最新刊!ショートケーキケーキ10巻【感想・あらすじ】(マーガレット)

1 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
Loading...
ショートケーキケーキ10巻

あなたが大好きだから。

 

【あらすじ】
天にも踏み込めない理久の心の闇。理久の本音を聞き出すため、千秋は自分の実家に彼を呼び出します。そこで夜中に、理久がふいにもらした言葉とは!? 一方、天は鈴の家にもう一度乗り込んで…。

 

ショートケーキケーキ各巻ネタバレはこちら

続きは感想ネタバレ注意

ショートケーキケーキ9巻【感想・あらすじ】(マーガレットコミックス)

 

2018.10/25ショートケーキケーキ10巻発売しました〜♫
感情がいっそがしい9巻に続き、涙が止まらないこの10巻…!!!
理久の兄・鈴(れい)の本心が描かれる回に至っては涙が止まらずず〜っと視界がゆらゆら。

一つ文句を言うなら、千秋と理久の髪型が似てきて、どっちなのか一瞬戸惑うw(←管理人の問題)

 

白岡さん宅で理久が天をきつく抱きしめた続きのドキドキシーンから…♡
ショートケーキケーキ10巻ざ〜っくりあらすじ&感想です!

 

【ショートケーキケーキ10巻】

 

 

理久『今 離れないで』

 

 

そう言って、天をベッドに優しく押し倒した理久。
髪を解いてキスをして…♡首元にもキス…♡天の心臓がヤバイのと同じく、こちとら読み手の興奮もヤバイwww←え。(しかも理久、初めてですと*\(^o^)/*よー聞いた!天!!)

 

 

ですが!理久が天のシャツのボタンを外し始めた時、信玄(白岡)から電話が。
そこで理久は天が全て(自分の出生について)知っていると知り、『知られたくなかった』と部屋を出て天を下宿先へ送ります…。。。

 

ずっと言わないつもりだったのか、と尋ねた天に理久は…

 

 

 

理久『言えるわけねぇじゃん

…優しい家族がいて 地元で平穏に育って

怖いものなんかなく育ってきた天に
言えるわけない』

 

 

 

(理久らしくない、トゲのある言葉。
でもきっとこれが理久の本当の気持ち、劣等感なんだろうなぁ。
この時の理久の表情が…最高に切なすぎるのです。)

 

 

 

(引用元 ショートケーキケーキ10巻)
ショートケーキケーキ10巻

 

 

そう言われても、涙を流しながら“できる事探し続ける”…と伝える天。
涙が止まらない天の代わりに理久を追いかけたのは、千秋でした!!天と同様、冷たくあしらわれてしまいますが、ストーカー気質?の千秋は諦めないw!!!

 

 

理久の後をつけて信玄宅まで追いかけ、“兄と弟は時間がたっても歩み寄れる”事を証明すると宣言。
千秋は自分への過剰な愛情を示す兄が苦手で嫌いでしたが、一度実家に帰って向き合ってみると理久に約束します。そして…

 

 

 

千秋『いい事思いついちゃった

今週末俺の実家泊まりに来なよ

待ってまーす』

 

 

だってwww(理久、顔面蒼白www)

 

 

理久の千秋宅への訪問…で色々とあるんですが…千秋の理久を大切に想う気持ち・情熱が伝わった…のでしょうか。(男同士の熱い夜、どうぞ10巻チェックしてください!)
お泊りの夜、理久は今まで誰にも話さなかった自分の中で押し込めていた母親への気持ちを吐露します…!!!

 

 

理久『(自分は)最低だ

想ってくれた両親がいて 兄がいて

何不自由なく育てられてきたんだ

なのに心の中ではずっと

会いたくて しょうがなかった』

 

 

 

…と。
今、理久が母親に会おうとしないのは、自分とずっと一緒にいてくれた信玄が悲しむからでした。
でも、千秋から『白岡さんなら絶対…大丈夫だから』…と言われた事で母親に会う決意をします!!

 

 

そして、千秋宅からの帰り道、鈴(れい)と信玄(白岡)に偶然会った理久は、信玄にその事を伝えます。
少し悲しそうな表情を見せながらも、『一緒についていく』と言ってくれた信玄。

 

 

 

その夜、天と蘭(下宿管理人)は信玄の家にいる理久を尋ねます。
(帰ってきた信玄と、蘭の元恋人同士やり取りタマラ〜ン♡不機嫌そうに『じゃあ戻るか?』ってサラッとカレー食べながら言っちゃう信玄、最高です♫)

 

 

部屋を出て、理久と天は2人きりで話します。
理久は天に前回ひどい事を言った…と謝り、天を大事にできていない、天に笑ってほしいのに天は自分といると全然笑っていない…と。

 

 

 

 

理久『それでも 俺は天を手離せない』

 

 

 

そう言って、天を抱きよせる理久。
でもでもでも…理久はその後、まさかの言葉を…。

 

 

 

理久『産みの親に会って…
全部まっさらにするから

今度は天が俺の事待ってて

 

天 友達に戻ろう』

 

 

 

と。・゜・(ノД`)・゜・。!!
最初は『いやだ』と言って理久にしがみつくように泣く天でしたが…
『待つよ でも ただ待つなんて無理だから』
そう理久に伝えます。

 

 

 

実は…千秋だけでなく、天も理久の為に何かしたい…どうにかしたい、と動いていました!!
天が信玄に“強行突破”をお願いし、信玄が鈴(れい)を動かす為に“最終手段”として考えた策は…!!!

