バツな恋に落ちていくー。【バツコイ1巻ネタバレ・感想】(ハツキス)

1 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
Loading...
41nKeI6NzSL._SX338_BO1,204,203,200_

ハイテンション・ダークラブコメ!!

 

【あらすじ】
特定の男と付き合うことはせず、恋愛のおいしいとこだけ食べていたいがモットーの弁護士・カホリ。既婚者と知らずに砂後谷という男と関係を持ってから、面倒なことに巻き込まれ…!? 『彼女とカメラと彼女の季節』の気鋭による、怒涛のビター・ラブコメ開幕!!

 

続きは感想ネタバレ注意

無料マンガで1話を試し読みし、なんだか続きが気になり2巻まで購入してみました♫
電子書籍では1話ずつ購入可能みたいです。このバツコイ1巻には、1話〜5話と、特別編が1話収録されています!!
それではざっくりとネタバレしていきます〜。

 

 

主人公はバリバリのキャリアウーマン弁護士・美留町カホリ(みるまちかほり)。

 

 

5
弁護士になれてよかった!毎日信じられないくらい楽しいの

 
結婚願望などは微塵もなく、仕事が大好き!で、恋愛も特定の男は作らず恋愛のおいしいところだけ食べていたい!!がモットーの28歳。
職場は女性ばかりの法律事務所。

 

カホリの他にリーダーの酒匂レイ(サカワレイ)、隠れ処女の四十四院ヨーコ(シルシインヨーコ)、実はバイの杏西ユミオ(キョウサイユミオ)が法律事務所仲間です。みんな珍しい姓&カタカナの名ですねw

 

2

 

 

ある日カホリは友人に高級ディナーをドタキャンされ、偶然待ち合わせ場所の近くで見かけた(同じくドタキャンされた風の)好みの男を誘って食事に行きます♫(なんだそれロンハーの逆スティンガー的なww←古い)

 

肉食女子のカホリはその砂後屋(すなごや)というメガネ男を気に入り、自分からホテルに誘い激しい夜を過ごす♡

 

カホリ『今から行かない?』
4
砂後屋『えっ!?い…今からって…』

 

 

 

 

が、しかーーーし!!!……なんとその男は妻子持ちでした!!(エーーーー。)
探偵をつけていた妻に、そっこ〜バレてしまいます!!
妻とは離婚協議中で別居してるそうですが…体裁を気にする妻の方は離婚を認めておらず、有利に立つために探偵を雇っていたらしいです〜。(離婚しない為に探偵雇うって女コエーーー。しかも愛情とかではなく金ヅル扱いらしいっすw)
今の所、美留町の事を訴える気はないらしい。

 

 

カホリの事務所に現れた砂後屋(すなごや)は、事実を知り妻子持ちだと隠していた事にキレまくるカホリに突き飛ばされたりビンタされたりしつつも、なぜかグイグイ迫ってくるwww
(注:カホリがキレてるのは好きだから、とかではなく、弁護士という立場だと知っていて黙っていた事にですね。)

 

 

砂後屋『今まではただ「妻と別れたくて」離婚したいと思ってた でも今はそれに「美留町さんと付き合いたい」が加わった 僕はどうしても離婚したいんです!』
1

砂後屋『力を貸してください!』

 

 

オイオイオイ。既婚者が何を堂々とwww
この砂後屋という男は高校の教師らしいんですが、まぁ結構なダ〜〜〜メ男!!
美留町が特定の男と付き合う気はないとハッキリ伝えると道端で泣き出すし、酔って美留町に電話し罵倒されてもゾクゾクして喜んでるしw、美留町に相手にされず凹む割にはちょっと言い寄ってきてる職場の女教師を呑んでるとこに呼んじゃうし!!

 

 

7
砂後屋『罵倒すら嬉しいなんて…生まれて初めてです僕』
カホリ『この呑気野郎!』

 

なんかでも犬っぽくてほっとけない女子は多そうだし、こ〜ゆー男が意外ともてるんだわ。(多分)

 

呼び出した(自分に気のある)女教師・絹田と呑み始めた途端(って言っても砂後屋はベロベロですw)カホリからキレッキレの鬼電がww

 

 

6
カホリ『今どこにいんのよ!?』

 

 

慌てふためく砂後屋の様子に、奥さんからの電話かと焦ってその場を去る絹田さん。
でも“奥さんを見てみたい”と絹田さんが茂みに隠れて見てると、カホリがタクシーで登場!!

 

カホリに会えたことで犬みたいにシッポ振って喜ぶ砂後屋に対し、カホリはいつものようにキレッキレ。またまた砂後屋のことをビンタするんですが…
まさかのまさかのカホリの本心は…!?

 

 

カホリ『私だってガマンしてたのに なんども引っかきまわしてきやがって』
3

カホリ『どうせ会いたかったわよ 悪い!?』

 

 

 

そう言って胸ぐら掴んでキス!!!!(おとこまえっっっっ。)
その現場を、茂みに隠れている絹田さんと、奥さんが雇ってるであろう探偵(ピエール)も写真を撮ってるぞ!!
カホリ&砂後屋が物音に気付いたところでバツコイ1巻終了です!!

 

 

特定の男なんて作らないと言いつつ、既婚者に惚れ始めちゃってる主人公カホリさん。(砂後屋には常にキレッキレだけど)これぞ既婚者マジックなのかと思いきや、カホリが惚れちゃった1つの理由が2巻に描かれてましたw
そして、砂後屋の妻が雇っているであろうフランス人探偵・ピエールを、カホリの事務所の同僚・ヨーコがマークして近づいてるんですが、全く探偵というシッポは出さず何度もデートしちゃってます。
また、砂後屋にアピールしてる女教師の絹田さんは、ユミオの友人で実はユミオが狙ってる女子なのでした。2巻ではそのあたりが色々と絡み合ってきます!

 

どう考えてもバツしかない行く末ですが、カホリのバツコイはどうなるんでしょうか!?
展開も気になるんですが、それ以上に気になるのが(今時あんなミニスーツないだろ〜っていう)カホリの服装と、砂後屋の髪を刈り上げたタイミング。です。

 

 

バツコイ2巻ネタバレに続きます〜♫

 

 

ご購入はこちら↓amazon


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です