私の少年6巻25話【感想・あらすじ】(ヤングマガジン)

1 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 51 票, 平均: 3.00 / 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
読み込み中...
私の少年6巻

ヤングマガジン2019年4.5号の【私の少年25話】のあらすじ感想です☆
25話は私の少年6巻に収録予定と思われます!

 

私の少年各巻ネタバレはこちら

 

続きは感想ネタバレ注意

 

私の少年6巻24話【感想・あらすじ】(ヤングマガジン)

 

真修の中の聡子が“神”的存在だったと発覚した24話!!!
聡子の妹・まゆのコミュ力、洞察力発揮はまだま〜だ続きます♫
むしろ、私の少年ファンにとっての神はまゆですなw

 

私の少年25話ざ〜っくりあらすじ&感想です!

 

 

【私の少年25話】

 

 

冒頭、韓流ドラマに大興奮のまゆ(妹)&真修祖母の姿をなぜか後ろで見守る聡子www

 

 

 

なぜこうなったかと言うと…
真修とまゆがカラオケで真修祖母と偶然会い、仲良くなって家に遊びに行く約束をしていたからでしたwww*\(^o^)/*その前日…

 

 

まゆが真修と会った事に(もちろん)驚く聡子。
『真修から…なにか聞いた?』と尋ねた聡子でしたが、まゆは知らないフリをします。
さらに聡子は、真修の祖母に苗字を名乗ったか、と聞きます。(言ってませんでした〜。)

 

 

 

そして聡子はまゆに真修の家の事を話しておきたいと言い、話を聞いたまゆは…。

 

 

まゆ『それは あれじゃんね
ネグレクト的な…
相談はしてないの?児相…とか
あと学校とか…』

 

聡子『してない…』

 

 

 

一度父親と話した事もあるけど、実情が見えず…他人なのに踏み込んでいいのかという躊躇もあった…と。でも今度こそ問題を把握して解決し、真修をあの家から“助けてあげないといけない”と話す聡子。

 

 

それが、聡子の東京に戻って『やりたいこと』だと知ったまゆでしたが、“そんなひどい環境にいる様子じゃなかった”と言います。
それでも疑う聡子にまゆが提案したのが…

 

 

まゆ『直接 家行ってみればよくね?』

 

 

 

でした!!!

 

 

結果、聡子も一緒に行くことになります!
最寄り駅から真修の家までの道のり、二人は真修について話していました。
歌がうまかったり、普段音楽を聞いたりするという知らない情報を妹・まゆから聞かされた聡子。
逆に、真修の父親がイケメンなのか(遺伝子的に)両親どちらに似ているのか、質問されますが、聡子は答えることができません。

 

 

呆れたように、『たった数日しか会ってないまゆのほうが 真修くんに詳しい説あるな』なんて言われちゃう聡子でしたが…

 

 

 

聡子『んなわけないでしょ

まゆが知らないながーーーーい間に
こっちは色々あったんだか…』

 

 

 

…な〜んて、大声を出してうっかり張り合いそうになります!!
(そんな自分にゾッとしちゃってますwwしかもまゆに宥められてるしww)

 

 

そして…冒頭のまゆ&真修祖母の“同士”が韓流ドラマに必死なシーンにつながるのでした*\(^o^)/*

 

 

聡子のことを、まゆの友達の“まこと”だと聞き間違える真修の祖母www
ゆず茶を勧めて注いでくれたり…真修の祖母に対し、
“すごく気のいい懐かしい感じの人”
という印象を持つ聡子でした。

 

 

家の雰囲気を見ても整理整頓されていて、一般的な家庭。真修が食事をする光景すら浮かんでくる…。
それでも聡子は
“今 見えてるものだけで 安心しちゃ だめだ”
そう自分を奮い立たせ、真修の祖母に…

 

 

 

聡子『本当にごめんなさい

私 実はまゆの友達ではなく姉で

まことという名前でもありません

 

真修くんについて

いくつかお聞きしたいことがあるんです』

 

 

 

と、言います!!!

 

 

その頃真修は…体育の授業中、熱を出して保健室に…!
体調の悪さを見かねた奈緒が一緒に。うつるから戻っていい、と言う真修でしたが、自分も前に助けてもらったし…と言って付き添う奈緒なのでした。(小学生の時、ですね〜。)

 

 

 

ここまでが、私の少年25話のざ〜っくりあらすじでございました♫

 

まさかの祖母と聡子が対面する日がくるとは…。
それもこれもまゆの恐るべしコミュ力www
真修のこと“知ってもいいのか”と躊躇してきた聡子に、

 

 

まゆ『ディスコミュニケーションが面白いのはフィクションだけだよ』

 

 

ってまゆが言い放った言葉、なるほど〜と納得させられちゃいました!
確かにストレートに聞いておけば今の状況も誤解することはなかったのか??と。(まだ正確なことはわかりませんが…。)
でも、『まゆのほうが真修くんに詳しい説あるな』って発言に間髪入れずに否定した聡子の姿を見て微笑ましくなってしまった*\(^o^)/*そうだそうだ!…と。

 

 

真修が父親にも、遺影の母親にも似てないのは読者も気になってたはず。
その辺りも明かされるのかなぁ。
私の少年26話も楽しみです!次回は1/28発売のヤンマガに掲載だそうです!

 

私の少年6巻26話【感想・あらすじ】(ヤングマガジン)

 

《引用元 作品DATA》
出版社:講談社
著者:高野ひと深
掲載誌:週刊ヤングマガジン

 

 

ご購入はこちら↓

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です