スパイスとカスタード1巻【感想・あらすじ】(フラワーコミックス)

1 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
Loading...

ツンデレメガネ×一途女子がかわいすぎ!!
『ココロ・ボタン』『夕暮れライト』の宇佐美真紀、最新作!!

 

【あらすじ】
タマは10年間、片想いしてた幼なじみのチカくんとつきあえることに。ニヤけ顔が止まらないタマはHAPPYモード全開~~!!!
と思いきや、チカくんの入ってる剣道部は恋愛禁止!もしつきあってることがみんなにバレたら「即刻別れる」とチカくんにいわれてしまいー・・・!?

 

宇佐見真紀その他作品はこちら

続きは感想ネタバレ注意

だ〜〜〜いぶ遅ればせながら、宇佐見真紀先生の新作・スパイスとカスタード1巻読みました!!!
夕暮れライトのツンツン女子・ちなみも可愛かったんですが…今回は真逆の脳内スイーツ女子・タマ!!これがまた可愛いんだ〜〜〜♡♡
(個人的大好物の)幼なじみ&周りに内緒の恋設定もイイ♫
スパイスとカスタード1巻ざっくりあらすじ&感想です!

 

 

【スパイスとカスタード1巻】

 

 

【第1話】

 

 

主人公・里中珠実(タマ)は10年間思い続けた幼なじみ・月森政親(チカくん)に玉砕覚悟で告白を決行!!!
でしたが……20分後、『だめだった〜〜〜』と友達の元に戻る珠実ww

 

 

 

 

でも、でも、でも実は…!!!
OKをもらってお付き合いが始まってました〜〜〜♡!!

 

 

 

政親『餌付けした責任くらいは取る』

 

 

 

餌付けの責任!?
(実は政親の家はケーキ屋で、近所に住む珠実は幼い頃毎日の様にず〜っと外から覗き見してたので、政親が残り物を与えてたらしいw)

 

 

 

でもなぜ友達に秘密か、というと…政親(まさちか)の所属する剣道部は男女交際禁止!!その為、バレたら…『即刻別れる』という条件付きなのでした!!!

 

 

それでも自分が“チカくんの彼女”だと思うとニヤけが止まらないタマなのです♡も〜キモカワですwww

 

 

 

 


珠実:チカくんはあたしの彼氏…

かっ…かれし……♡

 

 

 

 

でも、内緒のお付き合いなので一緒に帰ったりはできないし、珠実の誕生日も部活で遅くなる為一緒に過ごせないことが判明!!
条件付きだと納得していたものの、やっぱりちょっと寂しい珠実。
でしたが…珠実の表情や気持ちを政親は汲み取ってました♫

 

 

 

珠実が自分で予約したケーキを、なんと政親がデコレーションしてくれてました♡(しかもお代も政親持ち♡)この、ツンデレめーーー♡♡

 

 

 

部活で遅い政親を待って、お店のテラスでケーキを食べる珠実♫
そんな珠みを見て小さい頃を思い出しフッとついニヤけてる政親なのでした!

 

 

 

だがしか〜し!!翌日ルンルンで珠実が登校すると、なんと友人が珠実の為に合コンをセッティングしていましたwww

 

 

 

 


ご…合コンーーーー!?

 

 

 

【第2話】

 

 

 

2話では政親にライバル登場!?
珠実の合コン話はなんとかスルーできましたが、珠実の写メをLINEで見てた他校の男子から校門で待ち伏せされちゃいます!
(いろんな理由で)ついスイーツ巡りに付き合っちゃう珠実ww
かなり気に入られちゃってます〜

 

 

 

 


つばさ『今日はちょっとだましたみたいに連れ回して悪かったけど…会ってみてもっと一緒にいたいって思ったし また会ってほしいんだよね』

 

 

 

 

ですと〜〜〜。
好きな人がいると断りましたが、(情報は回ってて)珠実の一方的な片思いでフラれてると思われてますwww
『それでも気にしないよ?』なんてグイグイ迫るその男子の
『その人はタマちゃんのこと好きじゃないんでしょ?』
という言葉が図星に思えて泣き出しちゃう珠実。(政親に合コン止めてもらえなかったから)

 

 

 

でも…来てくれるんです〜〜〜!!!

 

 

 

 


政親『お前タマに何した』

 

 

 

 

手を引いて珠実をその場から連れ出す政親♡
後ろ姿でハッキリは見えないけど、、、
『合コンとかそういうの…絶対行くな』
と、耳まで真っ赤になってます…♡♡
(しかも実は、部活中に珠実が他校男子に連れ出されたと聞いて、その男子のtwitterの投稿をチェックして追うっていうwww今時!!!)

