脳内ポイズンベリー5巻(クイーンズコミックスCocohana)

1 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
Loading...

真木よう子主演で実写映画化!2015年5月9日公開♫
恋する?恋しない?いちこの頭の中で脳内会議中!

あらすじ
櫻井いちこ(30)は越智宏彦(31)と結婚前提のお付き合いをしていたが元カレ(?)早乙女亮一(23)の突然の訪問を機にヨリを戻してしまう…。その一方で、早乙女との関係継続の困難さに脳内会議は大紛糾。脳内会議のメンバーの中にも不穏な空気が。果たしていちこが、出した結論とは? 新感覚ラブ・パニック、最終章──!

脳内ポイズンベリー各巻ネタバレはこちら

続きは感想 ネタバレ注意

脳内ポイズンベリーついに5巻で完結でございます!!
4巻まではなんだかもう行き先まっくらで、こうなったらいきなり新キャラ出てくるしかないんじゃないか!?なんて感じに思ってましたが…www
この漫画は相手がどう、、とかじゃなく、自分と向き合う漫画だったのかな、と読み終えて思いました♫では、ネタバレしていきまっす。

越智さんを裏切り早乙女に走ったイチコでしたが、早乙女のプライドを傷つけ(勝手にやっかまれただけだけどw)ケンカになってしまう。それでもうまく行くように努力しようと、脳内メンバーがだした早乙女ルールがこちら!!!
2
ハトコ『覚えきれないよーーーー!!』
てか、“越智さんを連想させる単語も口にしない”付属に“タンドリーチキン”が入ってるのが気になるーーーwwwwひき肉好きだなーwwwてかめんどくせーーー!!こんな思いしてまでよく早乙女と一緒に…て、めんどくさいから怒らせない様にルール作ってるのか。

早乙女と会ってても仕事の話も禁物…の為仕事の打ち合わせに行くとも言えない。そして、打ち合わせ先の出版社で偶然越智さんに会ってしまう。戸惑うイチコだけどやっぱり謝罪をする事に…すると越智さんは『俺も悪かったからこちらこそごめん 俺はいちこちゃんを自分の心の穴埋めにしていた』…と。
5
越智さんもきっと自分と同じ様に色々悩んで頭の中で討議していたんだ、自分と同じタイプなんだと脳内メンバーは考え、あのままつき合っていたら良き理解者になれたのかも、と思う。それでも早乙女を選んだんだから幸せになれるよう進もう!と、ポジティブ石橋!!
でも、早乙女、ダメだったwwww
いちこの書いた小説の印税がガバっと入りルンルンのいちこ♫なんとそのいちこの明細を見た早乙女は(いや、人としてそれサイテー。)ふたりで外食中…。
『ごめん 俺 かえるね』
4
『ごめんね 今ちょっといちこさんといたくない』
キっっキターーーーー!!店に放置プレイwww!!!アーティストっっっw←!?!
まぁでも早乙女に何も話そうとしないいちこにイラついたんだろうけど、でも、話したら話したでキレられるし…。どーすりゃいんだっっ。
いちこの脳内はもう大騒ぎですっ。大騒ぎってかネガティブ池田がブチ切れ。全ては早乙女との出会いから無理矢理ポジティブに持って行く石橋のせいだ…となり…
『あんたが櫻井いちこを不幸せにしてんのよ!!あんたさえいなかったらこんな思いしなくてすんだのよ!!』
1
『本当はムリだってわかってて苦しいくせに無理に麻酔かけるみたいにポジティブカラマワリしてんのよ!!』
そしてみんなの前から消えてしまうポジティブ石橋…。え、ちょっと待って。人からポジティブ取ったらやばくない???はい、案の定、無気力いちこのできあがり。
本の制作も新しい発想がうかばず元々ない自信がますますなくなってしまい、友人で編集のレイちゃんに『なにもかもむり…』と電話で話す。心配して今までの話を色々聞いてくれアドバイスくれるレイちゃんだけど、その言葉すらすんなり入ってこない。(ネガティブってこえーーーw)
そして、またいつもの勝手に機嫌が直った早乙女コール。
いちこはいつもの様にヘタな話はせず、早乙女の話に相槌を打つだけ。早乙女とのデート中に『いちこさんの将来の夢ってなに?』と聞かれてもなーんにも浮かんで来ない。なーんにも。仕事はもちろん、早乙女とどうなりたいとかも。もういちこ、疲れきってます。だってポジティブ石橋がいないんだよ??
ですが、早乙女とのさよならの時がついにやってきました!!
いちこが書いた小説の映画化が正式に決まった電話をレイちゃんからもらい、その電話の内容を早乙女に聞かれてましたっっ。早乙女に聞かれても本当の事を言わないいちこに早乙女爆発。(何度目やねんww)
『俺ってそんなにかわいそう?』
3