 

 

 

 

(引用元 ショートケーキケーキ10巻)
ショートケーキケーキ10巻

 

 

朝4時、鈴(れい)の鯉を盗むwww

 

 

祖父からの誕生日プレゼントで大事にしてるらしい〜。高級車1台分の値段だそうなw
起きてきた鈴はブチ切れwww
人質ならぬ“鯉質”…ですね♡

 

 

返す交換条件として鈴の本心を教えてほしいと懇願する天。
信玄も更に鈴が持っていた、理久と鈴の幼い頃の2人が映る写真を取り出します。
実は、同じ写真を理久も持っていたんです…。。。

 

 

 

信玄『理久さんが水原家を追い出されたあと
俺にたった一つだけ取って来てほしいと頼んだものです

 

理久さんはずっと待っています
坊ちゃんが…
お兄さんが迎えに来てくれる事を』

 

 

 

そう伝えます…。

 

 

それでも、涙を流しながら意地を張り続ける鈴(れい)でしたが、天の
『私には分かるよ…
理久の心の一番深いところには
産みの親でも
育ての親でも誰でもない
水原鈴がいる』
と言う言葉で、ずっと隠していた本心を話し始めます…。

 

 

 

も〜ここぜひ読んで頂きたい…。

 

小さい頃から河原で、理久とずっと一緒にいられますようにと願っていた事、大好きな理久を守るかっこよくて強いお兄ちゃんになる、と母親に宣言していた鈴(れい)。

 

かっこいい兄になる為に習い事も必死で頑張っていたけど、いつも理久に負けてしまい…更には祖父が『理久が本当の孫の方じゃ』と人に言っているのを聞いてしまい、理久にひどい言葉をぶつけてしまう…。

 

そんな時両親が死に、葬式に理久の本当の母親が現れた事で、理久だけは奪われたくない…と理久の母に暴言を吐き(9巻参照)理久を止めようとするも、母親の元へ走って行ってしまう理久。
血のつながりには敵わないと感じた鈴は、更に理久を家から追い出すような事を言ってしまい…。

 

でも、本当の鈴の気持は…

 

鈴『あいつがいなくなればいいなんて
思った事はない

今も夜中に何度も目が覚める
その時あいつの顔が浮かぶ
あいつは今も眠れてるじゃろうか…

あいつが真夜中でも
この門をくぐって来るかも知れない…』

 

 

涙を流しながらそう話す鈴を抱きしめる信玄。
それを聞いた天は、自分も理久が“大好き”だと鈴に話します。

 

 

あんなに可愛くボロボロ泣いていた鈴(れい)ですが、正気に戻った瞬間の暴言に笑った〜。
(千秋と付き合ってると未だに思ってましたw)

 

 

(引用元 ショートケーキケーキ10巻)
ショートケーキケーキ10巻

 

 

 

 

そしてついに!理久が母親と対面する時が!
その場には理久の他に、信玄、蛍、琉、(スーツ姿でキメたw)千秋がいて、そこに理久の母が現れます!!

 

 

『ー……ごめんなさい』

 

 

そう言って理久に土下座する母…。

 

 

 

と、そこに鈴と天が現れます!!!
(ドッタドタと現れてスーツも着かけのままw)
理久の母に向かって鈴は…

 

 

 

 

鈴『俺の名前は 水原鈴
水原真幌の実子で長男じゃ

分かったんなら全部吐いてもらうぞ

クソババア』

 

 

とwww
ここまでが、ショートケーキケーキ10巻のざ〜っくりあらすじでございました〜!

 

なんだかラストの鈴が初めてカッコよく見えてしまった!きっと天にお願いして連れてってもらったんだろうな♡!そしてそして…

 

 

 

鈴のクマは、理久が眠れているか心配だったり、帰って来るかもしれない…と夜も眠れずにいたからんだったんですね〜。・゜・(ノД`)・゜・。!!!

 

 

理久にとって“かっこいい兄”でいる為に習い事を増やしてクマを作り、自分の暴言で追い出してしまった理久の帰りを待ちながらクマを作り…。

 

 

なんて不器用すぎる男なんだ、鈴。・゜・(ノД`)・゜・。!!!

 

 

 

最初の頃から、理久も鈴も本当はお互いを想ってるんだろうな、とは想像してましたが…予想以上の切なさに涙腺緩みっぱなしです(T . T)!!!
10巻では天、千秋、鈴とみんな泣きまくってましたが…11巻ではみんなの笑顔がみたい!!

 

この件が解決したら、天と理久はまた恋人同士に戻れるんだろうな♡
う〜ん、まぁ友達に戻る必要はあったのか?と感じたりもしましたが、そうなるに至った理久の思いもぜひ10巻読んで知って頂けたら〜♫

 

ショートケーキケーキ10巻、涙を拭くハンカチ必須です!(ガサツな私は服の袖w)
そして不器用で誰よりも理久が大好きな鈴の事をきっと好きになります♡!

 

ショートケーキケーキ11巻も楽しみです〜!

 

《引用元 作品DATA
出版社:集英社
著者:森下suu
掲載誌:マーガレット

 

ご購入はこちら↓amazon


この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です