最新話!思い、思われ、ふり、ふられ9巻33話【感想・あらすじ】(別冊マーガレット)

3 votes, average: 3.67 out of 53 votes, average: 3.67 out of 53 votes, average: 3.67 out of 53 votes, average: 3.67 out of 53 votes, average: 3.67 out of 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
Loading...

別冊マーガレット3月号(2018)の【思い、思われ、ふり、ふられ33話】のあらすじ感想です☆
33話は【思い、思われ、ふり、ふられ9巻】収録と思われます!

 

思い、思われ、ふり、ふられ各巻ネタバレはこちら

 

続きは感想ネタバレ注意

 

最新話!思い、思われ、ふり、ふられ8巻32話【感想・あらすじ】(別冊マーガレット)

 

扉絵にもありましたが…なんと!ふりふらが第63回小学館漫画賞少女向け部門受賞だそうです〜♫!!
わぁああ!めでたい♡
別マ3月号は2/13日発売でバレンタイン前日発売ですが、ふりふらも同じくバレンタイン前が描かれていました〜〜♫バレンタイン前のイベントがあったんです…♡

 

 

【思い、思われ、ふり、ふられ33話】

 

 

お付き合いが始まって以来、初めて理央の部屋に入った由奈♡(ちょっと緊張気味♡)
2/9日は理央の誕生日でした〜!!一緒にケーキを食べて、プレゼントのマフラーを理央に渡します♫
理央は、クリスマス→由奈の誕生日(1/7)→自分の誕生日(2/9)、このあと控えるバレンタインやホワイトデーに由奈がイベント疲れしちゃわないか気にしてます。

 

 

 

由奈『そんなわけないよ』

 

 

 

と、嬉しそうに返した由奈にジャレつく理央♡
キスしそうなほど距離は近づきますが、理央は話題を逸らし由奈から離れます!(部屋で2人っきりでチューはそのあとがまずいらしいwwwやはり高校生男子♪( ´▽`))

 

 

 

その後、理央に中学の卒アルを見せてもらう由奈。
その中に紛れていた朱里を見つめる理央の写真を見てしまいます!
それに気づいた理央は、『とっておいたわけじゃないから!』と弁解し、その写真を由奈の目の前でゴミ箱に捨てちゃいます。
逆に気にする由奈に…

 

 

 

理央『やだ 由奈ちゃんが
ちょっとでもいやな思いするのは
俺がやなんだよ』

 

 

と、真っ直ぐ由奈を見つめ由奈に顔を近づけ、またまたじゃれ合う2人なのでした♡
グ〜っとお腹が鳴る位、お腹減ってるはずなのに、由奈と離れたくなくて食事に行こうとする由奈を『まだ早いよ』と離さない理央が可愛い〜〜〜。。。

 

 

 

 

家で1人になった由奈は少し不安を感じてました。
“どうして理央くんは私と付き合ってくれてるのかな”…と。
きっかけは、冬休みに久しぶりに会ったさっちゃん(1巻登場)に理央を紹介した時に、『だまされてないよね?』なんて心配されちゃったから。(←どんだけさっちゃん失礼なんだwでも、きっと世間的にはそー見えるって事か…(´Д` ))

 

 

翌日、朱里と理央のバランスの良いツーショットを見て、更にもやもやしちゃう由奈。

 

 

 

由奈:もしも
理央くんのお父さんと朱里ちゃんのお母さんが
再婚してなかったら
理央くんが告白して
朱里ちゃんと付き合ってたりしたのかな

難しい恋だから諦めただけで
本当はまだ胸の奥に
朱里ちゃんへの気持ちがあったりしないかな

理央くん本人も無自覚なくらい
胸の奥に

 

 

 

なんて考えてました。
更に、理央に本命チョコを渡すと意気込む女子の会話を聞いて更にモヤっとしちゃいます。
でもそんな落ち込む由奈に気づいて話を聞き、励ますのはやっぱり朱里なのでした♫

 

 

 

一方、今年のバレンタインは渡さない雰囲気の朱里でしたが(そんな身分じゃないらしい)…ここで和臣がまさかのアピールです( ゚д゚)♡!!!

