最新刊!5→9〔5時から9時まで〕14巻【感想・ネタバレ】(フラワーコミックス)

2 votes, average: 3.50 out of 52 votes, average: 3.50 out of 52 votes, average: 3.50 out of 52 votes, average: 3.50 out of 52 votes, average: 3.50 out of 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
Loading...

一年ぶり、待望の新刊!
アーサーとモモエに進展あり!?

 

【あらすじ】
好きである、というようなことを言ってくれた。人生初キスも彼にもっていかれたし、このままの流れで、もっと先の、先までぶち破っていく…
なんとなく、きっとそうなんだろうと思っていた。
でも。「わたしもすきだ」
この一言が、どうしても言えない。
自分の気持ちなのに、よく分からない。
…でも。頭の中は、あなたでいっぱい。

 

5時から9時まで各巻ネタバレはこちら

続きは感想ネタバレ注意

5→9[5時から9時まで]13巻【ネタバレ・感想】(フラワーコミックス)

 

2018,2/265時から9時まで1年ぶりの最新刊発売しました〜。
遅ればせながら…14巻のあらすじ&感想でございます(^ ^)まずは焦れったすぎるモモエ&アーサーカップルのお話から♫

 

 

 

【5時から9時まで14巻】

 

 

13巻ラストで、アーサーだけでなく読者7.5割(管理人含む)も“は???なぜ´д` ???”と感じたモモエの“恋愛関係構築一旦お休み申請”!!!

 

理由はモモエ自身がアーサーと同じ意味で“好き”なのかが不安になったから、でした!好きだからしたいのか、してみたいから好き、なのか、ですと。(どっちでも良くね?って思うけど、処女からすると大事なのか!!)
そのモモエの言葉に困惑するアーサーでしたが、、、

 

 

 

アーサー『いいですよ ただし
休みは3日間で
それ以上なら僕はもう引きます』

 

 

 

 

と( ゚д゚)引くのハエェ〜〜〜!!
自分で言ったものの逆に焦るモモエさんwww
結局、悶々としたまま3日が過ぎようとしてました…が!!
モモエが命をかける程大切なヲタクグッズの発売日を“アーサーとの関係”で悩みすぎて忘れてしまっていた事を知ったアーサー。
さらには、『好き』だと伝えて付き合った後に捨てられてしまう被害妄想に苦しむモモエの真剣な姿を見て、アーサーは(好きと言う)“答え”はもらえなかったものの、かなり満足しちゃった様です♡
次のチャンスのレッスン2とは…何なんでしょう♫

 

 

(引用元 5時から9時まで14巻)

 

 

 


一方、主人公・潤子は高嶺(たかね)のいないお寺・一橋寺に住み込み、花嫁修業と塾講師の掛け持ちを一生懸命こなしていました!!
着物については高嶺母が教えてくれますが、習わなくてはならない肝心の“お花”は意地悪な高嶺祖母が教えてくれないまま。潤子自ら高嶺祖母に何度もお願いしますが、のらりくらり交され中々教えてもらえません´д` ;

 

そんな時、高嶺の弟・天音にまたまたちょっかいをかけられたり、仕事では自分に好意を持つ清宮主任に同行でニューヨーク出張の話が舞い込んだり大変な潤子。

 

 

だがしかし!そんな潤子に修業中の高嶺から大量の手紙が届きます♡(いや、相変わらずだなこの坊主w1日1通読む様にって…すごい量だわ、ちゃんと修業してんのかwww←してます)

 

 

そこには、潤子への変わらずの愛情が(´Д` )www
更には祖母からお茶やお花の指導を受けられていないと見透かした高嶺が、その場合は“ある人物”を尋ねる様に、と記していました♫

 

 

元カノか元セフレか…
なんて疑いつつもその人の元を尋ねる潤子!
その人の名前は“幸村チエミ”さん。高嶺の元カノでも元セフレでもなくバーちゃんでしたw←言い方。

 

 

 

(引用元 5時から9時まで14巻)

 

 

 

 

 

ちょっとクセありげなサバサバしたおばーちゃん。
なんと!!!潤子の妹・寧々(ねね)に恋する国立くんの祖母なのでした〜(^ ^)♫
実はこの方、一橋寺で高嶺祖母と週替わりでお花を教えているらしく、東京西地区檀家婦人会の会長であり、一橋寺では住職(高嶺の祖母)以外で唯一、高嶺祖母に物申せるお方らしい!!!

