あなたがしてくれなくても最新56話【ネタバレ・感想】楓が確信した誠の気持ちとは…。

1 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
読み込み中...
あなたがしてくれなくても

漫画アクション17号(2021.8/17発売)掲載のあなたがしてくれなくても最新56話のネタバレ感想です☆

 

56話は楓目線のお話でした!
新名家の修復は…難しそうです…( ゚д゚)!!!

 

あなたがしてくれなくても全巻ネタバレはこちら

 

続きは感想ネタバレ注意

あなたがしてくれなくても55話【ネタバレ・感想】子供、夫婦の絆、悩むみちと陽一…。

 

 

あなたがしてくれなくても56話

 

【あなたがしてくれなくても56話あらすじネタバレ】

 

 

職場で、お土産にチョコをもらった誠。
楓の好きそうなものだと思い、連絡しようとしますがためらいます…。

 

 

一方楓は仕事で小説家との打ち合わせを終え、公園を歩き帰宅していました!
その公園は昔、誠とよく待ち合わせしていた場所。
楓は誠にメッセージを送り、話があるなら聞くと連絡します。

 

 

公園にやってきた誠。座って話す二人。
誠は楓に謝罪し、『楓が気の済むようにしてくれていいから』と言います…!
一緒にいるのが嫌ならホテルにいてくれて構わない、そのまま帰ってこなくても仕方ないと思っている、と。

 

 

そう聞いた楓は『何それ!?』と大声を出します!!

 

 

 

楓『どうしてそんなに冷静なの!?

 

血相変えて「帰ってきてくれ」って
懇願するんじゃないの!?

 

何度も何度も
ホテルに来るんじゃないの!?

 

このまま私がいなくなってもいいの!?』

 

 

怒りをぶつける楓。
誠は言葉を詰まらせてしまいました…。

 

 

『もういい』と言ってその場を立ち去る楓。
振り返っても誠は追いかけてきていませんでした…。

 

 

楓:家を出ることで誠を試した

でも
何度答え合わせをしようとしても
合わないことを思い知らされて

やっと心が理解していく
私を愛してる誠はもういないって…

 

 

 

その場に立ちすくみ、声をあげて泣く楓…。

 

 

後日、小説家・石原の家で打ち合わせをする楓&後輩の姿が。
(男女の愛憎を描く先生です〜)
楓が席を立ったとき、後輩が石原に前作について感想を伝えていました。

 

石原は、人間の感情は面白い、と話します。
愛情が深いほどその分傷ついてもがいて、時間を置いてその次に必ず来ると言います。

 

 

憎しみと怒りが…

 

 

ここまでが、あなたがしてくれなくても56話のあらすじでした〜。

 

 

【あなたがしてくれなくても56話感想】

 

 

楓にとって、とてもつらい展開になってしまいました…。もう誠に愛されていないと確信してしまった楓。
声を出して泣く楓の姿にもらい泣きしてしまった…( ゚д゚)
そして予言のような、石原先生の「愛が憎しみと怒りに変わる」発言…。

 

 

え、なんか急にサスペンス感がw???
新名家はもう…修復は不可能だろうな(°_°)
次回のあなたがしてくれなくても57話も楽しみです!!!

 

 

 

【次回 あなたがしてくれなくても57話掲載漫画アクション発売日】

 

あなたがしてくれなくても57話は、9/21(火)発売のアクション19号に掲載予定です♪

あなたがしてくれなくても最新57話【ネタバレ・感想】ついに楓がみちに接近!?

 

あなたがしてくれなくても7巻は、8月26日発売だそうです!楽しみ!!

 

あなして全話ネタバレまとめはこちら↓

 

《引用元 作品DATA》
出版社:双葉社
著者:ハルノ晴
掲載誌:漫画アクション

 

ご購入はこちら↓

この記事が気にいったら
いいね ! ください


6 件のコメント “あなたがしてくれなくても最新56話【ネタバレ・感想】楓が確信した誠の気持ちとは…。

  1. 楓、自己中…

    誠からの愛情にあぐらをかいて、誠をないがしろにしていたのは自分なのに…と思ってしまい、楓に感情移入が全くできません^^;

    誠の愛情を取り戻したいと自分が泣いて縋ればいいのに…容姿にも自信、仕事もデキる女、当然、夫からも愛される私でいたいのでしょうね〜
    プライド高!

    1. 通りすがりさん
      コメントありがとうございます♫
      そうですね、確かに楓は自己中でプライドの塊かもですね…(°_°)
      私も最初は愛想つかされても仕方ないと思ってましたが、声をあげて泣く楓を見て苦しくなってしまいました。
      泣いてすがるを通り越して、憎しみに変わってしまうんですかね…( ゚д゚)

  2. 初めまして

    わたしもこの漫画はネタバレ等でだいだいは知ってます(幼児がいるので、なかなか連載追いかけるのは)

    前の方と同じ意見です(-“”-;)
    こんな土壇場?まで、相手側にしてもらいたいのかと
    まだ楓が泣きつけば例えみっともなくても少しは好感持てたのに

    個人的に陽一も楓も人に(配偶者)欲しがるばかりで結局何も持ってないのと同じ。人(配偶者)にあたえないからいずれ何も貰えなくなる。自分では何も生み出せないから・・・という某鬼漫画の一文に当てはまると思ってます。
    けどコイツら(すみません)がこうなったのは皮肉にもみちと誠さんなんだと
    ふたりは夫婦円満にしたくてやってたことが相手を増長させ、こんな自覚もない自己中にしてしまったんだと思ってます(これはこやまゆかりという漫画家さんの言い分の受け売りですが)
    もうお互いのために2夫婦は離れるべきですね

    長文で失礼しました(T-T)

    1. えみ母さん
      コメントありがとうございます!長文嬉しいです(^ ^)

      読んでいてなるほど確かに!と納得してしまいました!!
      夫婦円満にするために我慢していた事が相手を増長させてしまったんですね!

      私はこの作品を読んでいて、楓が誠を顧みず、結果、誠が浮気に走り楓への愛情がなくなってしまった事にモヤっとしていました。
      一度?(積もり積もってですが)の失敗で誠の愛情を失った楓をなんとなく不憫に思うこともありました。

      でも、えみ母さんの言うように、ここで楓が自分から泣きついたりすがれば物語は変わったかもしれないですね。
      やはり楓のプライドの高さなんですかね。陽一は…もうどうしようもないですけどw
      こやまゆかり先生の作品、ドロドロでスカッとして面白いですよね!
      またいつでもコメントいただけたら嬉しいです♫

  3. 毎回解説の書き方がすごく好きです。
    課金して読むのとは別に必ず読んでいます。

    1. 閲覧&コメントありがとうございます!!
      そんな風に言っていただけて光栄です♫
      個人的な感想ですが、読んでいただけてると思うとやる気が出ます♫
      ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です