ちぇみと三兄弟1巻(FEELCOMICS)

1 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
Loading...

クセありまくりの3兄弟と触れ合ってみたいと思いませんか…。

 

あらすじ
わたしを置いて逝ってしまったお母さん。その後を追うように死んだ亀の行一郎さん。17歳で、ひとりで、バイトしながら狭いアパートで暮らしていた。幼き頃にきょうだいだった彼が、迎えにくるまでは…。

続きは感想 ネタバレ注意

ちぇみと三兄弟第1話試し読みはこちら

『このマンガがすごい!2014』で、初単行本“あれがいいこれがいい”と次作“虹の娘”が、「オンナ編」にダブルランクインしたいがわうみこ先生の最新作です!

母親が亡くなり後を追うように、ずっと飼っていた亀(行一郎さん)を亡くしてしまった天涯孤独の主人公・ちぇみ(17)。ぱっと見は小学生で、フツーに読んでるとうっかり17歳ということを忘れてしまうほど笑。

母親はちぇみが小さい頃に再婚したがその後離婚しており、ひとりぼっちのちえみは生活の為に高校にもいかずバイトをして暮らす苦労人なんです。まぁでもそんなおもーいマンガでは全然なくて。

ある日ちえみの前に元・家族だったと現れた御舘田見(みたてだ けん)。読めんわっっ。

 

『ちぇみ!ちょっと待てちぇみ!!おれだ!!』

 

 

母親が亡くなりちえみが一人で暮らしてると聞き迎えに来たと言う。最初はとまどうちえみだったが、言葉に甘えて元・父と三兄弟(誰とも血はつながってない)の住む家に一緒に暮らすことを決める。

 

『…ほんとにいいの?』

その三兄弟が、長男・見、次男・言(げん)、末っ子・聞(ぶん)。えっなんだこの変な名前…と思ったら見ざる言わざる聞かざるじゃないか!!!そしてこのクセありまくりの3兄弟。長男・ケンは仕事もマジメで優しいけど、女を見る目が全くない。読み手からしたらちえみが子供すぎて見とは父親と娘にしか見えないけど、次男・ゲンからケンとのことを冷やかされたちえみは赤面♡
好きというか…最初に来てくれたし刷り込み的な感じか?と読みながら思う。

次男・ゲンは人をからかっておもしろがったりする様なサイテーなヤツ。女もいっぱい。ちえみの存在をおもしろがり、なにかとちょっかいをかける。ケンの彼女の事がキライで避けてる。

 

三男・ブンはめちゃくちゃキレイな顔。口が悪くちえみのことを初対面でブス呼ばわり。でも以外と自分がしたことを気にしてたりして本当は優しいかんじの子。ちえみのひとつ下の高1。

 

 

『うわ すっげーブス』

 

 

 

で、女を見る目がないケンの彼女・懐知(かいち)。すごい名前…笑。美人で優しく、仕事が休みの日は男家族の家事もこなす素晴らしい女性…と、思いきや…

 

 

『せっかく姑も小姑もいない小金持のいい男( 物件)見つけたと思ったのに…だからあんたには出てってもらうわ♡』
鬼だった笑。(名字は鬼塚)

元々ちえみがくる前はゲンだけがいじめの対象で、ケン兄とブンの前ではネコかぶってるらしい。ゲンとちえみは作戦たてたりの為に一気に急接近。それを見たブンはふたりの関係を近親相姦(まー血は繋がってないけど)と勘違いし、ふたりの間にわって入ろうとする。苦手なホラー映画無理してみて吐きそうなってたり笑。

 

 

『あれ…?ちぇみとゲンじゃん』

 

 

そしてそんな怪しい行動をするブンを見たゲンもちえみに気があるのかと勘違いの連鎖が…。

最後はゲンがケン兄に…

 

 

 

『親父があんなクソ女に引っかかってそれを見て育ってきたケン兄が同じ様な性悪女連れてきて どうせまた同じような歴史繰り返すだけなのに…』

と、意味深発言で1巻終了です。マスコット的なちえみがかわいいし、ちえみとひとクセある三兄弟のやりとりがめちゃくちゃおもしろいです!ちえみがこれからどう成長してくのか、三兄弟との恋はあるのか(ちえみの絵的に想像しにくい笑。)、そしてなにか秘めてそうな三兄弟家族の過去が気になります!

個人的には、ちえみが家に来たと知って出張から飛んで帰ってくるお父さんがめちゃツボ。

 

 

『父さん ちぇみ呼んでくるから待ってなよ そして靴脱ぐのを忘れずに』

 

 

 

ぜひぜひ、読んでみてくださーい♫

 

《引用元 作品DATA》     
出版社:祥伝社
著者:いがわうみこ
掲載誌:FEELYONG

 

ご購入はこちら↓amazon

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です