アナグラアメリ11巻64話【感想・あらすじ】(マーガレット)

1 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
読み込み中...
アナグラアメリ11巻

マーガレット7号(2019)のアナグラアメリ64話のあらすじ感想です☆
64話は、アナグラアメリ11巻収録と思われます!

 

アナグラアメリ各巻ネタバレはこちら

 

続きは感想ネタバレ注意

 

アナグラアメリ11巻63話【感想・あらすじ】(マーガレット)

 

広樹が彼女と別れたと知り、店を飛び出したのりちゃん( ゚д゚)!!!
そのまま広樹の元に行ったわけではなかった…ホ。
でもでもでも!!なんだか(辻大貴派の私的には)雲行きあっやし〜〜〜。

 

ざ〜っくりあらすじ&感想です♫

 

 

【アナグラアメリ64話】

 

 

校内では、広樹が彼女と別れたという噂で持ちきり。
そんな噂を耳にしながら“すごい人とつき合ってたんだな”とか、“どっちから別れを言い出したんだろう”なんて考えるのりこ。

 

 

授業中、辻大貴と目が合いますが、明らかに元気のない笑顔!!
(原因はのりこですねw返事待ちのタイミングで広樹別れたし…。)

 

 

“あたしのせいか”と自覚し、ちゃんと告白の返事しなきゃな…なんて考えながら、辻大貴の直球告白を思い出し赤面していると…こっちに向かって歩いてくる広樹を発見!!(廊下)

 

 

 

緊張しながら無言ですれ違います…が!いきなり広樹が

 

 

 

広樹『逃げんの?』

 

 

と!!!

 

 

その言葉に対し、のりこは
『はああああ!?!?
誰が逃げたよ!!
逃げてねーし!!!』
とブチ切れモードwww

 

 

(て、わざとか〜い!広樹の笑顔に、のりちゃんやられてんじゃ〜ん。)

 

 

それから、立ち話をはじめたふたり。
どうやら広樹はフラれたらしいです!
『つらい』『悲しい』『もう限界』って言われたんだと。

 

 

それを聞いたのりこは、七瀬のことを思い出す。
自信満々でマウントを取ってきた彼女を“化け物”だと思ったけれど、もしかしたら彼女の肩はふるえてたのかもしれない…なんて考えていると、広樹が口を開きます。

 

 

 

広樹『バレたんだ全部
俺の中、のりちゃんでいっぱいだって事が』

 

 

 

と( ゚д゚)!!!
『“過去”ね』と真顔で付け加えるのりこしたが、広樹はまだ続けます。

 

 

 

 

広樹『バカみたいな事言っていい?』

 

 

のりこ『やめて』

 

 

広樹『もう一度…好きになってほしい俺の事
やり直したい

俺……
のりちゃんいないとダメだ………っ』

 

 

 

それを聞いたのりこは、『全部遅い』…と、広樹に暴言を吐き走り去ります!!
でも、心の中ではめっちゃ揺れてる。
もう終わったのに、忘れたいのに、忘れる準備してるのに“なんで今さらかき乱すの”…と。

 

 

 

中庭?まで走って逃げたのりこ…でした、が!
広樹は2階の廊下の窓からダ〜〜〜〜イブ!!!!!!
心配してかけ寄ったのりこに…

 

 

 

広樹『逃げてもいいよ
追いかけるから』

 

 

と!!!
ここまでがアナグラアメリ64話のざっくりあらすじでした〜!

 

いや〜、不覚にもラストのメガネなし広樹にちょっとトキメキつつ(おい)、全力で辻大貴はよ来い!と感じた管理人でございました〜。
相変わらず広樹無理だ〜( ;´Д`)←ときめいたくせに。
フラれたやつがよくもまぁあんなセリフ言えるね???
何ヶ月も二股状態続けて別れも切り出せないヤツに今更窓からダイブされてもねぇ?

 

まぁ、のりちゃんはまだ完全に気持ちが消えたわけじゃないから…どうするんだろ〜。
でもこれで広樹にいったら前と完全に同じ展開( ゚д゚)!!!

 

のりちゃんが辻大貴の事を“なついてくれる大きな優しい動物”と例えるシーンがあって、確かに〜!と思ったけど…動物なんてダメだ!ガンガン“男”出してのりちゃんをかっさらって欲しい*\(^o^)/*

 

アナグラアメリ65話も楽しみです♫
あめり…生きてるだろかw

 

アナグラアメリ11巻65話【感想・あらすじ】(マーガレット)

 

 

《引用元 作品DATA》
出版社:集英社
著者:佐藤ざくり
掲載誌:マーガレット

 

ご購入はこちら↓amazon

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です