きょうは会社休みます。8巻(Cocohana)

0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
Loading...

33歳、こじらせてるひまは無い。
結婚を決めた幸せな花笑に朝尾が再び動き出す!?

 

あらすじ
田之倉との結婚が決まり、幸せいっぱいの花笑。ところが瞳から、会社が合併して事務職はリストラされるかもと聞き、急に焦りを感じ始める。田之倉にも報告しようとするが、会社の内定合宿で不在。思い切って朝尾に相談すると…。

続きは感想 ネタバレ注意

綾瀬はるか主演ドラマも大大大ヒットだったきょうは会社休みます。の最新刊でました〜♫ドラマ予想以上に(←失礼)よかったー!私がイメージする花笑と綾瀬はるか演じる花笑は若干イメージ違ったけど、おもしろかったですね〜♡
福士くん演じる田之倉くんもよかったけど、リアルアラサーには…ええ、やはり!!玉木宏の朝尾さんが…!!たまらなくかっこよかった〜…!!で、8巻では朝尾さんが動きます!でも今までと違って当て馬感満載の朝尾さんに見えない!←個人的にwだって玉木宏なんだもん!←しつこい。では、きょうは会社休みます。8巻ネタバレしてきます!

7巻で予想していた通り、案の定ソッコー内定決めて来た田之倉くん。(世の中の就活に苦しむ人々に恨まれるぞ。)田之倉くんが会社の内定研修に行っている間に、花笑は今自分の働いている会社が外資系に吸収合併されるという噂を聞く。花笑の働く事務職はリストラされるかも…なんて噂も。

不安になった花笑は、朝尾に頼まれたオープニングパーティーへの同伴後、朝尾の家の内見について行き朝尾にその事を相談する。←(てか他の男の家の内見なんてついていくなよw)でも…

 

 

『それじゃぁ自分でなんとかするしかないね』

 

 

 

とあしらわれ、朝尾さんならなんとかしてくれるかも…と期待してた自分を見透かされた気がして恥ずかしくなる花笑。

そこに田之倉くん帰ってきました〜♡急遽旅行に行く2人。が、しかし!!田之倉くんはその会社の内定を断ると言い出します。理由を聞いて納得する花笑だったけど、自分もリストラされる可能性がある…と不安な気持ちが押し寄せてくる。
そんな時あるトラブルで2人は旅行中無一文に…。そんな時でも前向きにその環境を楽しみお金を稼ごうとする田之倉を見て、“どんな状況でも田之倉くんとならやってける気がする”と感じた花笑は田之倉くんに素直な自分の気持ちを伝える。

 

 

『大事なのはどんな生活をするかより誰と生活するかだから』

 

 

 

ますます2人の仲は縮まり、いよいよ花笑の34歳の誕生日!田之倉くんは婚約指輪を買おうと提案してくれます。

 

 

 

『オレ 好きだよこの手』

 

 

幸せ絶好調の花笑…にキターーーーー!!!!田之倉くんとの結婚を聞きつけた朝尾さんの花笑への告白!!待ってました〜♡!!
誕生日当日、田之倉くんが企業の最終面接の間、急に朝尾に呼び出された花笑。朝尾の強引さに渋々ついて朝尾の新しく購入したマンションにつき、『見せたいものって…』と聞くと…

 

 

 

『うんコレ。この窓からの景色もこの部屋もここにいるオレも 全部あげるよ』

 

 

 

お、お、お、おー!!全国のお見合いパーティー参加女子たちが集結してしまう!この3501号室にw!!!でも当の本人、キョトンな花笑に朝尾さんは…

 

 

『ここで一緒に暮らそうって言ってるんだよ もういい加減本気だってわかってるだろ』

 

 

 

か、かっこいい〜…!!もちろん頭の中は玉木宏がこの台詞言ってますよ。朝尾が以前言ってた“手に入れたい女性”が自分だと気付いた花笑は、『帰る』と言いその場から逃げ出そうとするが、背後から抱きしめる朝尾さんっっ!!く〜♡そして『花笑さんが好きだ』と告白する…

『困らせないでください!』と怒る花笑に…

 

 

『困らせてんだよ!そうでもしなきゃオレのことなんか考えずに結婚しちゃうだろ オレと結婚したら…って 一回くらい考えて欲しいんだよ』

 

 

 

 

『ごめんなさい…』と言い帰る花笑に、これだけは持って行ってと、一輪の黄色いスイセンを渡す。黄色いスイセンの花言葉は“私の愛にこたえて”
朝尾さんの本気の気持ちで胸が痛い、と泣きそうになる花笑。田之倉くんに会いたい…と放心状態で歩く所で8巻終了でございます!

朝尾さん…頑張りましたねー!!オレのことなんか考えずに結婚しちゃうだろ…って。なんだバズーカ並みの威力を持つ言葉は…田之倉くんの『朝するのスキ♡』並みですやんw。8巻にも田之倉くんと花笑のイチャイチャシーンはあったけど、ここが一番胸に残ってしまいましたー。ていうか花笑、ノコノコ他の男の家なんかに上がるなよー。ホントはわかってんだろー?(←そんな事ない)あ〜もっともっとラストに向けて振り回して田之倉くんとゴチャゴチャなってほしい!と思う、花笑の姫的環境を妬むアラサー女子代表の意見でございましたっw。

きょうは会社休みます。9巻も楽しみにしてます〜!!

 

 

《引用元 作品DATA
出版社:集英社
著者:藤村真理
掲載誌:ココハナ

 

 

ご購入はこちら↓amazon

 

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です