ビューティフルエブリデイ1巻【感想・あらすじ】(FEELCOMICS)

1 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
Loading...
ビューティフルエブリデイ1巻

エロマンガ家の娘×童貞こじらせ兄&性悪ブラコン妹。
できたて家族のくちゃくちゃ人間模様!

 

【あらすじ】
エロマンガ家の娘・花琳。母が再婚し、新しい父と、歳の近い兄と妹ができた。しかし、義兄の光一は顔がいいだけのセクハラ野郎で、義妹の美咲は花琳を敵視するブラコン女。耐えかねた花琳は、ある月曜日の朝に亡き実父に「会いに」行き――?
別れたり増えたり恋したり、一つ屋根の下で遷り変わりゆく家族のかたち。志村貴子が贈る最新読切り連作シリーズ、第一集。

志村貴子その他作品はこちら

続きは感想ネタバレ注意

待ってました♫ビューティフルシリーズ単行本化!!!
志村先生らしい、柔らかく穏やかな雰囲気の表紙…とはギャップありまくりの帯w( ´▽`)

 

義兄が私に恋をした。
けど…『あんたとなんかぜったいセッ◯クスしてやんない』

 

 

ですとwww
登場人物は上記↑のあらすじ通りで、主人公が1話ずつ変わる読み切りスタイル。
ざ〜っくりとご紹介。

 

 

《ビューティフルマンデイ》

 

エロ漫画家の母が再婚し、新しい父と年の近い兄&妹ができた花琳(かりん)。
兄になった光一(こういち)の事を一瞬カッコイイと思ったものの、光一は母の仕事部屋のエロマンガを妹・美咲とワーワー読み漁るデリカシーのない男。
さらに、夜中に花琳を自分の部屋に連れ込み“オ◯ニー宣告”までしといて手は出してこない…。でもでも!満員電車で守ってくれてる風に見せかけて?股間当てて勃ってやがるセクハラ野郎。(←不可抗力とも言えるw)

 

 

(引用元 ビューティフルエブリデイ)
ビューティフルエブリデイ

 

 

妹になった美咲には、駅ホームの公衆の面前で『花琳ちゃんのこと好きになれない』宣言され、学校に行く気力をなくした花琳は実父の元にー…。
実父の元とは、墓地でした。(表紙ですね)
花琳のお父さんは亡くなっていました。でも!花琳には見えないけれど、成仏できずに墓石の上に座って花琳をなぐさめてます〜〜〜。

 

 

そこに、花琳を追いかけてきた光一登場。
光一は花琳に朝の電車での事を謝りつつも、“妹として見ることができない&ぶっちゃけヤりたい”宣言。(おい。)
その言葉を聞き、穏やかな花琳がキレる。
自分の母親がエロマンガを描いてるからか?と。
そして死んだ父もエロマンガ家だったこと、小さい頃から片っぱしから読んでだこと、それで自慰行為をしてたことを光一に暴露…だけでなく暴言吐きまくりwww

 

 

 

花琳『エロマンガ家の娘なんてどうせえろいに決まってると思ったでしょう?
そのとおりです四六時中えろいこと考えてる

 

だからってあんたとなんてぜったいセッ◯スしてやらない
おまえなんか妹とでもヤッてろバカ!』

 

 

そう言って走り去る花琳。
立ちすくむ光一&呆然とする幽霊の父w
その夜、光一はもう一度部屋のドア越しに花琳に謝罪し、実は一目惚れしていたことを打ち明けますが、、、、ヘッドホンで音楽聞きまくりの花琳の耳には届いてませんでしたwww

 

 

 

《ビューティフルチューズデイ》

 

主人公は光一。
想いを寄せる義妹の花琳には彼氏ができちゃいました〜。
落ち込みながら、前の母親の事を思い出す光一。中学時代?オ◯ニー中に父親との離婚を発表された光一。どうやら、光一と美咲は父親の連れ後で、中学までずっと母親だと思っていたのは実の母ではなかったらしい。2人の本当の母親は自殺した…と。

 

花琳に彼氏ができ、凹んだ光一は火曜日…育ての母親に会いに行きます♫

 

 

 

《ビューティフルウェンズデイ》

 

 

主人公は花琳の義妹・美咲。
美咲の夢はアイドルになることで、自分の見た目に自信アリ&性格の悪さにも自覚ありwな中学生。
美咲は霊感があるようですね〜。
花琳について行った花琳父の墓地で、花琳父をがっつり見ちゃいます。
でも、言葉までは分からないようですが、後日ひとり出直し、花琳の父の伝えようとしている事を汲み取ろうとします♫
その言葉を花琳に伝え…涙目で美咲を抱きしめる花琳。
と、そんな2人の姿を羨む光一なのでしたw

 

 

 

《ビューティフルサーズデイ》

 

 

電車で、花琳と花琳の彼氏の会話を盗み聞きし、2人が絵本作家・“あまねちさ”のトークショーにいく事を知った光一はこっそりその会場へひとりで出かけます。

 

そこで紹介される絵本の内容をなぜか知っている光一。
多分ですが…この絵本作家が光一と美咲の実の母親で、“自殺して亡くなっている”というのは嘘なんでしょう。どうやら他の男性との間に子供ができ、家を出ていかざるを得なかったようです…。

 

トークショー会場に光一がいることに気づいた花琳&花琳彼氏。
花琳が母の本棚から持ってきていた“ゆううつなもくようび”というあまねちさの本は光一のものだったようですね…。でも、光一はその場にいる絵本作家が“自分の母”だとは知らずに会場を笑顔で後にします。

 

 

《ビューティフルフライデイ》

 

 

なぜかラストのフライデイは、花琳のクラスメイトで地味女子の“あやの”。
あまり話した事もない花琳にこっそり憧れていて、自身の夢の中で様々なシチュエーチョンで花琳と接点を持ちますが…。(見ていた海外ドラマの主人公が夢で自分にすり替わってるアルアルよくあるwww)
最終的には現実でも花琳に『あやのちゃん』って呼ばれる関係にまで進展しました♫

あやののラストのモノローグが好きでした♫

 

 

 

ここまでが、あらすじ?的なビューティフルエブリデイの内容です〜。
志村ワールドがお好きな方は、もう読んでいただくしかない!って感じでございます…。
花琳の母親には、死んだ旦那(花琳父)が見えている事や、他ではあんなに穏やかで優しい花琳が光一にだけキレたとことかツボでした〜。年頃の近い義兄弟なんてうまくいくわけないですねw
他のマンガだったら完全に義兄弟で恋に落ちるパターンだけど(実際そんなに確率高いのか?って感じなくらいw)、そうはいかない所がこれまたいいなぁ〜。
今月号のFEELYOUNGには最新のビューティフルエブリデイ6話が載ってましたよ〜♫
ヘタレな光一好きだなぁ。。。
ぜひそちらもチェックしてみてください!

 

 

《引用元 作品DATA》     

出版社:祥伝社
著者:志村貴子
掲載誌:FEELYONG

 

 

ご購入はこちら↓amazon

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です