 

 

 

 

体育の時間、由奈や朱里の近くで男友達と戯れる和臣。
そこで、今年はチョコをもらえそうかと聞いてきた友人に……

 

 

 

 

和臣『俺は 1個』

 

 

 

そう言って、朱里の方を振り返るーーーー(ノД`)♡♡!!!!
バチ〜〜〜〜っと目が合いますよ〜〜〜〜♡♡!!!
和臣、目が『ください』って言ってますwww頬染めてますwww

 

 

 

その後、アピールした事を理央に話す和臣。
『あんまりモタモタするようなら今度こそ俺が行くから』って亮介の言葉が響いたみたい。しかもクリスマスの夜の朱里との会話を思い出し、“合ってると思うんだ 俺と山本さん”と感じてる和臣なのでした!

 

 

和臣の発言を聞き、チョコを買うか買わないか迷い始める朱里!
本当は“もっと納得いく自分になってからそれから告白してふられたいのに”と感じ、勘違いだったら取り返しがつかない!と不安すら覚えますが、脳内では和臣のあの言葉と表情がリフレイン中♡
チョコ売り場でリフレイン中♡朱里…可愛い♡

 

 

 

(引用元 思い、思われ、ふり、ふられ33話)

 

 

 

それぞれの女子の想いを胸に、バレンタインは明日に迫ります♫

 

 

 

ここまでが、思い、思われ、ふり、ふられ33話のざ〜っくりあらすじでした♫
きゃ〜。なにあのチョコくれアピールの和臣の表情(ノД`)♡!!!たまらんです!!!
チョコくれアピールなんて…やっぱ共学サマサマだわぁあああ!!!(←羨ましいしかない女子校育ち管理人w)

 

 

ただここで気になるのが!
33話冒頭で描かれてた、朱里と理央の両親の長引くケンカ。
仲直りするよう母を説得する朱里でしたが、朱里母は何か言いかけてました。
それをきっと由奈に相談したかった朱里でしたが、由奈が(理央の事で)悩んでたから話せず終いで内容は不明なんですが…。(でもそこでも由奈の悩みを優先する朱里がなんだか切ない!)

 

 

まさかケンカがこじれて離婚?とかならないよね???
そしたら理央と朱里は兄弟じゃなくなって由奈が不安になったり…とか深読みしすぎかな??
まぁ何があっても、理央は由奈にゾッコン(古いw)なのは間違いないしな♡

 

 

バレンタイン、朱里はチョコを渡すのか!?
34話も楽しみです〜♫

 

 

 

ご購入はこちら↓amazon

この記事が気にいったら
いいね ! ください


4 件のコメント “最新話!思い、思われ、ふり、ふられ9巻33話【感想・あらすじ】(別冊マーガレット)

  1. 和臣やっとアピール始めましたね♪
    くっつくのも時間の問題かな~

    理央の部屋でじゃれあう二人かわいかった♡
    特に写真捨てた後のほっぺぷにぷにしてるところがたまらんです

    >理央は由奈にゾッコン(古いw)なのは間違いないしな♡
    その通りですよね♪

    さっちゃん正直すぎる…汗
    あと、理央優しい

  2. P.S.
    手をつなごうよもやばかったですよね!
    ちはやふるの新刊も出ましたし
    宇宙の果ての真ん中のが終わってしまって残念です…

  3. 朱里母が何て言ったのか気になる~

    朱里がバレンタインどころじゃないって感じなのも、理央と毎日2人で寄り道して話してるのも、お母さん達の事ですよね
    朱里母、ホントいい加減にして欲しい!

    そんな朱里の気持ちを救ってくれるのは、和臣のはず!!!

  4. バレンタインなんて季節の行事にソワソワですねぇ~。
    (←羨ましいしかない女子校育ち管理人w)
    ↑管理人さん、ウケるな。ここが1番のツボでした。
    今回もありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です