椿町ロンリープラネット13巻75話【感想・あらすじ】(マーガレット)

1 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
Loading...
マーガレット5号

マーガレット5号(2019)の椿町ロンリープラネット75話のあらすじ感想です☆
75話は、椿町ロンリープラネット13巻収録と思われます!

 

椿町ロンリープラネット各巻ネタバレはこちら

 

続きは感想ネタバレ注意

 

椿町ロンリープラネット13巻74話【感想・あらすじ】(マーガレット)

 

 

長い長いわだかまりが解ける瞬間。よかった。本当によかった。
ロンプラ75話のざ〜っくりあらすじ&感想です♫

 

 

【椿町ロンリープラネット75話】

 

 

 

暁母『ずっと暁に謝りたかった…』

 

 

暁義母は過去を話し始めます…。
40歳で暁義父と結婚し子供は作らずに2人で生きていこうと決めたけれど、しばらくして暁義父が“養子を迎えたい”と言いだし、半ば強引に暁を引き取って来た…と。

 

 

自分は子供を育てる能力も愛情も持ち合わせてない人間だから、自信がなかったと言う暁義母。

 

 

 

そして、暁との生活が始まったけれど、なかなか自分には心を開かず、父親だけに笑顔を見せたり話をする暁を見て…“なんでこの子を引き取ったんだろう”と感じ始めたらしい。
(今となっては子供相手に余裕がなさすぎる、と思い返していました。)

 

 

そんな時暁が学校で上級生相手に喧嘩をし怪我をさせてしまう出来事が…。
必死で相手方に謝る義母でしたが、暁は一切謝りませんでした。
そんな暁の態度にカッとなった義母はその夜、義父に怒りをぶつけますが、なだめられ思わずこう言ってしまいます。。。

 

 

 

暁母『私だって!自分なりに一生懸命あの子のこと育ててるわ!
いいわよねあなたは
あの子がなついてるんだもの

私の気持ちなんてわからないでしょう
こうなるから養子なんて反対だったのよ…!

しかもあんなよその子なんてー…』

 

 

その言葉を、暁は聞いていたんですね…。

 

義母に対し、『君の気持ちに気付いてやれなくてすまない』と返す義父。

 

 

暁義父『……だけど
せっかく縁あって家族になったんだ
僕たちだけは暁の味方でいてあげようじゃないか

ね?

暁が頼れるのは
世界で僕ら2人だけなんだよ』

 

 

そう伝えます。

 

それ以来、暁義母は自分なりに暁に歩み寄ろうと決めたらしい。
そんな時、義父が過労で倒れ病院に。その帰り道で暁を引き取った理由を義母は聞かされます。

 

 

 

初めて暁を見た時、無口であまり笑わないところがどこか暁義母に似ていて、放っておけなかったらしい…。

 

 

 

暁父『似たもの同士っていうのは
反発しあうけど
お互いの気持ちを
一番理解できるんだよ

 

だから君と暁は
きっとうまくやれると思うんだ
気付いてないだけで
君はとても愛情深い人だから』

 

 

…と。
その半年後、暁義父はまた倒れ、亡くなってしまったようです。
葬式で暁は、『お父さんじゃなくてよその子の僕が残ってごめんなさい』と暁義母に言います。
その瞬間、自分が過去に放った言葉を暁が聞いていたことに気付き驚く暁義母。

 

 

そんなセリフを幼い子に言わせてしまうなんて、なんてひどい母親だろう…と落胆し、自分には“この子を愛する資格なんてない”と思ったようです…。

 

 

 

暁母『…なんて
こんな事を今更言っても手遅れね
ただの長い言い訳だもの』

 

 

話を終えた暁義母の言葉に、そんなことない…とふみが言います!
暁はまだ目の前にいて向き合っていて、生きてる限り手遅れなんかない…と!!

 

 

そして暁も昔上級生と喧嘩をした理由を話し始めます…。
いつも難癖をつけてくる上級生を無視していたけれど、ある日義母のことを『こいつの母ちゃん超ババア!!』とからかわれ、許せなかった…と。

 

 

暁は知っていました。
いつも来れない義父の代わりに、義母が仕事を休んで学校行事に出てくれていたこと…。
その姿を見つけると、味方を見つけたみたいでとても嬉しくなった…と!

 

 

暁『この気持ちを
うまく伝える方法がわからなかった

ーけど

今ならやっと言える
「ありがとう 俺は愛されてる」』

 

 

 

ここまでがロンプラ75話のざ〜っくりあらすじでございました…!!!

 

 

うううう〜〜〜〜。よかった〜〜〜(ノД`)!!!!!
暁と暁義母は本当に似た者同士なんですね…。
そしてそんな2人の胸のうちを理解して言葉をかける暁義父。
その3人の関係性もすごく温かくてジーンときました!!!

 

感情的になっていたとはいえ“よその子”と言ったことは事実だったけれど、それをすごく後悔していた暁義母の気持ち…。ずっと謝りたかったけど、そうじゃないと取り消したかったけど、ずっと出来なかった心の苦しみ…。
ふみのおかげで暁と暁義母が向き合うことが出来て本当によかった♡!

 

 

子供の頃の授業参観で義母を見つけた時の暁の表情。
笑っているわけではないけれど、とても嬉しそうに見えて可愛かった!

 

 

暁と暁義母のために、熱くなるふみ♡
本当に優しくて人の本質を見ることのできる素敵な女性だなぁと感じました♫
なんだか暁の義父の様なのかも…???

 

 

 

 

 

心温まる素晴らしい75話でした!
ぜひ!ぜひ!マーガレット5号でチェックしてみてください〜♫

 

 

 

《引用元 作品DATA
出版社:集英社

著者:やまもり三香
掲載誌:マーガレット

 

 

 

ご購入はこちら↓amazon

この記事が気にいったら
いいね ! ください


2 件のコメント “椿町ロンリープラネット13巻75話【感想・あらすじ】(マーガレット)

  1. 子供時代の悲しいわだかまりがなくなって良かったです。
    ふみは人の気持ちや行動に敏感ですね。
    繊細な暁先生にぴったり!

  2. 次号予告に

    本編 クライマックス直前

    と書いてありますね。

    コミックの12巻の巻末にも
    次巻いよいよ最終章と
    書いてあり心の準備は
    していましたが

    最終回が近いのかと思うと
    まだまだ覚悟ができていない
    自分に気がつきました。
    ロンプラが連載終わるなんて
    考えたくないし、できれば
    高校も卒業し、二人が
    大人な関係になるまで
    描いて頂きたいです。
    (暁さんキスだけで
    相当我慢してますし)
    結ばれるの見届けたいし。

    より愛情が深まって
    読者としては
    じーんとくると
    思うのですが…

    執事たちの沈黙の
    和巳義経さん
    暁ロスを癒して
    くれるといいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です