『俺がヒガむと思って自分が上手くいってること隠すの?…俺ってそんなに惨めかなぁ!』
ネガティブ池田『来た ホラ出た 全部裏目に出る』
その後もわーわーブチ切れながら自分の作ったオブジェも床に投げつけて壊したり。こわ〜私ならソッコー逃げるww
脳内メンバーもボロボロです…でも、ここでみんな気づく、気づくというか気づいてた。ネガティブにただ突っ走ってたって破滅するだけだと…議長吉田がまとめます!!
5
『我々に櫻井いちこに必要なのは 早乙女じゃない 石橋だ』
ネガティブな思考もポジティブな思考も、その瞬間の感情も、記憶もみんな揃っていなくちゃだめなんだ…と。そして石橋が脳内メンバーに戻り、いちこは早乙女に別れをつげ前に進む決意をする。
4
『早乙女の全部が好きだったんだ だからもう二度と壊さないで さようなら本当にありがとう』
引き止める早乙女と泣きながら出て行くいちこ。脳内では記憶担当の岸さん(やっと出番がw♡)により、早乙女との記憶映像が一気に再生。笑ったり泣いたりしながら早乙女への気持ちに別れを告げるいちこ(と、脳内メンバー)。
1
場面は変わって越智さんと次の作品について話すいちこ。小説は自分には向いてないけど、脳内会議をテーマにした作品を最後に書こうと思ってることを伝える。その話に共感する越智さん♫
3
『越智さんもきっとそんなタイプかなって気がします だからあたしは越智さんの理解者になれるかもしれないなーって』
一度裏切られたとはいえ、そんなこと言われて嬉しくない男性はいないのでは…www
ラストは1年後に引っ越したいちこの元に早乙女からノシのついた大きな箱が届く。いつかのいちこの足をかたどったオブジェ。いちこの脳内はワーワー。
『しょうがないな多数決だ!岸さんも挙手して下さいよ?このオブジェを今すぐ捨てたい人!!』
2

あたしたちは来月結婚する
今夜はロールキャベツだと言ったら彼は大好きと笑った

はいっ終わっちゃいました〜!!あー楽しかったなぁー。話はフツーにアラサーがひとつの恋愛を乗り越え結婚しただけ(?)なんだけど、脳内メンバーがでてくることでこんなにも話がおもしろくなるのかー!自分に置き換えてみても、この脳内メンバー5人、みんないるもんなぁ〜ww。そして最後のいちこのお相手は誰とは書かれてなかったけど、越智さんかなって思ってます。話の流れからなんとなく。もし早乙女が新キャラのいちこの旦那の住所知って送りつけてきたらキョーフだしww。越智さんと早乙女は知り合いだからね。まぁ越智さんだとしても越智さんの心の広さにビビるけどwwそれよりも4巻とか5巻は全体的にいちこが暗かったから、最後越智さんと話してる時明るい笑顔が戻ってて嬉しかったな〜♫やっぱ女は振り回される男より安心できる男との結婚がいいのかな。映画も楽しみですー!!
脳内メンバーキャスト、しっくりきすぎ!!

脳内ポズンベリー映画予告編↓

ご購入はこちら↓amazon

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です