初めて恋をした日に読む話2巻5話【感想・ネタバレ】(マーガレットコミックスCookie)

1 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
Loading...

Cookie2017年3月号の初めて恋をした日に読む話5話のネタバレ、感想です☆
5話はコミック2
巻に収録と思われます!

 

初めて恋をした日に読む話各巻ネタバレはこちら

 

続きは感想ネタバレ注意

◀︎◀︎◀︎初めて恋をした日に読む話4話ネタバレはこちら

 

4話で主人公アラサー順子への恋心を自覚した匡平!
幼馴染みで20年間順子に片思いする雅志もいるし…モテモテじゃんか〜〜〜!と思ってたら…新たなメンズも加わっちゃう!?初めて恋をした日に読む話5話ざっくりネタバレしていきます。

 

初めて恋をした日に読む話5話

 

順子への恋心を自覚した匡平は結構攻めておりました♫!!
いつもの塾での講習後、順子に“付き合ってる奴はいるのか?会ってる奴はいるのか?”質問攻めして…

 

 


匡平『じゃあさ 外で会ってくんない』

 

 

ですと!!
でも順子は全力で拒否www
休みの日も勉強みろ、っていうつもりだと勘違いしてましたwwwしかも匡平に片思いしつきまとう美香を彼女扱い〜〜〜。

 

そんな時、順子の塾に“出張講習”のお誘いが。
塾講師たちが行きたがらない中、順子は『あー私行きたいです』と自ら立候補。
出張先はなんと…匡平たちの通う超バカ校!!!ガラも悪く生徒が誰も授業を受けないというww

 

打ち合わせで南高に向かった順子が再開したのは…

 

 

 


順子『山下君……!』

 

 

実はこの山下くんは順子の高校時代の同級生。
昔はヤンキーで問題児でしたが、順子が山下くんの補習を受け持った事をきっかけに、高校卒業後順子に告白してくれた男子だったのです!!(ここの話も良いから読んでほしい♫)
今は南高の教師をしてました♫
ただ、ある校内での事件をきっかけに昔の評判が広がり、いつの間にか自分が嫌いだった教師のセリフをそのまま吐くようになっていた…と、昔順子に勉強を教えて貰ったあーゆーのになりたかった…とどこか元気のない山下くんを見て順子は切なくなってしまいます。

 

なぜかというと、山下くんが告白をしてくれたことに“自分がどうしても好きになれない日に『誰かが一度でも見てくれた』”と何度もなぐさめられたから…。

 

そのことを話した匡平に順子は励まされます…!!

 

 

匡平『恋愛に限った話じゃなくて肯定されるってことだろ』

匡平『お前が最初に俺にしてくれたやつじゃん 皆それがありゃ頑張れんだろ』

 

 

この言葉に勇気をもらった順子は、いざ南高講習へ!!
まぁ案の定全く話を聞かない&ふざけて絡んでくる生徒たち。でもでも、人生失敗だらけの順子だからこそ伝えられる言葉で話します。

 

 

順子『君達に 将来好きな人が出来てその人守るには 子供が出来た時お金を残してあげるには 大事な人が出来たら難しいこといっぱい考えなきゃいけない時くるから 勉強は そうゆうの考えたり我慢するトレーニングだとでも思って』

 

 

違うクラスから覗きに来てた匡平グループのメンバーも何だか感動してます♫
授業を終え順子と話す山下くん…。順子がまだ独身だったと知ったようです!塾の名刺を渡す順子に…

 

 

山下『春見 ここに電話したらまた会える?』

順子『もちろん 先生同士頑張ろうね』

 

 

く〜〜〜〜。とことん鈍い主人公だなwww
でもねでもね、順子はこう思ってました。

 

 

順子:たとえばさ
新しく誰かに出会って好きになっちゃったりして
受験から少しでも気持ちが離れたら
ユリユリきっとがっかりするだろうなあ
それが寂しいって思ったの

 

 

打ち上げ?なのかな???美和や匡平グループと食事に行った順子は泥酔しちゃいますwww
ワインで服を汚し一人で洗いに行った順子を心配して匡平が見に行くと…脱いでたwwwビスチェ!?下着姿でwww(に、してもめちゃくちゃスタイルいいやんけ〜〜〜)

 

しかも匡平を美和と勘違いし抱きつきます!!!
そして『引かれちゃうかなー…って本人の前では言えなかったんだけど』と言い…

 

 

順子『わたし今 隙間がいないんだなー…って思った 恋愛なんて出来ないくらい ゆり君を絶対合格させたい』

順子『私 今あの子に夢中なの』

 

そう言って胸に顔を埋める順子の腰を抱き、『せんせーそーゆーこと酔ってない時に言ってもらえますか』と言う匡平。(きゃ〜〜〜♡)

 

順子はその後寝てたらしく、頭痛に襲われてましたwww
そんな順子を迎えに来たのは…(美和サマが呼んでました〜〜〜♡)

 

 

雅志『ーなんだ 皆で飲んでたのか』
雅志『順子 話があるんだ』

順子『は?』

 

 

雅志キターーーー!!!
すごい数のバラ持ってる!!もしやプロポーズ!?!?!
実は5話で順子の好きなところを話す雅志の話を聞いた美和が全面協力してたのでしたっっ♫
(ここの雅志の言葉好き〜〜〜。)

 

 

ま〜頭痛ナウの順子に…タイミングは悪いけど…次回が楽しみすぎます〜〜〜!!!
こんな現場を見せられて、匡平はどうするんでしょう!?
実は山下くんの話をした時、匡平に『好きな人はいるのか?』と順子が聞くんですが、

 

 


匡平
いるよ 好きな奴 俺もそいつにそーやって何度も考えられたい』

 

 

キュ〜〜〜ンっっとなりますね!!いつもの事ながら順子はまさかその言葉が自分に向けてとは思ってないけどww順子の気持ちはまだ“恋愛”ではないけど、今のとこ(ある意味)両想いなのは、順子と匡平ですもんね♫

 

初めて恋をした日に読む話6話(3/25発売のCookie5月号)も目が離せません〜〜〜♫

 

ご購入はこちら↓amazon

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です