 

 

潤子は、孫である国立くんの英語の特別個人レッスンを受け持つ代わりに、お花を教えてもらう約束を取り付けます♫プライベートなので、以前から約束してたユキちゃんも誘い3人でレッスンを始める潤子でしたが…

 

 

 

そうです…!この二人、寧々を挟んだ三角関係真っ最中!?の二人なんです〜〜〜www
(覚えてない方は、5時→9時11巻をおさらいください〜。)
寧々に惹かれながらも、なんだかまだ潤子を諦めてないっぽいユキはお互い(国立くん)知り合いだという事は潤子に隠したまま。
(潤子は薄々感づいてますがww)

 

 


花嫁修業に個人レッスン、ハードな塾の仕事が続いていた潤子はある日体調を崩し、清宮主任の元に資料を届けた時倒れてしまいます(´Д` )!!!
目を覚ますとそこは清宮主任の部屋で……

 

 

 

一生懸命で無理する潤子をけなしつつも、そういう女は“嫌いじゃない”…と言う清宮!!!

 

 

 

清宮『すでに一人前の仕事してる女に
別のことさせようって野郎も大概馬鹿で腹立つけど

それをバカっ正直に全部こなそうとがんばってる馬鹿…

…でもそういう馬鹿は嫌いじゃない
自分に自信持って真っ直ぐ前しか見ない女も嫌いじゃない』

 

 

 

おおおお〜〜〜〜っと。
これって低温キープな愛の告白、てやつですねwww

 

 

 

 

(引用元 5時から9時まで14巻)

 

 

 

 

 

そんな愛の告白に、にっこり笑顔で
『60点』
と、上から目線でダメだしする潤子!さらには、
『こんな女嫌いになった方がいいですよ』
とあくまで仕事モード?で清宮の部屋を出てタクシーに乗り込む潤子でしたが、、、
清宮の告白を受けて実は…

 

 

 

潤子:うわーヤバかった
実をいえば89点でした!!

 

 

 

と、感じてました( ゚д゚)www
清宮主任の静かな攻めと、大人な雰囲気にちょっとヤラレちゃってましたね´д` ;(高嶺ドンマイw)

 

 

 

タクシーを降りた瞬間、急な吐き気に襲われる潤子。
オーバーワークなせいだと思っていましたが、ある事に気づく。。。

 

 

 

生理がきてない。
高嶺がお寺に戻った1ヶ月半前、アレをつけないで致している!!!

 

 

 

はい。みなさま、13巻で久々に再会した二人は周りにお寺の方々がいる中、燃え上がってこっそりエッチしてたの覚えてますでしょうか…???
避妊具を取り出した高嶺に、潤子が敢えて『あなたのままがいい…』発言で避妊せず致していたのでした〜〜〜〜( ;´Д`)!!!

 

 

 

潤子の頭に浮かんだのは、“体裁を気にするお祖母様が絶対に許さない”ということ。
高嶺に迷惑をかけるんじゃないか…と焦る潤子でしたが、翌日妊娠検査薬を試し、反応が出た瞬間の潤子さんがこちら…

 

 

 

(引用元 5時から9時まで14巻)

 

 

 

 

やっぱり、大好きな人との子供…嬉しくない女性はいないよね〜〜♡♡
だがしかしその瞬間!お寺から急な電話が入ります!!高嶺祖母が倒れてしまった為、寺の団参旅行に潤子に力を貸して欲しいという住職からの直々の電話なのでした〜〜〜!!

 

 

 

ここまでが、5時から9時までのざ〜っくりあらすじでございました♫
潤子はスケジュール的にまるかぶりのNY出張を選ぶのか、お寺の嫁として団参旅行を選ぶのか!?
15巻に続きます〜。妊娠を知った高嶺は迷惑なんて思うわけなく、きっととんでもなく喜びそうだけどな〜www
何人も作りましょう発言してたし(^○^)
5時→9時15巻はいつ発売何でしょうか?!??気になります〜♫

 

 

《引用元 作品DATA》
出版社:小学館
著者:相原実貴
掲載誌:cheese

 

 

ご購入はこちら↓amazon

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です