夕暮れライト1巻(フラワーコミックス)

1 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
Loading...

恋と家族のハッピーストーリー開幕!!


あらすじ

父親の再婚話が浮上して、 再婚相手が住むマンションに引っ越してきたちなみ。 再婚相手とその娘・和音を見極めようとするけど、 和音の幼なじみのイケメン兄弟、奏多&雄大に邪魔されて…!? 同じマンションに住むことになった4人の、 ハッピーストーリー開幕です!!

続きは感想 ネタバレ注意

初めて読む漫画家さんです!2巻表紙の爽やかな男子の笑顔に惹かれて買いw。早く続き読みたいな〜てなっちゃいました。おもしろかったです!
もちろんイケメン兄弟もいいんですけど、それよりも“ツンツン女子”の主人公・ちなみが可愛い!今までは気が強くてギャーギャー騒ぐ女子はあんまり好きじゃなかったけど(自分も気が強いからだろーかww)親目線なのか??素直じゃなさが逆にかわいいというか…これ、男目線なのか!?と、いうことで夕暮れライトネタバレしていきます。

両親の離婚後ずっと父親とふたりで暮らしてきた主人公・ちなみ。

 

 

 

(引用元 夕暮れライト1巻)
5
安藤ちなみチビだけど これでも中学3年
パパと二人暮らし パパは美容師をやっています

 

 

 

思った事をすぐ口に出し、キツい言い方をしてしまう性格のせいで友達ともうまくいかなくなった時、父親から引っ越しを言い出され即OK!!でも、その引っ越し先はちなみが何も知らない父親の再婚相手の家族が住むマンションでしたっ。
再婚話など聞いてなく最初はいじけていたものの、再婚相手とその娘・和音(同級生)を見極めようと相手のおうちに一人でごあいさつに。母と娘の二人暮らしのはずの家にはなぜかイケメン男子がふたり…!!

 

 

『隣に住んでる幼なじみだそうですね』
『オレは相馬奏多(かなた)高1 こっちは弟の雄大(ゆうだい) 君と同じ中3』

 

 

 

ちなみも父の再婚相手、とその娘を観察しようとしていたけど、どうやらこの兄弟もちなみ達を観察するつもりみたい。それはずっと兄弟の様に育ってきた和音の為。ちなみは弟の雄大に父親の事を『チャラい』とか『あの2人も支えていけんのか』とか失礼な事を言われブチ切れ!!
兄の奏多は優しそうだけど、弟の雄大はとっても感じ悪い!!おっと、イケメン兄弟に気を取られてましたが、、この子がちなみの未来の姉?和音ちゃん(同級生だけど)。

 

 

『ご ごめんなさい!!桜井和音です!ほんとすみません!!』
『いやそんな謝らなくても』

 

 

 


このちょっと?だいぶ?地味めのおさげちゃん。

翌日ちなみが新しい学校に行くと…

 

 

同じクラスかよ!!

 

 

和音は隣のクラスでした。そんでもって和音はなんだか女子たちにハブられてる様子。学校行事での飯ごう炊さんの時一人で調理をしている和音を発見したちなみ。仕事を和音におしつけた上、和音の事を『単独行動がすき』なんて言いやがる女子達に一喝!!

 

 

『なんであんたらの世話まで一人でやんなきゃなんないわけ?』
『手伝いもしないでケチつけるとか厚かましいんだよ その辺の木の実でも食ってれば!?』

 

 

 

 

すがすがしいな〜www
それからちなみは和音や和音の母も交え食事をする事が増えるんですが、なぜかそこには相馬兄弟もいたり(観察されてる感満載ww)、なぜかみんなで遊園地に行く事になったり!でもちなみは気が強くって相馬兄弟や和音ともなんだかウマがあわず意地を張って一人で行動しちゃったり。
そんなちなみを追いかけてきて観覧車に一緒に乗り、同情ではなく女子達へ一喝してくれたお礼とちなみの事を『ハッキリ物言えるとこ…あたしはすごいと思う!』と言ってくれる和音。はい、ここなんかジーン。

涙見られたくなくてもう一周したのに意味なくなちゃった

 

 

 

和音の優しさを知り、もっと近づきたいけど恥ずかしさでうまく話せないちなみ。(かわいー)そもそもなんで優しい和音が女子達にハブられてるのか…?と、思うちなみ。それは相馬兄弟のせいでした!!
実は相馬兄弟、学校でアイドル的人気だったらしい!そんで和音といつも3人一緒で和音の事を守る様にしていたのが女子たちのやっかみの原因らしいです。(もう奏多は卒業しちゃったけど)
それを聞いたちなみは、体育の授業中倒れてしまった和音を抱きかかえて運ぼうとする雄大にワーワー言う女子に『こいつに運ばれたかったらそこで倒れて干からびてろ!!』と、またまた一喝!!そして和音がいじめられる原因でもある雄大にも『どーにかしなさいよ』と怒ると、雄大に本音をつかれます。

 

 

『…なんなの?お前和音と仲良くしたいの?』

 

 

 

顔を真っ赤にして走り去るちなみwwかわいー。それを見た雄大もつい笑っちゃいます♫!!
それからなんだかちなみにちょっかいをかけてくる雄大。ギャーギャー言い合いながらもこの二人もなんだか仲良くなってきました♫
そしてある日、相馬家でご飯を食べさせてもらう事になったちなみと和音。食後、ゾンビゲームで楽しむ奏多と和音から抜け出したちなみは雄大の部屋に。一緒に音楽を聴き、同じバンドが好きだった二人は盛り上がる!距離が縮まり…

 

 

 

腕トン♡!!!慌てて雄大から離れ家に帰るちなみ!!!(雄大はキョトンww)
なんだかそれから雄大の事を意識しちゃうちなみ。しかも後日雄大に放課後『一緒に帰ろう』と誘われて、ちなみはドキドキ!!(断るけどww)

 

 

 

ちなみの恋が動き出すのか〜???て感じで夕暮れライト1巻終了です♫
ツインテールや単独行動といい、なんだか大好きな“隣の怪物くん”の雫とキャラがカブる感じもありますが(性格は全然違うけどっ)…ワーワー言うのも人の為というか、表面ではツンツンだけど心の優しいちなみが可愛いっす。雄大も少女漫画のドストライクイケメン(髪も長くて目キラキラで)みたいな感じじゃなく、リアルに教室で一番モテそうな男子というか。兄の奏多もビジュアルは少女漫画風だけどなんか裏がある感じがいいねwwあ、和音忘れてたwwうん、いい子!!!
ちなみと和音も距離が近づいてきて読んでてほんわかしちゃいます♫
では、夕暮れライト2巻ネタバレ感想に続きます〜!!

 

《引用元 作品DATA
出版社:小学館
著者:宇佐美真紀
掲載誌:ベツコミ

 

ご購入はこちら↓amazon

電子書籍はこちら↓

 

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です