私の少年3巻13話【感想・ネタバレ】(アクションコミックス)

1 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
Loading...

月刊アクション6月号(2017)の【私の少年13話】のネタバレ感想です☆
13話は私の少年3巻に収録予定と思われます!

 

私の少年各巻ネタバレはこちら

 

続きは感想ネタバレ注意

私の少年3巻12話【感想・ネタバレ】(アクションコミックス)

 

 

私の少年13話読みました〜〜〜!!!!
え!?私、1話読み逃してた!?って位話が急展開…!!!
タイトル通りの…恐れてたこと…が、起こります。

 

 

私の少年13話ざっくりあらすじ。

 

 

私の少年13話 「終わり」

 

 

仕事中、聡子は真修にもらったストラップをなくした事に気づきます。
その時、上司(元カレ)の椎川に呼び出される。
そして唐突に『早見さん(真修父)って知ってるよな』…と。

 

 

実は椎川の元に、企画部の人から連絡が入ったと…。そして、

 

 

 

椎川『…簡単に言うと』

椎川『早見さんが息子さんに関することでお前に腹を立てている…らしい』

 

 

 

椎川『………くわしくは…聞いてないけど
お前が早見さんの認めてない事を真修くんにしていると
たとえばいろんな場所へ連れ回して部屋にもあげているんじゃないか…

 

一度互いに身分を明かして直接話したのにもかかわらず
その点についての説明や情報は明かさずに
親を欺こうとしたのではないのか…

 

多和田聡子という社員をどうにかしてほしい…と』

 

 

椎川からそう言われた聡子は震えながら、真修の父親に会ったこと、父親の言う通りサッカーの練習以外で会った事は伝えていなかったこと、今まで真修と行った場所や、部屋で勉強を見てあげたこと、泊めたことも全て話します…。

 

 

どうやら、真修父が回転寿しに初めて真修と弟を連れて行き、真修が“初めて”じゃないと知り、いろんな事が発覚したようです…。(やっぱりかー!)
でも、泊まったことは知らない様子。

 

 

聡子の話を聞き、真修の家庭環境をなんとなく察した椎川は、『こんなにも入れ込む理由は「あの子がかわいそうな子だから」なんだろ』と。
その言葉に『そうなの?』と感じながら『親御さんが望む処分を受け入れる』…と言う。

 

 

 

聡子は処分を受け、仙台への転勤を命じられました。

 

 

 

仕事の引き継ぎをし、髪を切り、引越しの準備をする聡子。
駅ではつい真修を探し、真修に似た後ろ姿の子に目を奪われてしまいます。

 

 

 

そして転勤前の聡子の送別会。実家からの電話で店を抜けた聡子を追いかけて椎川が。
(仙台の支社に推薦してくれたのは椎川だったみたい!)

 

 

送別会でもらったストラップの話から…『…こないだまで付けてたのってあの子から貰ったやつだった?』…と、尋ねる椎川。聡子は『…はい』と答えます。

 

 

そして、椎川に(先日)言われたように“最初は真修がかわいそうだったから手をさしのべた”けど、実はまったくの逆で『あの子が私に手をさしのべてくれていたんです』…と話し始める聡子。

 

 

 

聡子『私の方があの子からたくさんもらってしまってたんです』

聡子『あー…もらいすぎてしまったんだなあ …だから 全部無くなったんでしょうね』

 

 

 

そう言った聡子に『…じゃあなんであの時 俺の……』と(大学時代を思い出し)言いかけて止める椎川。そのまま店に戻ります。

 

 

 

ついに聡子の出発の日。
聡子が部屋を出たあと、真修が走って聡子の家に現れます!!

 

 

 

でも、聡子はもうすでにおらず、真修は走っていつも待ち合わせた駅で探しますが…その頃聡子は新幹線の中。

 

 

仙台に着きケータイの留守電を聞くと、真修からのメッセージが。
『ごめんなさい 俺が父さんに言ったから』と謝る真修。
一旦時間切れになり、次のメセージには…

 

 

 

真修『聡子さん サッカーボール…置いて言ったの …俺にくれたんですか …いらないです… これからは…何も聡子さんからもらったりしません』

 

 

真修『俺 もう何も欲しくないです』

真修『…っだから お願いします いなく ならないで』

 

 

 

駅のホームで留守電を聴き終えた聡子…。

 

 

 

ここまでが、私の少年13話でございました!!!
急展開への戸惑いと、ラストの真修のメッセージに胸が張り裂けそう(ノД`)!!!

 

とりあえず真修父への苛立ちがおさまらないっっ!!!
言いたい事があるなら会社を通してじゃなく、直接言ってこいよ!!もちろん色んなことを話してなかった聡子に不信感を持つのは分からなくもないけど…会社を通してどうにかさせようなんて卑怯すぎるし、育児放棄まがいのお前にそんな権利あるのか?と!!(く〜〜〜権利はあるんだよね、父親だもん。くそうっっ。)

 

退職せずに済むように転勤にしてくれたのは椎川みたいだけど、相変わらずなんとなくウザい。←あ。言っちゃった。
昔のこと引きずりすぎじゃね?

 

もうこれで聡子と真修は今までの様に会えなくなってしまいましたね。
ケータイの番号だけが繋がりだけど、頻繁にかけることも出来ないだろうし、まだ連絡を取っていると父親が知ればまた何をされるか分からない。

 

 

聡子と真修が駅でお互いを探す姿…引き離された恋人みたいだったな。

 

 

本当に本当に、これからどうなってしまうんだ!?
私に少年14話も目が離せません!!!

 

 

《引用元 作品DATA》
出版社:双葉社
著者:高野ひと深
掲載誌:月刊アクション

 

私の少年3巻14話【感想・ネタバレ】(アクションコミックス)

 

 

ご購入はこちら↓amazon

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です