私たちはどうかしている新婚編5話【ネタバレ・感想】1年半前の事件の謎が明らかに…!

1 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
読み込み中...
ビーラブ5月号2022

BE LOVE5月号(2022)掲載の私たちはどうかしている新婚編5話のネタバレ感想です☆

 

真犯人は加賀見壱也だった!?
ついに七桜は事件の核心に迫る!!

 

私たちはどうかしている全巻ネタバレはこちら

 

続きは感想ネタバレ注意

前回までのあらすじ◎結婚して半年、椿と七桜(なお)は新婚旅行を計画していたが、多喜川が何者かに襲われて延期を余儀なくされる。やがて魔の手はかがみ連句会のメンバー達に及び、椿と七桜は手がかりを掴むのだが、あろうことか椿が容疑者となってしまう。椿の潔白を証明するために田村を問い詰め、七桜は手がかりを掴むのだが…!?

私たちはどうかしている新婚編4話【ネタバレ・感想】椿が容疑をかけられピンチ…!?

 

私たちはどうかしている5話

 

【わたどう5話あらすじネタバレ】

 

 

加賀見壱也の家を訪ねた時、偶然牧瀬(連句会メンバー)に遭遇した七桜は、1年半前の事件の真相を尋ねます!!
しぶしぶ七桜を車に乗せ、走り出した牧瀬。
そこで七桜は1年半前に殺された加賀見の妻・茜の事を牧瀬に尋ねます。
(顔色が変わる牧瀬…。その頃椿は多喜川に、星野に毒入りぼた餅を選ばせた犯人は加賀見だと伝えていました!)

 

 

牧瀬は1年半前の事件の真相を七桜に全て話します!!
実は連句会メンバーの牧瀬は草柳(多喜川の後の被害者)に、運気を変える、運命を変えるとそそのかされ、石のブレスレットや色んな商品を買わされていました。
黒崎(兄)も同じだったようです。

 

お金がなかった黒崎は、草柳に見捨てられるのではないかと精神的に追い詰められ、ひどく怯え、結果、加賀見先生の家にお金を盗みに入ったと言います…!!!(牧瀬の憶測ですが)

 

 

そこで、加賀見の妻に見つかり殺してしまった、と。
本当のことが知られたらここにはいられなくなると思い、草柳、星野、牧瀬で口裏を合わせ、黒崎が茜のことを好きだったと虚言したと打ち明けます…!

 

 

まさか加賀見(先生)が嘘に気づくなんて思っていなかった、と大声を出す牧瀬。

 

 

そして、『ごめんなさい先生』と繰り返し、牧瀬は猛スピードで車を走らせ自ら事故に遭おうします( ゚д゚)
(加賀見に『償うべきではないですか あなたの命で』と車の鍵を渡されていました)
それに気づいた七桜は必死で牧瀬を説得します!!

 

 

 

『牧瀬さん
生きて真実を伝えなきゃダメです

申し訳ないって思ってるのなら
なおさら

だって だって死んでしまったら……
私は死ねない
大事な人がいるから』

 

 

椿の顔を思い出し、牧瀬に必死で伝える七桜。
トラックに突っ込む一歩手前で、牧瀬は急ブレーキを踏みました!!!

 

 

 

その後、牧瀬は警察に連れて行かれました…。
七桜の元に椿が現れ、(無茶をした七桜に怒りつつも)強く強く抱きしめます♡!!!

 

 

七桜は椿に、『心配かけてごめんね』と謝り、『椿にすごく会いたかった』と伝えます!!

 

七桜は加賀見先生がどこにいるのか心配します…。
牧瀬さんで終わりでもう被害者は出ないよね、と椿に話す七桜でしたが…。
椿は例の連句の“五句目”の句を思い出し…

 

 

 

『まだ…終わってない……

先生はもう1人殺すつもりだ』

 

 

と顔色を変えます…!!!
ここまでが、私たちはどうかしている新婚編5話のあらすじでした〜!

 

 

 

五句目の俳句は『木漏れ日に 恋ひ恋ふ二人 月知らず』でした。
きっと加賀見が殺そうとしているのは…自分自身なんじゃないかと思います( ゚д゚)
椿と七桜は加賀見を見つけ出せるのか!?

 

次回も目が離せません〜〜〜〜〜( ゚д゚)

 

 

【次回!私たちはどうかしている新婚編6話掲載 BELOVE6月号(2022)発売日】

 

次回の、私たちはどうかしている(わたどう)新婚編6話掲載予定のBE LOVE6月号(2022)は4月30日に発売です♫

 

私たちはどうかしている番外編・最新6話【ネタバレ】七桜が椿に秘密にしていたことは…!

 

 

《引用元 作品DATA》
出版社:講談社
著者:安藤なつみ
掲載誌:BE LOVE

 

ご購入はこちら↓

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です