最終巻!町田くんの世界7巻【感想・ネタバレ】(マーガレットコミックス)

1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
Loading...
町田くんの世界7巻

映画化決定!
町田くんの愛と恋の物語ついにクライマックス。

 

【あらすじ】
物静かでメガネ。そんな外見とは裏腹に成績は中の下。アナログ人間で不器用。なのに運動神経は見た目どおりの町田くん。最近、猪原さんがそばにいると町田くんはドキドキしてしまいます。初めての気持ちに戸惑い…どうする? 愛にあふれるクライマックス、完結です!!

町田くんの世界各巻ネタバレはこちら

続きは感想ネタバレ注意

町田くんの世界6巻【感想・ネタバレ】(マーガレットコミックス)

 

町田くんの世界…最終巻でございます!!!
とってもとってもとっても!!寂しいけれど、素敵なラストでございました♡
こんなにも優しく癒される作品に出会ったのは初めてかも。
お疲れ気味でちょっと心が荒んだ時は、ぜひ“町田くんの世界”に触れて、優しい気持ちを取り戻してもらいたいと思います♫

ざ〜っくりあらすじ&感想です。

 

 

【町田くんの世界7巻】

 

 

《第24話》恋する世界

 

 

 

俺は猪原さんが怖い

 

 

初めて町田くんに現れた恋する異変。
猪原さんが怖い、のではなく、猪原さんに嫌われるのが怖い、んですね♡
自分の気持ちに気づいてから、どことなく猪原さんと距離を取ってしまう町田くん。そんな町田くんの態度に猪原さんは(6巻での)“抱きつき”が原因で引かれてしまったのではと焦ってますwww

 

 

ある日町田くんは、屋上で“高所恐怖症”を妹の為に克服したいという下級生と知り合います。
過呼吸を起こすほどの恐怖症なのに、彼氏にフラれてしまった妹と一緒に観覧車に乗る為に努力していました!(妹には見栄を張って高所恐怖症は克服した、と言ってしまった様です。)

 

そんな男の子の為に町田くんが取った行動とは???
恐怖症自体を克服させるのではなく、兄の“素直な気持ち”を伝えることで解決させた町田くん♫
逆にその下級生の言葉で、猪原さんへの恋心を確信する町田くんの姿も描かれていました♡

 

 

 

《第25話 家族は迷子》

 

 

 

町田くんの異変に気づいた友人・栄さんと氷室くん。
二人はカフェに町田くんを誘い、話を聞きます。
町田くんは、『猪原さんに恋をして怖いんだ』…と二人に伝えます。
(おっと。町田くん珍しくネガティブ発言。)
どうやら自分の事になると自信が持てない様です( ゚д゚)!!
そんな町田くんに氷室くんと栄さんはそれぞれ素敵なアドバイスを♡

 

 

氷室くん『人の魅力なんてさ
言葉にできるものだけじゃないって
町田くんが一番知ってるんじゃない?』

 

 

栄さん『捉え方を変えてみたらどお?
嫌われたくない じゃなくて 好きになってほしい』

 

 

やっぱり町田くんの周りは素敵な人で溢れてる♡♡♡
氷室くん&栄さんと別れた後、街中でパパママとはぐれてしまった幼い女の子と出会う町田くん。
一緒に両親を探しながら、他人に対しとても口の悪いその女の子に町田くんがアドバイスしたのは…

 

 

 

町田くん『見てごらん
家族なのかもしれないって思ってみんなを

きっと 世界は君にずっと優しくなるから』

 

 

み〜んな誰かの“大事な人”という事を伝えたかった様です。
町田イズムに心が現れた瞬間でした〜♡

 

 

 

 

《第26話 おでかけクリスマス》

 

 

 

俺は 猪原さんの 心が欲しい

 

 

そう感じた町田くん。(時々のこの大胆な表現にドキっとしちゃうw)
でもでも、同時に“心が欲しいってどういうことだ?”って首をかしげる町田くんがツボww
そしてクリスマス、町田くんは猪原さんを誘います!猪原さん…めちゃくちゃ嬉しそう〜〜〜♡

 

町田くんがクリスマスデートに選んだのは、(母から聞いた)ショッピングセンター屋上でのイベント。
待ち合わせ中、街である女子の手袋を拾った町田くん。
なんとその女子は、過去に猪原さんが受けた“いじめ”の原因になった“真木さん”だったんです〜。
どうやらその子は“待ちぼうけ”をさせられていて…。
猪原さんに泣きながら過去の事を謝る真木さん。もちろん猪原さんはもう怒ってなどいません。
町田くんが真木さんにかけた言葉は…

 

 

町田くん『いくら謝っても過去は変わらないよ
時間は決して戻らない 進むんだ
だから 俺たちも進むんだよ

 

過去の自分とは違う
後悔した分だけ 進むんだ
そしてそんな君の心は絶対 
君の中にしかないよ』

 

 

…そう伝えます。

 

 

真木さんと別れた後、町田くんと猪原さんは学校に忍び込んで(猪原さんの)手作りケーキを食べます♫
町田くんは欲しいものがなさそうだから、ケーキをいつも作ってしまうという猪原さんの言葉を聞き考えた町田くん…。

 

 

 

で!!!町田くんがついに( ゚д゚)!!!

