つける
文句でも説教でもなんでもいい

おまえの話
いくらでも聞くから

早く戻って来い』

 

 

繋いだ手を放し、弓弦が病室を出た瞬間…花が目を覚まします…!!

 

 

ここまでが、僕に花のメランコリー79話のざ~っくりあらすじでございました!

 

 

【僕に花のメランコリー79話感想】

 

あああ…良かった!!!
このまま弓弦が花から離れる決意をしてしまうのでは…とソワソワしてましたが、“花を失う事以上に怖いものなんてない”と気づき、覚悟を決めましたね〜!!!
花を作り上げた優しい父親との会話で気づかされ、弓弦に変化が生まれた気がしました。
きっと花も同じことを言ったんじゃないかな〜と想像しちゃいました!

 

何度も傷つけた数は何度も諦めなかった数だって。
そうだ…確かにそうだ!と弓弦の花への深い想いに鳥肌ゾゾゾ〜っとしましたよ。

 

目を覚ました花。
とりあえず安心しました…が、弓弦との記憶がない…とかないよね_:(´ཀ`」 ∠):!?
『これからは俺がお前を追いかける』と言ったセリフを深読みしすぎかなぁw

 

とにかく花と弓弦が向き合って笑顔なとこ早く見たい!
僕メラ80話も楽しみです!

 

ざっくりとしかあらすじ書けてないので、ぜひマーガレット14号で弓弦の想いをチェックしてください!

 

【次回 僕に花のメランコリー80話掲載マーガレット発売日】

 

次回、僕に花のメランコリー80話は、7月5日(金)発売のマーガレットに掲載予定です♪

 

 

《引用元 作品DATA
出版社:集英社
著者:小森みっこ
掲載誌:マーガレット

 

ご購入はこちら↓

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です