 

 

 

【第3話】

 

 

 

第3話では、学年テストでドベから3位の珠実が、学年1位の政親に勉強を見てもらってイチャつこう作戦を決行!!!
政親の家に突撃したものの、追い払われそうになりますが、政親は珠実の涙に弱いんですよ〜〜〜♡

 

 

中1ぶりの政親の部屋に珠実、テンション上がりまくりです♫

 

 

 

だがしかし!!政親は超スパルタでしたwww
それでも、珠実をやる気にさせる為に『ごほうびに苺シュークリームを持ってきてやろう』と提案してくれるんですが、珠実は別のご褒美をリクエスト♡

 

 

 

 

珠実『あ あのねチカくん
ごほうび……別のものにしてもいい?

手 繋ぎたい……』

 

 

 

ですと〜〜〜〜♡
で、一度は却下されますが、ごほうび、もらえます♡

 

 

 

 

 

政親『ホラ これでがんばれるのか?』

 

 



珠実『ーーーうん!!』
珠実:どんなごほうびスイーツよりがんばれちゃうよ

 

 

 

 

しかも苺シューもゲット!!
だがしかし!!政親が苺シューを取りに行ってる間に我慢できず、政親のベッドにダイブしちゃったとこを見られ、出禁くらっちゃいましたwww

 

 

 

 

【第4話】

 

 

 

第4話は、珠実と政親の中学時代のお話♫
ずっと『幼なじみ』が今まで通りじゃいかなくなる年頃でした。
(珠実との仲を冷やかされ、テレた)政親に距離を置かれ寂しく感じる珠実。

 

 

珠実も気を使って政親と距離を取りますが、ある日珠実の母親が倒れパニックになっている時に、政親が現れとっても心強い言葉を…。

 

 

 

 

政親『いてやるから!!』

政親『オレがいてやるから心配すんな!!』
珠実『うん…』

 

 

 

 

珠実:そのことをきっかけに、
小さな頃からずっと抱えてた
チカくんへの気持ちが
温められて孵るみたいに
あたしチカくんに本当の恋をしたんだよ

 

 

 

そのことをきっかけに、珠実は政親の目指す高校を受験したい、と猛勉強し同じ高校に通うことができたのでした!(政親に泣きついて勉強教えてもらいましたw)

 

 

 

 

【第5話】

 

 

 

珠実たちの高校の体育祭の季節がやってきました!
高校名物の仮装競争の選手に…なんと政親が推薦されちゃいますwww
(珠実もついうっかりスタオベしちゃってますwww)

 

 

その後、家で超説教される珠実でしたが(あれ?もう出禁解除??)、政親の衣装は珠実が作ることに♫
当日衣装を知った政親は少し不満そうですが…学校中の女子たちの視線をさらっちゃいます〜〜〜♡♡♡

 

 

 

 

 

 

 

しかも、足も速い♪( ´▽`)!!!
ゴールした政親に女子たちが群がりますwww
政親にベタベタする女子たちに負けじと近づいた珠実でしたが、肘打ちをくらい倒れちゃいます!!
そんな珠実をすかさず助けに来る政親♡!!(メガネ取られて見えないはずなのに!)

 

 

 

救護室に行く途中寄り添ってくれる政親に、思わずぎゅっと抱きつく珠実♡
驚いて赤面する政親でしたが、“救護中だからしょーがない”とごまかした珠実を『そ そっか しょーがないか…』と、ぎゅっと抱きしめ返すんです…♡

 

 

 

 

が、しか〜〜〜〜〜し!!見られちゃってました〜〜〜∑(゚Д゚)!!!

 

 

 

 

もっと触れたくてムズムズする気持ち
チカくんも同じなのかなーーーー…

『やっぱりつき合ってるんだね あんた達』
律ちゃん……!?

 

 

 

珠実の友人であり、政親と同じ剣道部の律ちゃんが見てたーーー∑(゚Д゚)!!!
律ちゃんは合コンに誘われてもキッパリ拒否する、恋愛に全く興味がないアンチ男女交際派女子なんです!

 

 

つき合って間もなくバレちゃった!?二人でしたが…どうなるんでしょうか〜!?
珠実の素直で政親しか見えてないところが超可愛いし、“餌付けの責任”と見せかけて、珠実に(きっと)ずっと恋してるツンデレな政親が最高です♡
ぜひ読んでときめいちゃってください〜〜。
スパイスとカスタード2巻に続きます♫!!

 

 

《引用元 作品DATA》
出版社:小学館
著者:宇佐美真紀
掲載誌:ベツコミ

 

 

 

ご購入はこちら↓amazon

この記事が気にいったら
いいね ! ください


2 件のコメント “スパイスとカスタード1巻【感想・あらすじ】(フラワーコミックス)

  1. おはようございます。
    宇佐美先生の作品だいすきで、ほとんど読んでます。主人公が一途に頑張るお話に、キュンキュンしちゃいます。ヒーローのツンデレぶりもなかなかです。
    もう読まれたかもしれないですが、「ココロ・ボタン」が特におすすめです。

    1. bonbonさん
      コメントありがとございます♫
      私、実は宇佐見先生の作品は、夕暮れライトで出会いまして…ココロボタンは1巻までしか読んだ事が無いんです!
      読んでみます♫ありがとうございます♡!!
      またコメント頂けたら嬉しいです♫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です