プリンシパル7巻(マーガレットコミックス)

6 votes, average: 4.17 out of 56 votes, average: 4.17 out of 56 votes, average: 4.17 out of 56 votes, average: 4.17 out of 56 votes, average: 4.17 out of 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
Loading...

愛くるしくも清清しくも間違いだらけの青春白書、ついに完結!いくえみ男子人気no1の弦(&和央)も見納めです!


あらすじ

弦への想いを自覚し、金沢に別れを告げた糸真。弦には当たり障りのない態度で接していたが、晴歌から「嘘はつかないでね」と、あるメールを見せられて──!? 恋に友情に悩みまくりの糸真は、青春の主人公になれるのか!? 一方、順調に愛を育む和央&弓をつけ狙う影が…。

プリンシパル各巻ネタバレはこちら

続きは感想 ネタバレ注意

は〜ついに和央、弦見納めかー。さみしいけど、ラストほんとよかった〜♡
金やんに別れ話をするも、『あきらめない』宣言されちゃう糸真(しま)。
しかも金やんは晴歌に糸真には他に好きな人がいる、とメールを送る。
そのメールを見せられた糸真は、覚悟を決めて言っちゃいます。あわわわ。

 
晴歌『あたしは何も知らない だって糸真はそんなことひとことも言わないから』
4

糸真『弦が好き』

 


ここからの2人のやりとりがかわいい。
8
糸真『バカだけど…いっしょうけんめい考えたんだもんっ』

 

バーカバーカと言い合いケンカしながらも途中からは一緒にパン食べたり休戦モード。女子っぽいな。それからも糸真と晴歌の仲はずっと続きます♫
で、翌日金やんから糸真に、『弟さんの彼女ってまさかの先生だったんですね』と、恐怖のメールがw。(おい、そこのストーカーめ。)
詳しく聞きに会いに行く糸真だけど、それを聞いた弦は糸真について行く事に。
弦は草むらに隠れてたんだけど、金やんから“和央と弓(先生)の写真撮ってるストーカーがいた”と聞いた途端いきなし出て来ちゃいます!
金やんに根掘り葉掘り聞いて走り去る弦。
金やんも自分のストーカー的な行動に我に返ったらしく、糸真の事は諦めたみたい。そんな金やんに『ね?あの人はあたしよりも和央の方が大事なのよ〜ハハハ』って言ってると…

 

ここ!ここの弦、たまらんす!
7
弦『やべっ忘れてたっ』(糸真を)
糸真『ば ばいばいっ』

 


糸真を連れ去るわけです。キューーーンやな!!金やん乙w!!
で、その勢いで糸真、言っちゃいます!!言っちゃうんです!
糸真『晴歌とケンカした理由教えよっか』
5
糸真『あたしも女だってことだバーーーカ』

 

 


わーーーーー

わーーーーー
3

わーーーーー

 

和央も弓ちゃんとキスしてるとこストーカーに撮られてるしw!!弓ちゃん痩せてめっちゃかわいくなってるし!!で、その写真が学校に貼り出され、和央と弓はもちろん、呼び出される。でも傑作な言い訳で通しちゃいます。
和央『キスは茶飯事です』
外国的な?親とも犬とも?ま、こんな適当な言い訳通っちゃうんです。
同時に糸真は弦にフラれちゃいます。

 
9
弦『無理 国重のこととかあったし つーかおまえと国重のこと考えたら無理だ なぜならオレは今 慎重な男』

 

と言った弦に糸真は、『あれはさ 今日の和央のケッサク言い訳とおんなじ感じで受けとめといて!』と返し、手を振って別れるふたり。
次の日からは知らない女子に『チュして』と絡まれまくる和央を必死で守る弦と糸真♫“同士”という肩書きに収まってみました。とりあえずは…。

 

で、話は2年後くらいの東京に住む糸真。

東京!?2年後!?そうなんです、糸真は高校卒業後、東京の大学を受け、和央以外の家族で東京にお引っ越ししてきてたんです。
話は現実と、高校時代の過去とリンクしながら進むんですが。和央、晴歌、それぞれの気持ちのとこヨカッタなー。
で、肝心の弦は…。ここから弦目線!!
3年に進級し和央とは同じクラスになったけど糸真とは離れてしまう。それから糸真ともなかなか話さず疎遠に。

なんか、なんだか、最近楽しいことがない、と思う弦。東京の大学を受けようと思っていた弦は晴歌から“糸真も東京の大学を受ける”と聞き、久しぶりに話しかけ『また東京で遊べるな』と言うと糸真に…

 
糸真『なんで?なんであたしと遊ぶの?東京行ったら新しい友だちができてかわいい女の子もいっぱいいるよ』
2

なんで?
弦『なんで……だろな?』
糸真『お ち ろ!』

 

なんで?て、言われた瞬間の弦のキョトン顔。最高です!
で、弦は糸真に呪いかけられて大学落ちますw
高校の卒業式、糸真が帰ってくるのを部屋で待っていた弦。びっくりしてる糸真に…
弦:ここは俺の人生で
  とにかく一番素直な言葉を言ってみるのが
  ベスト だな

 


弦『待ってた』
糸真『なんで?』
1

弦『俺おまえいないとつまんないみたいだ』
糸真『次必ず受かって東京行くから待っててくんないかなと思って』

 

き、キターーーーーーーーー!!!
やっと、やっっと、キターーーー!!!
弦、気づくのオセーーーー!!!

やっと気付いたか!と隣の部屋の和央の声が聞こえてきそうですw。女っ気のない男子の『待ってて』ってこんなに強力なんですね♫!
現実でも、半年遅れで弦も東京の大学に受かってました。でも糸真には言わずに受かったあとベトナム行ってたとこがウケる。
そして、そして最後は…♡♡
6
あたし今 最高に主役っぽい

 

 

糸真もやっと主人公(プリンシパル)になれたわけですな♫モチロン和央と弓ちゃんも仲良しのままです!和央は熱にうなされながらも“弓ちゃんと絶対結婚する 今までを無駄にはしない”と決意してましたし♫ホント、和央も弦も人気があるのがわかる!!
糸真の父、母(和央の)にも子供ができた!ってとこで、プリンシパル終わりでございます♫!
よかったなー!!もう少し糸真と弦カップルも覗き見したい感じですが、いくえみ先生ではめずらしいチューカットもいただきましたし、いつか、いくえみ作品で2人がでてきてくれたりすると嬉しいですな〜♡

いくえみ作品にしてはあっさりしてるけど、かなりオススメ漫画でございます!ネタバレといっても全く描ききれてないんで、ぜひ、ぜひ!読んでみて下さい!!!

ご購入はこちら↓amazon

電子書籍はこちら↓

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です