僕に花のメランコリー11巻73話【感想・あらすじ】(マーガレット)

1 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
読み込み中...
僕に花のメランコリー11巻

マーガレット6号(2019)の僕に花のメランコリー73話のあらすじ感想です☆
73話は、僕に花のメランコリー11巻収録と思われます!

 

僕に花のメランコリー各巻ネタバレはこちら

 

続きは感想ネタバレ注意

 

僕に花のメランコリー11巻72話【感想・あらすじ】(マーガレット)

 

弓弦と花のギクシャクした様子はなかなか振り払えないまま…再びルカ登場!
僕メラ73話のざ〜っくりあらすじ&感想です♫

 

【僕に花のメランコリー73話】

 

 

花に言った『迷惑』という言葉。
ひどい事を言ったと自覚しながらも、“これでいいんだ”…と弓弦は思っていました。

 

 

放課後、光のスイミングの送り迎えに行く事を弓弦に伝える花。
『よけいな事はしないので安心してくださいね』と添えて…。

 

 

そんな花に弓弦は、(以前花にバイト先のバーに行っていいかと聞かれていたけれど)未成年の入店はダメだった事を伝えます。
でも、花の両親へ…と言って、店の名刺を渡します♫(来てくれたら1杯奢るとオーナーが言っていたそう!)迷惑にならないか気にする花に弓弦は…

 

 

弓弦『お前の親ならいいよ』

 

 

と!

 

 

その言葉に嬉しそうに去って行く花。
でしたが…

 

 

 

弓弦:またこんな風に
その場しのぎのご機嫌とりして
…でもそれは
お互い気付かないフリしてんだよな
じゃないと

 

 

 

 

その時、花と弓弦お互いの携帯がなります。
花には親からのメッセージで、光の送り迎えを父親がする…ということ。
弓弦にはルカから電話がかかってきていました!
ルカを自分のバイト先に呼び出す弓弦。

 

 

 

ルカは東京で働く事になり、一人暮らしをすることを報告にきていました!!(一番に言いに来たそう…。)
『ーねぇ弓弦 この辺りって住みやすい?』
と弓弦に尋ねるルカ。
一方弓弦は、1人で話し続けるルカの言葉を聞きながら、“これは全部俺のせいなんだよな”と感じてました。

 

 

 

 

弓弦『東京(こっち)に住んでもそんな会ったりしないだろ』

 

 

 

 

牽制のような弓弦の言葉に、ルカが反応します。

 

 

 

 

ルカ『…ねぇ私には「会わなくなる」じゃなくて
「会わない」って言ってる様に聞こえるんだけど

その言い方じゃ
ウチらに何かあるみたいじゃん
何もないでしょ?ずっと…』

 

 

弓弦『ーそう 俺とおまえは何もない
ただ俺が これ以上
花を不安にさせる様な事したくない』

 

弓弦:これも俺がおまえにしてやれる事だから

 

 

(その頃花は、弓弦とこれ以上気まずいままにならぬ様差し入れを持って行くとメッセージを入れ、弓弦のバイト先に向かっていました!)

 

 

 

 

ルカ『…花ちゃんを
不安にさせてるのがあたしだって言うの?』

 

 

 

自分のせいだと返す弓弦。
その時、仲の良さそうな親子が2人の目に映ります。
それを見たルカは、世の中では「仲良し」で「幸せそう」なその光景が、『あたしとは違う』…と感じる事、そんな風に思ってしまう自分が嫌になる…と弓弦に話します。

 

 

それに同意する弓弦。
そんな弓弦にルカは…

 

 

 

ルカ『…でも仕方ないよね
生きてきた環境も見てきた世界もそれしかしらない

努力でどうこうできるモノじゃない

…ねぇ弓弦はそういう劣等感を持ったまま
本当に花ちゃんのそばにいられるの?』

 

 

…と!!!
林間学校で弓弦が花を『眩しすぎる』と言ったこと、少し前に会った時幸せなんだ?と尋ねてすぐに返事しなかったことを突きます…。そして

 

 

 

 

ルカ『あたしはあんた達の事
上手くいくなんて思わない』

 

 

 

 

…と( ゚д゚)!!!

 

 

 

『…言いたい事はそれだけか』と言って、ルカに背を向けバイトに向かう弓弦。
1人残されたルカは自己嫌悪で涙…。
そんな姿を少し離れた所から花が見ていました…。
目を背けた花を見つめる?ルカ…。

 

 

 

ここまでが僕メラ73話のざ〜っくりあらすじでした〜!!!

 

 

 

うううう〜ん。
ルカの言っていた“隙”はこういう事だったのか。
ヤンチャをして荒れた生活をしてきた弓弦にとって、純粋で汚れのない花は“眩しい”と感じているのかと思っていました…が、家庭環境の劣等感…て事だったのかぁ〜…???
なるほどなぁあああ。
まぁ弓弦自身ルカに言われて少し驚いた表情だったから自覚はナシなんだろうけど、まぁどこかでそう感じていたのかな。なんだかそんなの悲しいけどな〜…。

 

 

花も母親を亡くしたり新しい家族が増えたり…のほほんと暮らしてきただけじゃないと思うけど。

 

 

花は花で、弓弦とルカのそういう特別なつながりに入っていけない事に思うところアリだろうし。
また弓弦とルカが会っていたのを見て、理解しようとは思いつつも傷ついてしまうよね〜。
ルカが追いかけて文句言ったりしないといいけどw

 

はっきりと好意は口にせず、距離を縮めようとするも見透かされて牽制されちゃうルカも少しかわいそうでしたが…。(マーガレットでチェックどぞ〜。)
もちろん弓弦も友達としては大事で過去も忘れてないし、できる事はしてあげたいと思っているんですけどね〜。男と女で、彼女がいるとなかなか難しい立場ですな…弓弦。

 

 

僕メラ74話も気になります〜(ノД`)!!!

 

僕に花のメランコリー11巻74話【感想・あらすじ】(マーガレット)

 

 

《引用元 作品DATA
出版社:集英社
著者:小森みっこ
掲載誌:マーガレット

 

ご購入はこちら↓

この記事が気にいったら
いいね ! ください


僕に花のメランコリー11巻73話【感想・あらすじ】(マーガレット)

  1. ルカめ~また登場したか~。
    穏やかな二人きりの時間はなかなか来ませんねぇ。
    それが少女まんがってやつですが。
    それにキャーキャーしちゃうんですけどね。
    あんまり長引かないでほしいですー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です