 

 

 

町田くん『俺は猪原さんの心が欲しい
猪原さんが好きだから』

 

 

 

頭では人の心はその人だけのものだと分かっているのに…と。
そう伝えるんですーーーーー(´Д` )♡♡!!!
猪原さんは、“ずっと前からとっくに心は町田くんのものだ”と泣きじゃくります…♡
可愛い…猪原さん可愛すぎる…!!!!

 

 

 

(引用元 町田くんの世界7巻)

 

 

 

 

 

こりゃ〜〜〜町田くんも衝動的に抱きしめてしまうワケですよ!!!
でもこの行動や言動…町田くんの“男”な部分にまだ馴染めずドキドキしてしまう管理人なのです〜www

 

 

 

《第27話 今日の町田くん パートⅡ》

 

 

猪原さんとお付き合いがスタートし3ヶ月が経った町田くん♫
この日は、“猪原さんの町田家訪問 初オヤ編”でございました!!!
学校を終えて一旦着替えに帰った猪原さん。町田くんは待ち合わせの7時までの間、叔母のカズミちゃん(1巻チェケラ♫)と会っていました!
不妊で悩んでいたカズミちゃん…待望の第一子が宿ったようです〜♫

 

 

が、しかし!町田くんが見ていた時計は30分遅れていましたw
(猪原さんが訪問する)待ち合わせ時間に遅れそうだと慌てて帰る町田くん!(こんな日に限って携帯忘れちゃってますwそしてそして今まで“町田くんの世界”で登場した人々が、慌て走る町田くんとすれ違う姿が描かれてますよ〜♫)

 

 

待ち合わせに遅れながらも、街中で困っている人を見るとついつい声をかけてしまう町田くんらしさが描かれていてホッコリでございました〜♡

 

 

そして!町田くんが家に帰ると、すでに猪原さんが待ってました!
町田大家族(町田くんパパもいます!)と食卓を囲む猪原さん。
そんな時、町田くんママがある重大なことに気づく!!!

 

 

猪原さんの下の名前は“なな”なんですが…
町田くん兄弟は…
町田はじめ(イチ)、ニコ、ミツオ、しおり、けーご、六郎……!!!

 

 

 

町田母『で ななちゃん
我が家の7番目の子どもね

猪原さんも家族よ』

 

 

おおおおお〜〜〜!!!読みながら、鳥肌総立ちですwww
全然気づかなかったwww
更に、家族がよく分からないと不安そうな猪原さんに

 

 

町田くん『難しく考えなくていいんだよ
安心してここにいればいいだけだ』

 

 

そう伝える町田くん。
猪原さん、つい嬉しくて泣き出してしまいました〜!!!

 

その後、町田くんの部屋で“町田くんのお母さんみたいになりたい”と笑顔を見せる猪原さん。
猪原さんが家族のイメージができたことを喜び…

 

 

 

 

町田くん『じゃあ俺は たくさんの子どもを養えるようにいっぱい働くね』

 

 

 

 

だって〜〜〜♡!!!
キョトンな猪原さんに、不思議そうに
『ん?大家族がいいんでしょ?』
と!!!きゃ〜〜〜♡♡
町田くん、それはプロポーズですwww
ここまでが町田くんの世界最終7巻でございました〜。
最後の最後まで天然で町田イズム炸裂で最高な町田くんでしたね〜♡!!!
このふたりならきっと…って思えるラストでした♫
(猪原さんプロポーズの返事的な答え方もヨカッタwww)

 

 

 

町田くんと猪原さんが大人になった“番外編”も覗いてみたいし、むしろふたりの子供が主人公の作品とかも読んでみたい♪( ´▽`)
ただ、猪原さんと両親の確執が解決する様な話は最後まで描かれなかったのか〜と少し感じましたが、中学時代のいじめの原因になった女子が登場し、
“町田くんはあたしの過去まで救ってくれた”と猪原さんが思えたというのはすごく嬉しかった!

 

 

ず〜っとこの笑顔が続きそうなふたりだなぁ♡
(引用元 町田くんの世界7巻)

 

 

 

 

て、町田くんの世界、映画化なんですね!?
どんな風に描かれるんだろう。今からとっても楽しみです!!
ぜひ、町田くんの世界全巻読破しちゃってください〜オススメです♡

 

《引用元 作品DATA》
出版社:集英社
著者:安藤ゆき
掲載誌:別冊マーガレット

 

 

ご購入はこちら↓amazon

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です